2013年 02月 08日

3社相見積り、そして結局・・・

詳しく書くと長くなるから省いて書くが、イ課長の海外出張というのは基本的に全て
「自分の会社のために行く」わけではなく、「あるところから委託された仕事のために行く」ものだ。
出張経費は領収書や関連書類なんかをキチンとそろえ、委託先の確認を経ないといけないんだけど、
揃えるべき書類ってのがいろいろあってさ、これがけっこう大変なのヨ。

そろえるのが特に厄介な書類の一つが複数社の航空運賃見積書だ。
これは必ず、というわけじゃないけど、相手によっては絶対に必要になる書類なのだ。
航空運賃は同じ条件で複数社に見積もりさせて比較し、一番安いところにする。俗に言う
アイミツ(相見積り)ってやつだけど、大抵の場合は最低3社必要。これがヤッカイなんだ。

仮にフランクフルト往復としよう。「行きがこの日、帰りがこの日のフランクフルト往復で見積りつくって」と
JTBと、近ツリと、日本旅行と、って感じで3社に頼まないといけない。しかも見積書は3社に出させても、
航空券を発注するのは1社だけだから、ダメ確率が2/3ってことも説明しないといけない。

これって面倒だし、旅行代理店に対しても気がひける。
過去に何度も見積り頼んでおきながら、結局一度も航空券を発注したことがない代理店もある。
そんなところに「申し訳ないんですけど、また…」って受注確率1/3の見積りを頼みづらいじゃん?

2月23日に出発するこんどの欧州出張。
ここでも「イ課長さん、航空運賃は3社相見積りでお願いします」と言われたんだよ。

うえーーーまたか。やだなぁ。
こんな規定のない出張だったら、ネットでサクサクと自分で予約できて、ラクなのに。
そこで、先方の担当者に聞くだけ聞いてみた。

「たとえば、ANAとJALとルフト、みたいに3社のネット予約料金比較で相見積りってことにして、
 いちばん安いところにしたっていうのでもいいですか?」

それでもいい、と言われたので、少し気がラクになった。
さっそく今回の旅程、日本→(乗り継ぎ)→ブリュッセル→(地上移動)→ロンドン→日本で3社比較してみた。
ブリュッセルは直行便がないから、行きは必ずどこかで一度乗り継ぎになるのだ。


f0189467_0515896.jpg

まずANA。相見積りが必要じゃなきゃ、たぶんスンナリとこれに乗っただろう。マイルも貯まるし。
料金を調べてみると、行きはフランクフルト乗り換えでブリュッセル入り、帰りはロンドンから直行便で24万円くらい。
ううむ…けっこう高いな。しかも去年と同様、卒業旅行シーズンにかかってしまったようで、残席僅少。
通路側も窓側も残ってないじゃん。まいったねー。


f0189467_0522834.png

次に同じスターアライアンス組からルフト。ルフトでも一応イ課長のマイルは貯まる。しかしだ。
帰国便でフランクフルト乗り継ってのはバカバカしいから、コードシェアしてるANA便でロンドンから
直行で帰ろうとすると、結局ANAと値段はほとんど変わらないんだよね。まぁ当然ちゃー当然だが。


f0189467_0543938.jpg

3社め、JALいってみるか(JALって、また鶴のマークに戻ったんだね、知らんかった)。
ぐえ。往路はロンドン経由ぅ~?ヒースローまで延々乗って、ブリュッセルまで戻るの?遠回りじゃない?
ところが、こっちの方が値段が安いんだよ。約20万円。え~?じゃ、JALにしないといけないってことじゃん。
スターアライアンスのマイルの呪縛は打ち破ったイ課長だから、ワンワールドでもいいんだけど、ただねぇ、
行きがロンドン経由ってのは距離的・時間的に少し長くなって、気がすすまないなぁ。

JALはブリティッシュ・エアとコードシェアしてる。そうか、BAもワンワールドだったか。
ロンドンから直行便で帰る方法としてBAっていう選択肢もなくはないわけだ。一応確認するかっていうんで
BAのサイトで同じ日程・同じ旅程でチェックしてみた。

うげ、安い!約15万円とは。

行きはJALと同様、ロンドン・ヒースロー乗り換えだから飛行時間は長い。ブリュッセル着は夜になってしまう。
もっとも到着時刻に関しちゃ他の各社も似たようなもんだからいいんだけど、ロンドン乗換えってのがなぁ…。
なーんか遠回りするようでやだなぁ。実際にはそう極端な遠回りってわけでもないんだけど、エコノミーの
激狭シートに押し込められている時間は少しでも短い方が助かる。

もっと残念なのは帰りだ。BAの日本直行便、ロンドン出発が昼でやんの。
JALやANAなら現地発は夜だから、最後の土曜日に半日観光できるんだけど、昼出発じゃムリじゃん!

