2013年 10月 20日

イ課長ミシュラン・ホテル評価 24

さて、ポーランドネタに戻るにあたって、久しぶりにホテル評価を一つやっておこう。
ポーランド・フィンランド旅行で泊まった3つのホテルの中から、今日はクラクフのホテルだ。
いつものようにこの採点方式で評価させていただきます。

★★★★★  サイコウ
★★★★☆  ケッコウイイ
★★★☆☆  マァマァ
★★☆☆☆  イマイチ
★☆☆☆☆  ダメダメ
☆☆☆☆☆  ウンコ


Hotel Europejski

例によってホテル名の読み方がわからない(笑)。ホテル エウロペスキでいいのかな?

ここはイ課長がクラクフで3泊した思い出深いホテルなのである。
いま確認したら宿泊費が付加価値税含めて3泊で1,047ズロチ。日本円で大体25,000円。
1泊あたり8,300円くらいってことか。
イ課長が行ったときはサッカー欧州選手権開幕直前で、おそらくポーランドのホテル相場も全体的に
少〜し高めだったと思うんだけど(開幕後はさらにガバッと高くなった)、その中では安いホテルだった。
レベルとしては中級ホテルと言っていいんだと思う。


利便性★★★★☆
ホテルの窓からクラクフ中央駅が見え、中央駅から望遠でこんなに近くホテルが見える。
f0189467_03255.jpg

だからワルシャワへの長距離列車移動はもちろんのこと、ホテルの真ん前にトラムの駅もあるから、
移動の利便性はすごく高い。ただし観光の中心・旧市街からは徒歩10分くらいかな、ちょっと離れてる。

まぁイ課長の場合、クラクフではダークな場所ばっかり行って旧市街観光ってほとんどしなかったから
特に問題はないんだけどね。それに重い荷物をころがして中央駅〜ホテルの移動が近いっていうのは
やっぱり助かるよ。ここは迷わず★4つ。

部屋★★★☆☆
部屋は特に広くはなかったけど、やけに長っ細くて奥行きのある部屋だった。
入口側からみるとこんな感じ。部屋の幅はないけど、奥行きはあるのだ。
写真にはテレビが写ってないけど、カーテンの陰に薄型テレビもある(全然見なかったが)。
f0189467_035483.jpg

駅が近いわりに静かだったし、無線ネットも通じたし、居心地はよかった。
何かすごくイイ部分があるわけじゃないけど、悪い部分もない。じゅうぶん及第点ですね。

バスルーム★★★☆☆
バスルームはこんな感じ。バスタブなしシャワーのみ。まぁこの値段ならこんなもんだと思うなぁ。
f0189467_041433.jpg

トイレ脇の窓ガラスに安っぽい模様が入ってるんだけど、これが日のあたり具合によっては
非常にイイ感じで柔らかい光を投げかけてくれた。投げかける先は便器のフタだが・・(笑)。
f0189467_043147.jpg


設備・備品★★★☆☆
この部屋で印象に残ったのは設備の古さだ。たとえば扇風機。日本じゃもう見かけないデザインだし、
そもそも扇風機があること自体珍しい。冷房がないってことなのかな?
f0189467_05434.jpg

さらにこのラジオだよ。イ課長がガキの頃は日本の一般家庭にもこういうラジオはけっこうあったけど、
今となっちゃ懐かしいよねー。思わず写真に撮っちまった。
てな具合に、やたら古めかしい備品が目につくホテルで、おそらく建物自体も古いんだと思われる。
f0189467_053129.jpg


朝食★★★★☆
朝食はかなりよかったと思う。こんな感じのシックなレストランで食うんだけど、イ課長は観光の都合で
早めに食うことが多かったから、あまりほかに客がいなくて、一人だけっていうことが多かった。
f0189467_12321092.jpg

ここの朝飯の特徴は好きな卵料理を注文して作ってくれることで、この日はスクランブルエッグ。
ハム入りで、なかなか美味しい。
f0189467_062995.jpg

次の日はオムレツにした。やけに時間がかかった挙句、超巨大オムレツが出てきてたまげた(笑)。
f0189467_064481.jpg


全体としてはなかなか良かったホテルといえる。不満要素は特にないし、「この値段ならこれで十分」と
いえるホテルだと思う。特にワルシャワ~クラクフ往復移動を鉄道にした人には(これはけっこう多いと思う)
中央駅が目の前で、それでいながら静かっていうのは有り難い。

