2010年 10月 17日

敦賀から小浜線に乗る

国内出張のアラシでくたくたのイ課長ですこんにちは。
先週が福井1泊、今週が福井2泊、来週は金沢1泊、再来週は京都で、これはまだ
何泊になるか不明。そして11月第2週にはまた(おそらく日帰りで)富山出張。

そんな状態で11月第3週には海外出張にトツニュウだぞ。もう勘弁してほしい。
国内出張ネタばっか貯まって、夏の台湾旅行ネタを消化するヒマがないぞ。

とりあえず粛々と北陸出張ネタを書いていこう。来週また貯まるわけだし(笑)。

何から書こうかなぁ?
とりあえず敦賀から小浜線に乗って美浜に行ったハナシを書こう。
イ課長もこれまで、国内出張であちこち不便なトコに行ったけど、今回の美浜行きもまた
なかなか印象に残る不便さ、ヘンピさだったといえる。

特急に乗って敦賀まで行ったはいいけど、まず小浜線との接続がひどく悪い。
敦賀駅で30分以上待たないといかん。しかも駅構内には立ち食いソバ屋もないときた。

しょうがないから、改札の駅員に頼み、一度外に出てコンビニで昼食を買ってホームで食う。
敦賀駅のやさしい駅員さん、どうもありがとう。
f0189467_1274597.jpg

しかしまぁ北陸本線と小浜線との接続が悪いなんて文句は文句になってないのだ、実は。
そもそも敦賀発の小浜線の本数が以下の通りなんだから、小浜線と乗り換え接続のいい
電車なんてものに乗れる確率は極めて低いのである。
f0189467_1283259.jpg

やっと来ました小浜線。写真じゃわかりづらいけど、一応2両編成なのだ。
ただし、途中いくつかの駅では1両しか扉が開かないらしいから注意しましょう。
(要するに、ホームが短すぎるということなんだろう)
f0189467_128681.jpg

これに乗って約20分。着いた美浜ってところは…何もないところだったねー。
こんな感じのところだよ。空気遠近法の見本みたいな山の連なりがキレイだ。
f0189467_1285267.jpg

美浜っていうだけあって、海ベリにある街なんだよ。しかし見事に何もない(笑)
f0189467_1293273.jpg

実は訪問先からの帰り道じゃイ課長はけっこう必死だったんだよね。
不案内な場所で道もよくわからない。電車の本数はものすごく少ないから逃すと大変。
というわけで、訪問先から駅まで何もない田んぼ(たぶん休耕中)の道を必死で歩いた。
で、結局美浜の駅では時間が余って15分くらいホームで待つことになったのだが。
f0189467_1295193.jpg

イ課長の人生で、この駅にもう一度来ることがあるだろうか…たぶんないだろうなぁ。

再びのどかな小浜線に揺られて20分、敦賀駅に戻る。
ここから北陸本線の特急で福井に戻るわけだけど、当然、また接続は悪い。
またまた30分くらい、誰もいないホームで待つ。
f0189467_1272556.jpg

こうしてみると、この日したことで一番多かったことは「ホームで待つこと」か(笑)。
「仕事であちこち行けていいねぇ」と思うかもしれないけど、イ課長の国内出張なんて
ま、こんなモンですよ(笑)。

  

[PR]

by tohoiwanya | 2010-10-17 01:30 | 国内出張・旅行 | Comments(0)


<< 福井・新幹線問題      福井 養浩館というところ >>