2010年 03月 08日

フランクフルト中央駅というところ その2

フランクフルト中央駅の地上部分は東京の上野駅と同じように行き止まり式のホームで、
東西に伸びるホームとカマボコ型の天井が南北に並ぶという形になってる。
行き止まり式ホームって欧州には多いけど、ここは特に天井ドームが高くて見通しがいい。
f0189467_05392.jpg

行き止まり式ホームという構造上、反対側に立つと列車の先頭部分が左右にいくつも並ぶ形になる。
フランクフルト中央駅の中央部に立って左右に広がったホームを見わたすのがイ課長は好きで、
この駅に来るたびに同じような場所に立って、深々とドイツの空気を深呼吸する。

2007年、初めてのドイツ出張のとき、その位置から写真を撮った。中央ドームの真ん中だ。
f0189467_003462.jpg


2008年のドイツ出張でもまた撮った。これは18番・19番線だから上の写真よりちょっと北寄りか。
f0189467_01528.jpg


去年の出張でも似たようなアングルで撮った。こんどは10番・11番線。いいかげんにしろって?(笑)
f0189467_015527.jpg


フランクフルト中央駅の構内アナウンスには独特の調子みたいなものがある。
♪ミ ♪ド くらいの音階で電子音が鳴ったあと、低い男の声で発着案内がある。
この駅に立ってホームを見渡しながら、あのアナウンスを聞くことは、イ課長にとって
自分がドイツに来たことの確認行為になってるな、完全に。

そんなフランクフルト中央駅。当然トイレもある。
考えてみたら、これまでイ課長はこの駅のトイレを使ったことなかったんだよね。
駅の近くのホテルに泊まることが多かったから、駅でスるっていう局面がなかった。

去年の出張で初めてトイレを使った。
この時はもうホテルをチェックアウトして、荷物だけ預けた状態の時だったから
初めてフランクフルト中央駅のトイレを使う機会が訪れたってわけだ。
f0189467_023942.jpg

おお、欧州でよくみかける有料トイレだ。70セント…90円ってところかな。
さすがにトイレの中の写真までは撮ってないけど、有料トイレだけあってキレイだったよ。

さて、3年連続、4回来たフランクフルト中央駅だが、そろそろお別れだ。
フランクフルト始発のICEでケルンやアーヘン、リエージュなんかを通ってブリュッセルまで約3時間。
乗り換えなしで行けるのは便利でイイんだけど、イ課長の指定座席がたまたま先頭車両だったから
長〜いホームをゴロゴロスーツケースを引っ張って先頭車両までひたすら歩くことになった。

このICE、どうやらフランクフルト中央駅の中で最も長いホームに停車したらしい。
先頭車両に来たときはもう他のホームが見えなくなって、自分がいまいるホームの先端だけが
西に向かって突き出てるよ。
フランクフルト中央駅の東側、つまり行き止まりガワからの駅の光景は見慣れてるけど、
こうして西側の開口部(っていうのかな?)の風景もなかなか新鮮だ。
f0189467_03656.jpg

2009年11月19日、出張のちょうど半分が終わった日にフランクフルトで撮った最後の写真がこれでした。


また行くことあるかなぁ?フランクフルト中央駅。
それは「今年もドイツ出張があるかなぁ?」というのと、ほぼ同義語なわけだが。

可能性は…うーん…3割程度はあるかな。いまのイ課長に言えるのはそれだけだ(笑)。



[PR]

by tohoiwanya | 2010-03-08 00:06 | 2009.11 欧州出張 | Comments(0)


<< チャイナタウンの夜はふけて…      フランクフルト中央駅というとこ... >>