2011年 12月 22日

X'masマーケット in Aachen

突然、サクサクと更新しはじめたイ課長ブログ。
クリスマスまでというタイムリミットのある連続企画だからのんびりしてられない。
まさに自分で自分の首を絞めているではないか(笑)。

まぁいい。本日のX'masマーケット紹介はアーヘンという街。

アーヘンはドイツでの仕事の3日目に行った街だ。
古都として有名な街だけど、もちろんイ課長は生まれて初めて行く。
駅前の安ホテルにチェックインしたのが夜の7時半頃だったかなぁ?

しかし部屋で疲れを癒しているヒマはない。
アーヘンではすでにX'masマーケットが開幕しているという情報をつかんでいたイ課長は
部屋に荷物を置き、ほんのちょっと一休みすると再びとカメラを持って
市庁舎前X'masマーケット目指して出撃したのである。
何しろ情報によるとX'masマーケットは夜の9時まで。あまり時間がないのだ。

駅前のホテルから市庁舎前広場まで、何度も地図を確認しながら15分くらい歩く。
お。イルミネーションが飾られてるぞ。いよいよ近いな。
f0189467_0445064.jpg

おお、どどーん。ついに来ましたアーヘンのX'masマーケット会場。
さすがに華やかで、賑わってるねぇ・・・・・
f0189467_0452957.jpg

・・・と思うかい?いや、イ課長は最初確かにそう思った。

しかし実はここ、アーヘンX'masマーケットの“メイン会場”ではないのだよ(笑)。
てっきりココがそうだと思って、ぶらぶら歩いてたら、建物の向こうの広場に
さらに賑わうメイン会場が待っていた。

メイン会場の方はもうとにかくスゴい人手だった。たまげたね、
店と店の間を通り抜けるのも一苦労で、落ち着いて写真を撮るのも難しい。
まずはこんな手ブレ写真でそのゴッタ返しぶりを感じてほしい。
f0189467_0442541.jpg

少し高いところに移動してX'masマーケットの全体像を確かめようとしてみた。
しかしそこらじゅう人間だらけでクリスマス市もよく見えないアリサマ(笑)。
f0189467_0462661.jpg

f0189467_0465016.jpg

お菓子とか、人形とか、アクセサリーとかの店も多いんだけど、
こんな感じで飲食系のお店もけっこう立派な作りで、コックさんぽい格好をした
従業員がズラリと並んで接客している。うーむ…イ課長も何か食おう。
寒いから、温かいものが食いたいよな。
f0189467_0471611.jpg

というわけで、クツクツと煮立ってやたらに美味そうな煮物?を食ってみた。
最初よくわからなかったけど、これ、串刺しの肉とタマネギとジャガイモを
カレーっぽい味付けでじーーーっくり煮込んだ料理なんだ。
え?料理の名前?それはおそらく永久にナゾのままだろう(笑)。
f0189467_0474293.jpg

ハンブルクからケルン経由でアーヘンまで空路+鉄道移動。疲労と寒さで萎えた体に
この温かい串焼き煮物(とでも言うべきか)はめっちゃ美味しかったよ。

ちなみに、アーヘンでは人間の形をした「Printen」っていうクッキーが名物らしい。
X'masマーケット会場からホテルに戻る道すがらにもそういうクッキー屋(つうか、お菓子屋)が
何軒もあって、どこもキラビヤかなX'mas風デコレーションで飾られてて、見てて楽しい。
スウィーツ好きのご婦人読者のためのサービスショットをどうぞ(笑)。
f0189467_0482417.jpg

フランクフルトのX'masマーケットは開幕前でいささか欲求不満だったが
アーヘンのX'masマーケットは楽しませて&味わわせていただきました。

というわけで、3回連続でお送りする欧州X'masマーケット企画。
次回、最終回は…あそこですよ、あの街…。


 

[PR]

by tohoiwanya | 2011-12-22 00:49 | 2011.11 欧州出張 | Comments(2)
Commented by あふろ at 2011-12-22 06:43 x
あーこれなら知ってる!!よく食べた。カレーって言うんだよ。
Commented by tohoiwanya at 2011-12-22 13:44
>カレーって言うんだよ。

あふろさん:
言わないと思うぞ…(笑)。
しかしこれ、実はどうやって食うのかが大変だった。左手で紙皿持って、
右手でフォーク持ったらもう手はふさがれる。串を抜く方法がない。

しょうがないから紙皿をどこかの平面に置いて、手で串を抜き取った。
もちろん、煮汁のついた指をなめたりもしないといけない。
いろいろ難しい料理なのだ(笑)。
 


<< X'masマーケット ...      X'masマーケット ... >>