2009年 07月 23日

サクレ・クール前広場

広場というか、公園というか、階段…いや、坂道…斜面…よくわからん。

サクレ・クールは建物も立派だし、内部もすごく立派(ただし、たぶん撮影禁止)。
完成は1914年なんだって。けっこう新しい建物なんだね。人でいっぱいだぁー。
f0189467_0533023.jpg

イスタンブールのアヤ・ソフィアみたいなビザンチン様式風の建物で、中世ゴシック
建築ばっかり見てたイ課長には非常に新鮮。写真はないけど、巨大ドームに光が射し込む
建物内部は神秘的で素晴らしかったよ。
f0189467_0525823.jpg

建物正面からのパリの眺望もまた素晴らしい。
ユトリロの絵そのままだった登りルートとはガラリと変えて、“下山”は
この眺望をながめながら観光客・行楽客でにぎわう正面階段を使うことにしよう。
しかしとりあえずちょっと休みたい。パリっ子にならってイ課長も芝生で一休み。
f0189467_0522824.jpg

このサクレ・クール正面広場は人を見てるだけでけっこう楽しい。
たとえば山頂の狭い石の門柱の上でリフティングの芸を見せてるおニイチャン。
そりゃさ、お上手でけっこうだけど、落ちるなよな、オマヘ。
f0189467_052835.jpg

下の方には子供たちの遊び場ゾーンがある。回転木馬まであるよ。
あはは、この子は回転木馬に乗せてもらってホントに嬉しそう。かわいーー。
f0189467_0514325.jpg

こっちじゃもう少し大きい子供たちが遊んでるよ。
生意気なことに、パリのガキってけっこうおしゃれだ(大人はもっと、だが)。
ピンクのトレパンの女子、ジーンズの男子、どっちもイッパシの着こなしじゃん。
f0189467_0512127.jpg

かと思うと、一緒になってこんな小さい子もキャアキャアいって遊んでる。
パリの女の子たちはみんなかわいいのーー。
f0189467_050532.jpg

てな感じでパリのヒトビトの写真を撮ってるうちに地上?に戻ってきた。
観光客目当てのお土産屋が軒を連ねてる。シャンゼリゼ通りとは正反対の、
高級感の全くない街のたたずまいがイ課長の貧乏性にすんなりフィットする。
いいところだったなーー、モンマルトルの丘は。
f0189467_0502083.jpg




[PR]

by tohoiwanya | 2009-07-23 00:54 | 2009.05パリ旅行 | Comments(2)
Commented by みゅげ at 2010-02-06 19:55 x
『アメリ』好きなので、カフェにも行かねば!!!
Commented by tohoiwanya at 2010-02-07 10:04
サン・マルタン運河からモンマルトルあたりにかけては
「アメリ」好きの人たちにはたまらないエリアなんでしょうな。

この辺はインド系・アラブ系っぽい人たちも多くて、
そういう人たち相手の、タミル語みたいな文字で書かれた看板も目についた。
イ課長好みの庶民的エリアで、たぶん物価も中心部より安いんじゃないかなぁ?
 


<< ドゥーヴィルという街      コタン小路 >>