2012年 06月 09日

ヘルシンキのイ課長

何とか旅も終盤を迎えております。
標題にはこう書きましたが、気分的には「ヘロシンキ」と書きたいくらいヘロヘロです(笑)。

いやもう何が大変って、初日に右の足の裏にできた小さな水泡が、毎日歩き続けて
いるうちにタイヘンなことになり、今や右足の裏の皮は半ズルムケ状態というアリサマ。
当然歩くと痛い。痛いけど歩かないとドコにも行けない(笑)。
痛くて半分ビッコを引きながら毎日1万数千歩ずつ歩くツラさをご想像ください。

しかしそれでも何とか、ビッコひきつつヘロシンキまでたどり着きましたですよ。
今日もヘロシンキで1万4,000歩くらい歩いてスオメンリンナとか観光してきましたですよ。

ポーランドは今日からEURO2012(サッカー欧州選手権)。
それを避けて、今日こうしてヘロシンキにいるわけですが、いやーーーー正解でしたね。
ダーク極まりない旅の最後をヘルシンキで過ごす「北欧効果」はすごい。

どこまでも青い海と、澄み渡った青い空。そこを飛び交う白いカモメさん。
ダークなトコばっかり行ってたポーランドじゃなかなか得られない被写体ですねー。
f0189467_1274790.jpg


明日も足は痛いだろうけど、まぁとにかくあと半日です。
夕方にはまたフィンエアーに乗って帰国です。機内では歩かずに済みます(笑)。

ポーランドじゃピンチの連続で(結局、ワルシャワのホテルはクラクフから前日にネットで
別のところを新たに予約しなおしたり…ううう…)、ほぼプラン通りの旅程をこなして
こうして無事ヘロシンキまでたどり着いたのは半分奇跡に思えるっすよホント。

以上、旅の最後のヘロシンキから、とりとめもない更新でした。

ちなみに、ヘロシンキは現在19時40分。
すでにEURO2012の開幕戦、ポーランド×ギリシャが始まってます。
前半途中でポーランド1点リード。

まぁいろいろあったけど、つい昨日までいた国だ。
ポーランドで世話になった人たちのためにも、ヘロシンキから応援しよう。
がんばれポーランド!

 

[PR]

by tohoiwanya | 2012-06-09 01:41 | 2012.06 東欧・北欧旅行 | Comments(4)
Commented by Bきゅう at 2012-06-09 23:08 x
収容所に入れられてしまった人は、靴なんかもなかったかもしれなく、やはりそういう所を見学するには、自分の身を痛めてみると、大変さもひとしお理解しやすいわけですね。すばらしい。まあ、ばいきん入らないように気をつけてちょ。
Commented by ゆみか at 2012-06-10 16:16 x
ダークな旅はすでに終盤なんですね。いつか暑い国で慣れないサンダル履いてひどい靴擦れの痛みに耐えながら歩きまわった旅を思い出しました、バカにできません、お大事に帰国してくださいね。
Commented by tohoiwanya at 2012-06-11 15:06
>大変さもひとしお理解しやすいわけですね

Bきゅうさん:
いやいや、足の裏が痛ぇ、くらいじゃとても理解のおよぶところではございません。
罪もなく理由もなく殺されるという経験を2~3回やればだいぶ真に迫った
理解が可能でしょうけど、それもちょっと遠慮したいし…。

アウシュビッツには収容者たちの靴の山っていう展示もあるんですよ。
靴以外にも、カバンの山、眼鏡の山、義足の山・・・・・あああダーク・・・
Commented by tohoiwanya at 2012-06-11 15:11
>暑い国で慣れないサンダル履いてひどい靴擦れの痛みに耐えながら

ゆみかさん:
あーーーー、それ、私も同じこと、ジャカルタでやった。
あまりに暑くて、靴なんて履いてらんないから、現地でサンダル買って歩いてたら
スレて、痛くなって大変でした。旅先では特に足のトラブルは困りますよねぇ。

今日は絆創膏をギッチリ貼った上から靴下履いて出勤しております。
日本に戻れば歩く量は減るはずだから、うまく治ってほしい。
 


<< ダークな旅の全貌      旅先カミングアウト >>