「ロンドン半日観光したさに、BAのサイトは見なかったことにする」ということをかなり真剣に考えた(笑)。
しかしANAやルフトの2/3という安さを知ってしまった以上、これを無視するのは困難だよなー。
うう…今回はBAにせざるを得んか…土曜日のロンドン半日観光はあきらめるか…、。
f0189467_0551264.png

というわけで、イ課長は大英帝国航空に乗って2月23日に欧州出張に行ってまいります。
もう予約もしちゃったのである。生まれて初めてだよ、BAに乗るのって。

え?
なんでいつもみたいに日曜出発じゃなく、23日の土曜出発にしたのかって?
これには理由が二つある。一つは上述のように、直行便のないブリュッセルに乗り継ぎで行くから、
飛行時間が長くなるうえに到着は遅くなる。日曜遅くに着いて、翌日朝からすぐ仕事ってのはキツいから、
時差ボケ回復の余裕をとりたかったのだ。海外出張では体調のセルフマネジメントが重要なのである。

二つめの理由は「何かあったときの用心」だ。
ウチの会社の人間がつい先日、エア・インディアでまたインドに出張したんだけど、実はエア・インディアも
例の787を買ってたんだよね。で、機体のやりくりがつかなくなったっていうんで行きも帰りも欠航(ひぃー!)。
結局、行きはJAL、帰りはキャセイに振り替えたりして、タイヘンな苦労の末に戻ってきたんだよ。

そんな話を聞いたばかりだったし、こないだの福岡行きではイ課長自身もANAトツゼン欠航でピンチを味わった。
こうなると愚かなるイ課長だって用心深くなる。大英帝国航空が787を買ったかどうか知らないけど、
少なくとも、行きについては多少余裕を持たせた旅程にしておきたかったのだ。
海外出張ではスケジュールのセルフマネジメントも重要なのである。


え?
最後にロンドン半日観光できない腹イセに、日曜にブリュッセル観光するためにワザと早めたろうって?
観光のセルフマネジメントじゃねぇか、だとゥ?


そ、そんなことはなーい!ないったらなーーーーい!!


 
[PR]

by tohoiwanya | 2013-02-08 00:57 | 2013.02 欧州出張 | Comments(20)
Commented by みゅげ at 2013-02-08 08:03 x
いつも安いのを見つけて行きますが、今回も、エールフランスで、ホテル、TGV1等、全部ついて20万切りました。
ところが、燃油サーチャージが上がって、プラスする金額が出て、20万少し出ました。
それでも9泊11日だし、ホテルの場所はすごくいい♪
あとは滞在費(観光や昼、夜の食事)を、いかに少なくあげるかだわ←やっぱり貧乏人(笑)
Commented by at 2013-02-08 09:32 x
はじめまして。
BAはとっても評判の良い航空会社と聞いています。
いつか乗ってみたい。。。ので、色々あれどちょっと羨ましいです。
ご苦労様です。
Commented by tohoiwanya at 2013-02-08 10:56
>燃油サーチャージが上がって、プラスする金額が出て、20万少し出ました

みゅげさん:
それでも航空運賃、地上交通費、ホテル代あわせてそのくらいでしょう?
やっぱ個人で予約するのに比べたら、旅行会社主催のツアーは圧倒的に安い。

ちなみに、ブリュッセルのホテルはどの辺ですか?
私は当初、ユーロスターでの移動に便利な南駅周辺にしようとしたんだけど、
諸事情あって、グラン・プラスの近くにしました。豪華パサージュとして有名な
ギャラリー・サンチュベールのそば。
 