従業員も特に愛想良くはないが悪くもない。何せホレ、ポーランド人はみんな素朴で照れ屋だから(笑)。
サービスはきちんとしてるし、値段も高くないんだから、クラクフで中級ホテルをお探しの方には
十分お勧めできるホテルでござんすよ。
[PR]

by tohoiwanya | 2013-10-20 00:08 | 2012.06 東欧・北欧旅行 | Comments(6)
Commented by yukinko at 2013-10-20 23:58 x
初めてコメントさせていただきます。
こちらのブログにヒットしたのは、去年ドイツを旅するのに、フランクフルトの情報を検索していた時でした。
旅行が大好きなので、旅行記を見るのが楽しいです!
フランクフルトは娘(当時3歳)をつれての子連れ旅でしたが、
一人旅で行った場所や、これから行きたいと思っている場所を
こちらのブログで読むと、また旅をしたくなってしまいます。
これからも楽しみにしていますね。

ちなみに私がこちらのブログで一番興味深く読んでいるのは、
各街での宿泊ホテルです。
次回、自分が旅する時に役に立つと思うので(笑)
Commented by tohoiwanya at 2013-10-21 17:16
>私がこちらのブログで一番興味深く読んでいるのは、各街での宿泊ホテルです

yukinkoさん:
はじめまして。コメントありがとうございます。
旅好きの方に楽しんでいただけると、書き手としても嬉しいです。

小さなお子さん連れの海外旅行って、いろいろ大変ですよねぇ(したことないけど)。
以前に読んだ話で、たとえばベビーカーを押して移動するということ一つとっても、
ヨーロッパの石畳の歩道だとベビーカーが激しく揺れて大変だとか、
フツーの旅行者にはわからない大変さがあるんだと思います。

ホテル評価はいつも安ホテル専門ですけど(笑)、お役に立てば嬉しいです。
 
Commented by カプメイ at 2013-10-22 00:35 x
イ課長さま、
同じホテルに宿泊だったんですね!私もオイロペスキでした。
食堂の様子が懐かしいです。
ちゃんとポンチキ(ジャム入り揚げパン)食べてますね!

私の部屋は駅側だったので、トラムの音が気になりましたが、泊まるうち慣れたのと、疲れきっていたのでよく眠れました。
フロントのおばちゃんが頼めば配慮してくれる優しさで好感度高かったです。

因みにこのホテルにはリフトが無いので、3階までトランクを持って上がるのがきつかったです。


偶然とは言え、同じホテルだったんて、もう一度最初からブログをチャックしなきゃ!って思いましたデス。
Commented by tohoiwanya at 2013-10-22 01:16
>同じホテルに宿泊だったんですね!私もオイロペスキでした。

カプメイさん:
ひーーーーー。いや実はカプメイさんのブログでホテルのメシの写真を拝見したとき
「あーオレが泊まったホテルと似てるな、クラクフのホテルってどこもこんな感じなんだな」と
思ったんですよ(笑)。しかしまさか同じホテルだったとは!

実は上のホテル評価を書くときも「静か」とは書いたものの
(私の部屋は正面のトラムのある通りじゃなく、ホテル脇の細い道だった)
「トラムに面した部屋だとちょっとうるさいかもな・・・」と思ったんだけど、まぁ
大したことないだろ、と思って「静か」って書いちゃった(笑)。
より詳細な情報をお寄せいただき、ありがとうございます。
いやーーそれにしてもまぁ・・・ホテル評価をもう24記事も書いてるけど、
同じホテルに泊まった人のコメントは初めてじゃないかな?
Commented by カプメイ at 2013-10-23 00:29 x
イ課長さま
脇の通り側だったのですね。
あちらは車もほとんど入ってこないから、静かだったでしょう。
中庭側だったらもっと静かだったんじゃないかと思うのですが、駅側の眺めが良かったので我慢しました。
因みに、ノーベル賞博士も同じホテルでした。
だからけっこういいホテルなのかもです。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-02 20:41
>因みに、ノーベル賞博士も同じホテルでした。

カプメイ様
ひゃー。コメントを見逃していて大変失礼しました。レスが遅くなってごめんなさい。

あそこ、けっこう立派なホテルだったんですねぇ。
クラクフにはヒルトンとか、ノボテルとか、外資系ホテルもけっこうあって、
そういうところに比べればしょせん「駅前ホテル」と思ってたけど、
実は歴史と格式を誇る名ホテルだったのかな?
まぁ格式はともかくとして、歴史は確かにありそうでしたよね。
ダビンチの絵のレプリカが階段のところにかかってたし・・・。


<< 旅のコンセプト・チェンジ      ベトナム女性博物館 >>