2012年 11月 02日

パリ・決定的夕景写真 その2

アレクサンドル3世橋の欄干の灯りが点灯され、いそいそと橋の上に向かうイ課長。
いよいよ「パリ・決定的夕景写真」をモノにしてやろうではないか。

うーーーーーむ…イイ感じになってきたぞ。いい感じではあるが…
f0189467_0272288.jpg

ここが難しいところだ。出来れば背景のエッフェル塔のイルミネーションが
もう少し明るく見えた方がキレイだよな?だが、そのためにはもっと空が暗くなる必要がある。

ただ、この決定的夕景写真のポイントはアレクサンドル3世橋から見てエッフェル塔が
ほぼ西にあり、ダイダイ色の夕焼けがバックになるってところだ。
空にまだダイダイ色~紫色が残ってて、しかもエッフェル塔のイルミネーションが
もう少し明るく見えるような時を狙って…シロウトのくせにイ課長うるさい(笑)。

同じポイントから夕焼けに見とれながら何枚か写真を撮ってみた。
考えてみたら、この時はまだマンチェスターでカメラを落として壊す前だったから、
旧カメラを使ってたんだよなぁ…。手ブレで、その場でボツにした写真もけっこうあったよ。
f0189467_0275951.jpg

いやしかしアレクサンドル3世橋からエッフェル塔の方(すなわち西)を見る夕景は
本当にウットリの美しさだ。2009年、初のパリ旅行で「パリにはやられた」イ課長だが、
今回もまたパリの誘惑にやられっぱなしだねぇ。川に映る街の灯りをフィーチャーして撮ると、
こんな感じになるのである。
f0189467_0294979.jpg

結局、今回の「パリ・決定的夕景写真」撮影プロジェクトにおいて、ベスト・ショットと
思われるのはコレかなぁ。え?他と大差ない?まぁそうだよね…(笑)。
f0189467_0322087.jpg

f0189467_0331635.jpg

例のCDジャケットの写真と比べると、やっぱエッフェル塔の後ろの雲がなぁ~…。
澄み渡った夕景だったらよかったんだけどなぁ~…。

しかしまぁ、このCDの写真を撮ったカメラマンも大したもんだ。
エッフェル塔の手前に天使のいる欄干をシルエットで配するこの構図はまさにパリならでは。
アレクサンドル3世橋の右岸側からの、このアングルはパリ夕景写真お勧めポイントだね。
f0189467_0385369.jpg

このあと、シャンゼリゼのX'masマーケットを見物したりして、最後にイ課長はもう一度
アレクサンドル3世橋の、この天使の街灯のところに戻ってみた。

あー、ここまで暗くなると、もう写真の感じも全然違っちゃうね。
エッフェル塔のイルミネーションも、天使ちゃんたちも明るく見えるようになったけど
全てがシルエットの中に沈んでいた、あの神秘はもうないよなぁ(おまけに少し手ブレてるし)。
f0189467_0335253.jpg

長い欧州出張の中休み。早起きしてルーアンに行き、午後パリに戻ってきたら
シャンゼリゼのX'masマーケットを見物し、さらにこうしてパリ決定的夕景写真を撮影。
このあとホテルに戻ってひと休みし、ふたたびジャズを聴きに夜のパリに出撃して
シャトレー駅周辺で盛大に道に迷って…というわけだ。よく活動したのう。

パリの休日を満喫したイ課長なのであった。いいじゃんかよ、土曜なんだから!
 
 
[PR]

by tohoiwanya | 2012-11-02 00:36 | 2011.11 欧州出張 | Comments(6)
Commented by Bきゅう at 2012-11-02 06:59 x
ひや〜、刻々と変わる景色を撮られたのですねえ。すごい。
なんか、わしが昔みたパリと全然違う。。。きれいです。
それにしても、エッフェル塔が光線を発するとは知りませんでした。
Commented by みゅげ at 2012-11-02 07:16 x
ヨーヨーマさんのジャケット写真、色々と処理されてるのではないでしょうか。
Commented by tohoiwanya at 2012-11-02 21:56
>エッフェル塔が光線を発するとは知りませんでした

Bきゅうさん:
発するんですよ。ちょうど灯台みたいな感じでテッペンでぐるーーっと光線が回転してる。
しかし私が好きなのはやっぱり6時とか7時とか、ちょっきりの時間になると
5分間だけあるキラキラタイムですな。まさに「タイムサービス」って感じだけど
あれはやっぱり何度見ても見とれる。

冬で寒かったけど暗くなるのが早くて、6時からキラキラタイムが見られたのは
助かりました。5月に行ったときなんて、10時まで待つ必要があった(笑)。
 
Commented by tohoiwanya at 2012-11-02 22:06
>色々と処理されてるのではないでしょうか

みゅげさん:
どうなんでしょうねーー?パッと見ただけじゃよくわかんないけど、まぁ
ジャケットに使う写真なんだから、多少は後処理してるんでしょうね。

あの時間にあの場所から写真撮ると、肝心なものは全部シルエットだから(笑)、
あとはバックの空がどれだけキレイか、が勝負の分かれ目。
しかしまぁ、多少雲はあったけど、晴れてくれたから良かった。
 
Commented by trivago at 2012-11-05 20:01 x
tohoiwanyaさん

突然のメッセージ失礼します。

海外旅行に興味のある方、ものを書いて人に伝えるのが好きな方にぴったりの在宅
のお仕事の紹介です。

自分の泊まったホテルのレビューや、観光地のレビューを書いたり、写真を追加するだけで、
その度にマイルが貯まります。そして一定の額になったときに換金ができます。

レビューは、プロのように書く必要はありませんし、ただ人にわかりやすく伝えようと書く姿勢があれば、
大丈夫です。

登録はメールアドレスがあればすぐカンタンにできます。

こちらがサイトになります↓
http://www.trivago.jp

そこからログインをクリックし、てメールアドレスを入力、ユーザー名を決めてください。

質問があればお気軽にどうぞ。

Commented by tohoiwanya at 2012-11-06 00:33
>在宅のお仕事の紹介です

trivagoさん:
在宅でコレを仕事にしようという気はあまり…(笑)。
まぁ検討させていただきます。ご訪問ありがとうございました。
 


<< 3つのルサルカ      パリ・決定的夕景写真 その1 >>