2013年 11月 12日

イ課長のカレーなる独身生活

f0189467_23582554.jpg

今日の標題、いきなり何の話だ?と思うだろうけど、順を追って説明します。
ちなみに上の写真はイ課長特製チキンカレー。トホ妻がいないから自分で作ったのである。
ウチには深いカレー皿がなくて、山崎春のパン祭りでもらったお皿。平たいからあふれそう(笑)。

ミクシではすでにお知らせしたけど、実は先週水曜からトホ妻が手術のため入院している。
しかも入院してる病院は浜松市の北部にある。ちょいと会社を早びけして手術立会いというわけには
なかなかいかない場所なのである。

手術自体は木曜に無事終った(という連絡をもらった)。
イ課長は金曜夜、会社からそのまま名古屋に行って前泊。土曜日に浜松にまわって様子を見てきた。

念のためにお伝えすると、命に関わる病気ではないからご安心を。整形外科系だからね。
とはいえ、手術部位はヒザだ。ヤブ医者のヘボ手術のせいで一生苦労するなんて危険性もあるわけで、
別の意味でナーバスになる。だから浜松になった。浜松にはヒザに関して日本屈指の名医がいるんだよ。
たまたま幸運にもその名医に診てもらうことができたのである。
f0189467_00696.jpg

なぜ宿泊地を名古屋にしたかというと、見舞に「名古屋どら」を持っていきたかったから(笑)。
土曜の朝に名古屋から浜松に行った。普通なら新幹線で行くはずで、イ課長も最初はそのつもりだった。

しかし、新幹線を「表ルート」とするならば、別の「裏ルート」というのを発見した。浜松北部にある病院に
行こうとすると、この「裏ルート」ががちょっと面白そうだったので(新幹線より安いし)、ためしに使ってみた。
この裏ルート、とにかくいろんな種類の電車に乗る。

まず名古屋の栄駅から市営地下鉄に乗って金山に出る。この辺まではどうってことない。
f0189467_00246.jpg

金山から名鉄の快速特急に乗って豊橋まで行く。名鉄のこの路線を乗るのは初めてかも。
f0189467_00401.jpg

豊橋から、こんどはJRに乗り換えて新所原という駅まで。たしか豊橋から3つめの駅だった。
f0189467_005212.jpg

そして、新所原から乗るのが「裏ルート」のメインともいえる天竜浜名湖鉄道(略して天浜線)だ。
一両編成のローカル私鉄。もちろん、生まれて初めて乗ったよ。
f0189467_01763.jpg

新所原から、天浜線で気賀という駅まで36分くらいだったはず。
気賀から遠州バスで病院まで17分くらい。合計で53分。
浜松駅から病院行くには1時間程度はバスに乗ることを思えば(渋滞だと2時間ともいわれる)、
この裏ルート、意外と効率的なんだよ。

トホ妻はといえば、手術した足はまだヒサンな状況だけど、それ以外は元気ですのでご安心ください。
もう歩行訓練も少しずつ始まっている。

イ課長はイ課長で、約23年ぶりくらいの独身生活を謳歌?している。
日曜日はジムに行くかたわら、買い物し、洗濯し、上に載せたカレーを作り、米をといで仕掛けた。
え?米は朝といで仕掛ければいいだろうって?早起きがムリなことはちゃんとわかっているのである。

カレーは一晩おいた方が美味しいという勝手な思い込みがあるから、日曜用には別の晩飯も製造。
月曜朝には生ゴミ出しして出社。長期ブランクを感じさせない家事処理能力。さすがだ、イ課長(笑)。

トホ妻の退院時期、そのあとのリハビリ通院期間については、今後の回復次第だから、今の段階じゃまだ
わからないんだよね。ただ、リハビリはじっくりやった方がいいだろうから、見込みとしては最低1ヶ月程度は
「イ課長のカレーなる独身生活」が続く可能性が高い、というわけだ。

とりあえずメシ作りと洗濯だけはキチンとやる。独身時代のイ課長もこの二つには極めてマメだった。
掃除は・・・まぁ・・トホ妻が退院して、戻ってくる直前にまとめてやるってことで。

         女ヤモメに花が咲き、男ヤモメにウジがわく

ということにならないように、何とか頑張りまっす。
ブログ更新間隔がちょっと空き気味になるかもしれないけど、上記のような事情なので、
「イ課長も家事で忙しいんやのう」と思って、ご容赦いただければ幸いです。
(でもウォヴィッチ美女図鑑は近々ちゃんとやるからね)。


  
[PR]

by tohoiwanya | 2013-11-12 00:03 | 日本での私生活 | Comments(16)
Commented by あふろ at 2013-11-12 01:59 x
あんたほんと、何にでも楽しみを見出すよね。
このカレースプーンはスコップサイズなわけ?
Commented by ちわわわわん at 2013-11-12 02:57 x
この皿も畳くらいあるんだよね?使用した鶏3羽。
Commented by カプメイ@帝国読みました。 at 2013-11-12 11:12 x
膝ですか!手術まで痛かったでしょうねぇ。
手術が成功されたようですから、リハビリを頑張ってシャバに早く戻られますようにお祈りいたします。

