2012年 02月 08日

飛行機座席選びお役立ちサイト

飛行機に乗る時、昔は空港でチェックインする時が「席を選べる時」だったけど
最近はネット上でシートを選べるサービスが普通になってきた。

さて、仮にアナタがネットで好きなシートを選ぶとしたら、どこを選ぶ?
これはおそらく人によってかなり違いがあるはずだ。

景色を見たいからゼッタイ窓側という人もいるだろうし、イ課長なんかは
気兼ねなしに席を立てる通路側を圧倒的に好む。

イ課長は身長が不自由だから、足を伸ばせる非常口前が本当は理想的なんだけど、
人によっては荷物を前の座席の下に置けない非常口前の席はイヤだっていう人もいる。

いろいろご意見はあるだろうけど、ザッと整理すれば席選びのポイントは
①景色が見えるか、見えないか
②誰かを乗り越えずに自由に席を立てるか、立てないか
③足を伸ばせるか、伸ばせないか
④降りる時に先に出られる前の方か、後ろの方か

…と、大体このあたりじゃないかと思うんだけどね。
これらの条件の何を重視するかは人それぞれだろうな(イ課長なら文句なく②と③)。
しかし、人それぞれとはいえ、たとえば3-4-3列の飛行機なら、結局は
窓側3列の真ん中、真ん中4列の中2列が残るのは同じなんだけどね。

さて、何でこんな風に飛行機の座席選びについて長々と書いたかというとだね…

3月に行く欧州出張。最後の訪問予定都市が確定したから、必然的にフライト移動の
順序も確定し、今日はネットで飛行機の予約をした。冒頭にも書いたように、
予約するとすぐにシートを画面上で選ぶことができる。

しかし当然のことながら非常口前の席はもう取られてる。
するとあとは通路側でさえあればどこでもいいといえるわけだけど、そうは言っても
ドコがいいかなぁ?と迷う。

実は迷ってる最中にちょっと面白いサイトを知ったんだよ。
旅慣れた人の間ではけっこう有名なのかもしれないけど、イ課長は初めて知った。
それはここだ。ご存知ない人もきっといるだろうからご紹介しておこう。

自分の搭乗する航空会社、フライトNo、日付を入力すると、自動的に
ボーイング777だとかエアバス380だとか、使用する機体を特定して、その機体ごとに
シートを「平均以上」「平均的」「平均以下」「要注意」と、こんな風に色分けで示してくれる。
f0189467_0425072.jpg

自分が飛行機のシートを選ぶとき、このサイトで確認しながらやるとすごく面白い。
「ここはどうだ?」「この辺ならどうだろ?」って感じで、シート選びの画面と、
このサイトの画面を見比べながら、必死になって確認しちゃったぜ(笑)。

このサイトの座席評価、「足が伸ばせる」とか「通路に立ちやすい」なんて要素だけじゃなく
「トイレに近い」「人の出入りが多い(から落ち着かない)」「ヒジかけが固定」
「(ドン詰まりの席だから)リクライニングが制限されてる」等々…非常に細かく評価してるから
いざ自分が乗るとなると、「そうか、ココはよそう」と思っちゃうよね。実に面白い。
f0189467_043952.jpg

たとえば上の画面を見てほしい。
今回の出張で、イ課長が帰国便で乗るエアバスA380の後ろの方の座席だ。
緑色がイイ席、赤がダメ席で、色なしは「平均」、黄色が「要注意」なのだ。
(欧州からの帰国便でエアバスA380というと、察しがつくかもしれんが、ルフトハンザだ)

この要注意ってところが一番面白くて、さっき上で書いた①〜④みたいに、
人によってはウレシいかもしれないけど、人によってはイヤだっていう要素が
からんだ席なんだよね。足は伸ばせるけど荷物を前の席の下に置けない、みたいに。