Commented by tohoiwanya at 2013-02-08 13:03
>BAはとっても評判の良い航空会社と聞いています

陽さん:
初めまして。コメントありがとうございます。
BA評判いいんですか?私はどちらかというと逆のイメージ持ってたけど…(笑)。

まぁエア・インディアみたいに「往復とも欠航」っていうケースも少ないでしょうが、
とにかく出張者としては「ヒコーキ出ません」って言われたらアウトですからね。
欠航リスクの低さ、さらにゼイタクいえば定時運航率の高さがないと困る。
BAは乗る前から「機内食は期待できんだろう」と思ってましたが(笑)、
評判通りのエアラインなのか、がっかりなのか、確かめてきます。
Commented by piki at 2013-02-08 13:12 x
昔、スペインで仕事をしていたときに、アイルランドに出張することになり、ロンドンから、日本からの出張者と合流したんですが、日本からアイルランドの旅費は、マドリットからアイルランドの旅費と同じでした。 同じく、マドリットからベルリンに出張したときは、20万円近くかけて、一番安いチケットが、スイス経由で8時間ぐらいかかるもので、秘書[私の秘書じゃないですよ)にそういう飛行機を勝手に予約されて、ボロボロになった経験があります。 BA... なんか。。。うーーん、ご出発前ですので、コメントいたしません。。。  
Commented by マダムKenwan at 2013-02-08 17:26 x
BAは、大分前に何度か乗りましたが、私達の時には問題なかったですよ。
評判悪かったですけれどね。
BAというよりヒースローの評判が激悪の頃がありましたけれど、最近はそうでもないのかしら?
当時ガイドしている人が、お客さんを迎えにいくとヒースロー経由は
3回に1回はスーツケースが出てこない、物が無くなっている、問題有りだって言ってました。
ロンドンでの乗り継ぎ時間とか余裕あります?
Commented by hanatomo31 at 2013-02-08 19:00
私も最近アイルランド行くのにBAで行きましたが、特に問題なしです。
食事はイギリスっぽいモノを頼んだ方がハズレは少ないかと。
つまりは「ステーキ」が良かったです。
その時もメニューにあるかは分かりませんが。
Commented by みゆ at 2013-02-09 10:27 x
久しぶりのコメントです。
イ課長さんの欧州出張にロンドンとブリュッセルが入っていたとは!
ロンドン観光が計画倒れになった時に、見ていたチケットが、BAでした。
搭乗レポを楽しみにしてますね!

かくいう私も先日先輩よりイギリスでミュージカル三昧しようかと盛り上がってます。(o^^o)
今度こそ実現できるか、まだ未定ですが。
Commented by tohoiwanya at 2013-02-09 16:05
>日本からアイルランドの旅費は、マドリットからアイルランドの旅費と同じ

pikiさん:
えっえええ?マドリッドからアイルランドってそんなに高いの?
マドリッドからベルリンに乗り継ぎで行くっていうのにもタマゲる。しかもそんな
不便なチケットが20万円くらいするなんて…ただ、それ、以前の話ですよね?

今だったらマドリッド→ベルリンが20万ってことはさすがにないでしょうねぇ。
去年、私が出張でブリュッセルからミラノに行った時は格安航空会社で1万円以下だったくらいだし…。
 
Commented by tohoiwanya at 2013-02-09 16:11
>3回に1回はスーツケースが出てこない

マダムKenwanさん:
そ、それやめて。飛行機落ちるのも困るけど、スーツケース紛失も困る。
いま手元にチケットがないけどヒースローの乗り継ぎ時間は2時間はあったはずで、
たぶんもうちょっと長かったはず。出張の往路で荷物なくされたらたまったもんじゃないなぁ。

去年の夏のニュースでも「ヒースローは常に人手不足で入国審査は長蛇の列で、
こんなんでオリンピック大丈夫か?」っていうのを読んだけど、改善されたんだろうか?
 
Commented by tohoiwanya at 2013-02-09 16:18
>つまりは「ステーキ」が良かったです

ハナトモさん:
成田→ヒースローは12時間くらいのフライトになるでしょうから、最低2回は
機内食が出るはず。「ビーフ?チキン?」って聞かれたら、とりあえず
「ビーフ」って言ってみます(笑)。
まぁ私の場合、機内食はどうでもいいんだけど、「イギリスの航空会社」となると
どんなメシが出て来るのか、かなり身構えざるを得ない(笑)。
 
Commented by tohoiwanya at 2013-02-09 16:21
>搭乗レポを楽しみにしてますね!

みゆさん:
実はですね、BAって予約してもすぐに座席指定できないということを発見しました。
出発24時間前じゃないと出来ない。もっと早く好みの席をとりたい場合は
3500円くらいお金払わないといけない。
ANAやルフトだったら予約直後からすぐにネットで座席指定できるのに、大英帝国航空ときたら…

BA、乗る前からすでにマイナス1ポイントです(笑)。
 
Commented by みゆ at 2013-02-09 23:46 x
え、そうなんですか!
そういえば、フィンランドエアーも有料でしたよね?
この前は、搭乗一週間前位にそれに気づき、追加払って選びました。
その時点で、隣に一席が空いてる通路側をとりましたが、読みが当たり、往復とも2席使えて、身体が楽でした。
卒業旅行シーズンで混んでるとそこも埋められる可能性もありますが、ご参考になれば幸いです。
Commented by Bきゅう at 2013-02-10 05:16 x
エミレーツとかキャセイとか入れて見積もっちゃだけですかねー。欧州往復で3つ見積もりはめんどくさいっすねー。実際には、値段よりも、乗り換え時間が妥当かなどの方が大事なのにー。

