2009年 12月 07日

シンガポールのオーチャード通り

今日はシンガポールのハナシ。
シンガポールにオーチャード通りっていうところがある。

ここはシンガポールを代表する繁華街だ。高級ブランド店や百貨店が店を連ね、
観光客やらオサレな地元の若者やらが集う。東京だったらさしずめ銀座ってとこか。
だからオーチャード周辺のホテルは高級なトコが多くて貧乏出張ビジネスマン・イ課長には
手が出なかった。でもまぁ、通りを歩くぐらいはしたっていいだろ?(笑)

オーチャード通りには10月12日、月曜の仕事が終わった後の夕方に行ってみた。

行ってみて「えええ?」とちょっと驚いた。

道の両側に連なる建物はそれはもう豪華でキレイ。高島屋なんかもあったけど、
日本の高島屋よりもよっぽどゴージャスな建物じゃないかと思うくらいだ。
しかし、驚いたのは建物の豪華さ、キレイさではない。

道行くヒトたち、特に女性もオシャレだったねー。
暑い国だから女性も短パンやミニスカ姿が多いのは当然として、とにかく脚がすらりと
長い人が多いんだよね。みんなスタイルが良くて、これは台湾での印象と似ている。
しかし驚いたのは女性たちのスタイルの良さでもないのだ。
f0189467_0183146.jpg

じゃ、イ課長は何に「えええ?」と驚いたのか?それはね…

えええ?その1:通りの向こう側に渡る横断歩道がない

ないんだよ、ずっと見渡す限りない。
信号付き横断歩道がある場所までは相当歩かなきゃいけない。
銀座とか、NY五番街とか、ワンブロックごとに信号と横断歩道がある繁華街に慣れてると
「どうなってんだこりゃ?」と思っちまう。
f0189467_0194960.jpg

地下道で渡れる構造になってるようにも見えなかったなぁ。
結局どうするかっていうと、みんな車の切れ目を狙って勝手に渡ることになるんだけど、
それを阻むかのように車道と歩道の境目に低木の植わった緑地帯があるから通れない。
横断歩道も限られてる上に、勝手に渡れる場所もまた極めて限られているっつうわけ。
オーチャード通りで買い物する人は、ドッチ側でするかを入念に決めておいた方がいい(笑)。


えええ?その2:歩道の並木が異様に巨木

並木の樹高の高さにはビックリした。
f0189467_020414.jpg

東京で普通にみかけるイチョウ並木とか桜並木なんかに較べて、根元の部分なんかは
むしろ細くて貧弱に見えるから「この細さに見合った程度の木だろう」と思っちゃうけど、
見上げてみると、これがすげー背の高い木なんだよ。何の木なんだろうなぁ?
f0189467_021067.jpg

まるで打ち上げ花火みたいに高い上空で(やや大げさ)ドカンと葉っぱを広げた巨木。
こんなのが日本の細い道に並んでたら、その圧迫感は相当なものだろうと思うけど、
そこは計画統制都市国家・シンガポール。歩道がすごーく広く設計されているから
歩きやすくて圧迫感もない。ふーむ。

オーチャード通りを生まれて初めて歩いて、気になったことといえば横断歩道がないことと、
木がデカいっていうこと。あとは道行くギャルのスタイルの良さに感心する程度…
そういえばここはシンガポール随一の高級ショッピング街じゃなかったっけ?


世界どこに行っても優雅なショッピングとは常に縁のないイ課長なのである(笑)。




[PR]

by tohoiwanya | 2009-12-07 00:21 | 2009.10 シンガポール出張 | Comments(2)
Commented by タン at 2009-12-08 14:43 x
こんにちは。お久しぶりです!お元気ですか。海外出張が終わってほっとしてるところでしょう。シンガポールでのカルチャーショックを読ませて頂いて、なるほど、そういわれればどうですねと納得しました・・・確かに横断歩道はないんですね。常夏の国ですから、木がでかくないと、みんな焦げてしまうだろうから、わざとそういうように植えたのでしょうね!?

では、くれぐれお体に気をつけてください。
Commented by tohoiwanya at 2009-12-09 14:59
おおー、タンさん、お久しぶりです!シンガポールではお世話になりました。


シンガポール行ったのが10月中旬で、まだ2ヶ月もたってないんだけど、
その間にドイツやベルギーに行ったりしてるから、遠い昔のことに思える(笑)。

オーチャード通りはホントに横断歩道が少なかった。
イ課長が宿泊したシティ・ホール駅周辺だと、それでも交差点には大体
横断歩道があったから別に驚きもしなかったけど、オーチャードにはちょっと驚いた。
信号と横断歩道が多いと車が渋滞するから、ってことなのかなぁ?

しかし、Tシャツ+短パン姿で夜のシンガポールをうろつきまわったのが
今となっては懐かしいよ、ほんと。11月のヨーロッパは寒くて、コート着てても
風邪ひいちゃったからねぇ。

タンさんも体には気をつけて、今後もいっそうのご活躍を。
日本に来ることがあったら連絡ください。
 


<< SQとLH  イ課長ミシュラン...      ブリュッセル北駅のコインロッカー >>