2009年 08月 05日

夜景・ドゥ・巴里 -その3-

パリ5夜めにして「女子絶対陥落夜景スポット」を征服したイ課長。
しかし、これで満足するイ課長ではないのである。
パリの夜景が相当に美しいことを知ってしまった以上、パリ滞在最後となる6夜めも
ドコかに魅惑の夜景を見に行きたいと思うのは当然だ。

ここでイ課長はいろいろ考えた。
パリの夜景を「素敵なパリの夜景」たらしめる最大のポイントがイルミネーションに
光り輝くエッフェル塔であるという点に関しては異論がないだろう。

しかも昨夜見た、あのエッフェル塔のキラキラ!!あれはもう冗談みたいに美しい。
あれって、毎時00分から5分間だけキラキラするらしいんだけど、昨日の経験だと
イルミネーション点灯が21時半だったから、最初のキラキラ目撃チャンスは22時ってことだ。

やはりあのキラキラを、もう一度、しかも今度はエッフェル塔の根元まで
よーく眺められる条件の場所から、心ゆくまで眺めたいではないか。

…となれば、日曜日に行ったエッフェル塔の真下に行けば…いや待てイ課長。
日曜日にエッフェル塔の真下に行ったあと、ビラケム橋までブラブラ歩いた。
あのビラケム橋からセーヌ川ごしに見たエッフェル塔は素晴らしく美しかったっけ。
(↓6月18日記事の再掲)
f0189467_9315461.jpg

あそこから光り輝くエッフェル塔をみたらさぞかしキレイに違いない。
よし決めた。パリ滞在最後の第6夜の夜景鑑賞はビラケム橋にGoだ。

ビラケム橋って、普通に人や車が通る橋の上に重なって地下鉄の高架橋が乗ってるという
ちょっと変わった構造の橋で、非常に特徴的だしエッフェル塔がよく見えるから、
パリを舞台にした映画にはよく出てくる。「死刑台のエレベーター」にも出てきたし
イ課長は見てないけど「ラスト・タンゴ・イン・パリ」にも出てきた(らしい)。
下は日曜に行ったときに撮った写真ネ。
f0189467_045423.jpg
f0189467_05269.jpg

5月21日木曜日、パリ滞在最後の夜にイ課長はメトロに乗ってビラケム橋に向かった。
橋の上をメトロに乗って対岸まで渡り、降りた駅から少し戻った。
f0189467_033352.jpg

ちょうとビラケム橋の真ん中が左右に出っ張ってて、そこがミニ展望台になってる。
いやぁーー…こりゃもう絶好の絵葉書ショット鑑賞ポイントだね。
同じようなことを考えてる観光客たちがカメラを構えて何人か集まってるよ。

夜の10時と同時にキラキラが始まる。うひょーーーーキレイーーー!!
女コドモや観光客をキャアキャア言わせるための仕掛けとわかっていても見とれる。
あ、そうか、イ課長も観光客なんだからキャアキャア言っていいわけだ。キャアキャア!
f0189467_042735.jpg

エッフェル塔・キラキラタイムを少しアップで見るとこんな感じ。
エッフェル塔って、テッペンは灯台みたいなサーチライトが回転してる上に
こんな風に夜間だけ1時間にイッペン、5分間だけのぜいたくなキラキラタイム。
f0189467_024716.jpg

エッフェル塔は夜もサイコウの観光資源だ。パリに来たらコレを見逃す手はないヨ。
冬で夜が早ければ、おそらく7時や8時からキラキラタイムに突入するんだと思う。

ただ、光り輝くエッフェル塔ベスト・ショットという点では、ビラケム橋のミニ展望台より
橋の西側の端っこから見るエッフェル塔が個人的にはさらに好きだな。
ここからだとエッフェル塔の根元のカーブが見えるし、セーヌ川の反射も美しくて
ほーーーーーーんとにキレイだ。
f0189467_053374.jpg

こうして3夜連続でパリの夜景を見たイ課長の結論。
いまやパリの夜景に関してはイッパシのことを言わせていただこう。
目的別に整理するとこんな感じかな。

○夜景を武器に女子を口説きたいなら迷わずコンコルド広場にGo!
○夜のエッフェル塔ベスト鑑賞ポイントなら迷わずビラケム橋西端にGo!
○アンヴァリッドは…まぁおヒマな時にでも(笑)

ただし、ビラケム橋の西、高架の下を通ってメトロの駅に戻るまでの道って
夜はけっこう暗くて人通りも非常に少なかった。一応、ご注意くださいね。



[PR]

by tohoiwanya | 2009-08-05 00:07 | 2009.05 パリ旅行 | Comments(0)


<< ギャラリー・ラファイエット      夜景・ドゥ・巴里 -その2- >>