イ課長が乗ることになってるルフトハンザのエアバスA380。
残ってる席のほとんどが色ナシだったんだけど、88Cという黄色の要注意席がひとつ残っていた。
画面上では他の席と何か違いがあるようには見えないけど、説明を読むとこうなってる。

プラス要素 
・足元にスペースあり
・同列の人たちが通路に立ちやすい
・前の席がリクライニングしてこない

マイナス要素
・収納スペースが少ない
・人の出入りが多い

えーそうなの?どういう席なんだ?ここは。
さっきも言ったように、座席表を見る限りじゃ88列と89列で差があるようには見えんがなぁ…。

ルフトハンザの方の座席画面をよーく見ると、どうも87・88列目のあたりに
ギャレー(配膳室みたなアレね)があるっぽい。ってことは前に座席はないわけ?

何となく面白そうだからこの88Cをクリックして指定した。

同じエアバスA380でもいろんなタイプがあるし、航空会社によって仕様も多少は
違うはずで、それらを全部データベース化してるんだとしたらスゴいサイトだ。

イ課長は人通りが多いかどうかなんてことはあまり気にしない。
足が伸ばせるかどうかの方が何十倍も重要で、もし本当にココが他の席より足元が広かったら、
ひとえにこのサイトのおかげでラクなフライトを味わえることになる。

まぁ1ヶ月後(3月9日)には乗るわけだから、どんな席か実際に検証してくるよ。
その結果次第でこのサイトの情報信頼性もわかるってもんだ。

帰国便の座席がどんなところなのか、ちょっと楽しみだ。
このサイト、ホテル予約サイトなんかと並んで、海外出張になくてはならない
重要情報源になるかもしれん(笑)。



[PR]

by tohoiwanya | 2012-02-08 00:45 | 2012.03 欧州出張 | Comments(4)
Commented by げんまいちゃ at 2012-02-09 22:10 x
おお、このサイトはいつかどこかで見たことがあります。
私の好みは後ろを気にせず座席を目いっぱい倒せる、ブロック最後列です。
自由に立ったり座ったりできる通路側ならさらに良し。
たいていトイレの横とかで人がたまる場所ですが、一度寝入ってしまうとめったなことでは起きない図太い神経の持ち主ですので、全く気になりません。
ただ、隣に座った人がトイレに立ちたいときに私がグーグー寝てて起きないので困っておられたことが一度か、二度か、もうちょっと…あったような気もします。ホント申し訳ない。
Commented by tohoiwanya at 2012-02-10 11:44
>後ろを気にせず座席を目いっぱい倒せる、ブロック最後列

その辺、機種によって違うみたいで、A380だと最後列は「リクライニングが制限される」から
ヨロシくない席とされてるみたい。

ギャレーの近くっていうのもCAの出入りが多くて繊細な人だったら
「落ち着かなくて眠れない」ってことになるんだろうけど、私の場合はげんまいちゃさんと逆で
飛行機の中ではどうせロクに眠れないから、あまりカンケイない(笑)。

でも足が伸ばせるんだったらけっこう眠れるかなぁ?ちょっと期待がふくらむ。
 
Commented by koko at 2013-04-27 14:41 x
飛行機の席なんて、ま~ったくな~んにも考えてなかったんですが、
とても参考にさせていただきました!!
ちょっと、贅沢して良いお席をGETです。
また、結果&感想をご報告しますネ☆彡
Commented by tohoiwanya at 2013-04-27 22:59
>ちょっと、贅沢して良いお席をGETです

kokoさん:
2月の出張で乗った英国航空は1000円くらい払うと、早めにネットで席を
指定できて、さらにお金払うと非常口席を取れるというシステムだった。
先天的貧乏性の私はもちろんカネを払わなかったから、ロクな席じゃなかったけど
それでもなんとか通路側だけは死守しました。

3-4-3列の機体で、4列席の真ん中2列になったりして12時間フライトとなると
さすがにキツいものがある。
 


<< ウィーンで食った外メシ・内メシ      イ課長ミシュラン・ホテル評価 ... >>