うちは、航空券の場合は、相手によっては、値段でなくて、米系キャリアーに限るってのもありますよ〜。米国的でしょう。あと、前に勤めていたところは、途中で一泊した方がすごーく安く行くことができても、目的地でないと言う理由で許可は降りない、よくわからない世界でした。
Commented by beijaflorspbr at 2013-02-10 11:22
イ課長さん、カーニバルで盛り上がるブラジルからこんばんは!
ブリティッシュでロンドン経由・・・ふーむ・・・
私は昨年一年間、ブラジル系のTAM-ANAで行きフランクフルト、
帰りはロンドン経由というのを2往復やりましたが、いずれもロンドンの
イミグレーションで約1時間待ちでした。一向に進まない行列に腹が
立つどころかもう二度とロンドンなんか!と思い次はエミレーツでドバイ
その次は(どんだけ旅行しているの?という突っ込みはナシで)フランク
経由のルフトにいたしました。ロンドンヒースローはなかなか手ごわいです。
もしそのままフライトコネクションされ、荷物もスルーであれば何の問題も
ないかと思われます。

私自身も3月の帰国便の検索を始めていますが、この期間が一番好きです。
今のところ、エミレーツ、カタール、ルフトあたりを候補に挙げています。
ブリティッシュという選択ももちろんありなのですが、つい先日友人が
24時間遅延を経験しており、ちょっと避けたいかな?と…。

イ課長さんの旅の無事をお祈りしております。
Commented by tohoiwanya at 2013-02-11 00:53
>そういえば、フィンランドエアーも有料でしたよね?

みゆさん:
私の記憶だとカネ払って席を予約した記憶がないんですよね。
もしかすると、BAみたいにタダの席予約は「出発前いついつから」っていう
方式だったかもしれないですねぇ。
私の場合、身長が不自由なので(笑)、席を決めるときはまず非常口前か
ギャレー前の足を伸ばせるところ。そこが取られてれば(たいてい取られてますが)
あとは通路側ってことになるんですが、果たしてBAに日本の卒業旅行需要が
どの程度及んで、どの程度混んでるのか、カイモクわからなくて…。
 
Commented by tohoiwanya at 2013-02-11 00:58
>欧州往復で3つ見積もりはめんどくさいっすねー

エミレーツやキャセイを入れるっていうのは思いつかなかった。しかしまぁ
直行便のある欧州都市だったら、やっぱ直行便を使うことを前提で考えるから、
そうすると戻りがロンドンからの場合、ANA、JAL、BAっていうのは非常に
妥当なところで見積りとったといえます。そりゃねー、安さだけ追求するなら
アエロフロートでモスクワ乗換えとかもあったんだろうけど、さすがにそれはイヤ(笑)。
 
Commented by tohoiwanya at 2013-02-11 01:16
>いずれもロンドンのイミグレーションで約1時間待ちでした

ハチドリさん:
イミグレで長蛇の列ってウンザリですよねぇ。
こんどの出張、往路ではヒースローは乗り換えだけで、入国手続は
ブリュッセル空港でやることになるはず。夜だし、あそこなら空いてるかな…。
ロンドンに行くのはユーロスターなので、ブリュッセルの駅で入国審査することになります。
過去の経験だとこれはさほど時間がかからない。

しかしブラジルのカーニバル、いいですねぇ。一度ナマで見てみたいものです。
南米には一度も行ったことないのですが、日本から南米に行こうとすると、
選択肢はいっぱいありますよねぇ。でも中東乗換えってのは考えなかったなぁー。
 
Commented by みゅげ at 2013-02-11 10:14 x
ホテルは、グランサブロン広場に面してる?

となりはノートルダム・デュ・サブロン教会。
後ろは王立美術館、マグリット美術館、王宮すぐそば(笑)
名だたるチョコレートやさんがすぐそば(笑)

ブリュッセル在住のかたが、豪勢な場所だなぁと言って下さいました(笑)

美術館がメインなので、調べて「ここにして下さい」とお願いしました♪
Commented by tohoiwanya at 2013-02-11 15:08
>後ろは王立美術館、マグリット美術館、王宮すぐそば(笑)

あー、大体どの辺かわかりました。そこからだと公園をちょっとつっきれば
楽器博物館なんかも散歩のついでに行けるあたりですよね。

私が泊まるのはグラン・プラスのすぐそば。豪華なギャラリー・サンチュベールの入口の
ワキにある小さなホテルです。周囲に文化施設はないけど、レストランはたくさんある。
お近くにお寄りの際はぜひお立ち寄りを…って私が行くのは2月末だけど(笑)。
 


<< 1.5流の大都市・ブリュッセル      世界で最もマズい飴 >>