ところで、鉄!ですね。
とても楽しそうです。
理由が理由とは言え、おまけの楽しみを見つけちゃうあたり流石です。
独身生活も頑張ってください。
Commented by シトリン at 2013-11-12 22:38 x
まあそんなことが・・・
奥様おだいじに
うちの母も膝のオペしました
今は歩きやすくなってよかったみたいです^^
奥様もおだいじに
イ課長様も久々の独身生活満喫してくださいませ^^
Commented by マダムKenwan at 2013-11-15 16:34 x
奥様、どうぞお大事になさって下さい。
イ課長さん、マメなんですね。
すごいわ! うちの娘よりちゃんと家事ができる!
でも、一ヶ月は結構長いし、お疲れが出ませんように。
Commented by fiveyellow at 2013-11-16 16:33 x
無事に回復を祈ります。日本の鉄道もなかなかいい感じ
ですね。たまには、キッチンの作業も、新鮮でしょう楽しんで下さい。
Commented by Bきゅう at 2013-11-17 00:10 x
御大事にですだ。こっちだと人工関節とかの手術でも4日くらいで病院から出される。1ヶ月と聞いて、やっぱ日本はいいなって思いました。独身生活がんばってくらさい。
Commented by diamant at 2013-11-17 09:36
こんにちは。ほしのです。
私の髪を切ってくれてる美容師さんは40代半ばくらいの男性なんですが、「奥さんがいない間の家事で片付けが面倒くさい。米炊くのは簡単だけど、茶わん洗うのが……」と鏡越しに言うので、「紙皿使えば」って言ったら、本当に神の啓示があったような「ハッ」とした顔をして、面白かったです。
洗い物面倒くさくなったら紙皿使ってください(笑)。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-17 22:23
>あんたほんと、何にでも楽しみを見出すよね

あふろさん:
だってさー、浜松駅からバスで行くと1時間かかる割に、車窓の景色はつまらない。
他にもうちょっと面白そうなルートねぇのか?と探したくなるのが人情ってもんヨ。
もっとも、ホントは昨日のトホ妻見舞いの後、名古屋にまわって大須演芸場にでも
行こうと思ってたんだが、さすがに家庭の事情でそれはダメだった。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-17 22:25
>この皿も畳くらいあるんだよね?

ちわわわわんさん:
あるわけねーだら。
ただ、一人暮らし時代からイ課長は一つの料理を大量に作るクセがあって、
今回も「一人でこんなに食うの?」っていうくらい作ったのは事実だ。
月曜から食い始め、日曜のカレーうどんでようやく食い終えた(笑)。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-17 22:30
>リハビリを頑張ってシャバに早く戻られますように

カプメイさん:
て、帝国、読んだんスか?

こういう手術って初めてだったから、いわゆる「リハビリ通院」っていうのが
かなり続くんだろうと思ってたんだけど、意外にもそういうのはないみたいで、
退院したら、後は一度くらい行く可能性はあるけど、あとは基本、自宅リハビリみたい。
「買い物は全部オレがやるよ」なんて甘やかすと、かえってダメみたいで
ゆっくりとはいえ、セッセと歩くようにさせる方がいいらしい。
自宅でスパルタ訓練するか・・・。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-17 22:37
>イ課長様も久々の独身生活満喫してくださいませ^^

シトリンさん:
おや、お母様もヒザ手術されましたか。けっこう多いんだなぁ。
トホ妻の場合、先天的にヒザの、まぁ何と言うか「噛み合わせ」が悪かったらしいです。

独身生活、1ヶ月くらいは続くと思ってたのに、意外に短くてつまんない・・・。
カレーを食い終わり、本日はサバ塩焼き定食(納豆、冷や奴、インスタント味噌汁つき)。
「美しい日本の食卓と私」っていう感じのメニューでした(笑)。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-17 22:40
>イ課長さん、マメなんですね

マダムKenwanさん:
好きな家事(買い物、料理等、食い物関連)に関してはマメなんですよ。
キライな家事(掃除機かけ)に関しては超ルーズですが(笑)。
トホ妻が今週末に帰ってくるとして、それまでに一度掃除機かけるとすると、
どうしても平日、会社から帰ってきて夜やらないといけない。
うーーん、めんどくさい。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-17 22:45
>たまには、キッチンの作業も、新鮮でしょう楽しんで下さい

fiveyellowさん:
いやーキッチンの作業だけだったらホント好きで、ほとんど苦にならない。
冷蔵庫の中の在庫食物を念頭に置きながら「明日は残りメシでチャーハンを・・」とか
考えるのも久しぶりですが、独身時代のムダのない食生活ローテーションが
よみがえってきますな。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-17 22:48
>こっちだと人工関節とかの手術でも4日くらいで病院から出される

Bきゅうさん:
あ、それ、トホ妻も医師から言われたそうです。
「こんなの、アメリカだったら三日で家に返してるよ」って・・(笑)。
アメリカの場合、車で患者の家を巡回してくれるフィジカル・セラピストがいるから
早いのかなぁ?むかーーし、奈良で知り合ったアメリカの女性PTがやっぱり
「私は車を使って患者の家に行く」って言ってました。
Commented by tohoiwanya at 2013-11-17 22:51
>洗い物面倒くさくなったら紙皿使ってください

ほしのさん:
台所仕事は基本オッケーの私、皿洗いも大丈夫です。
大体、今週は連日カレーだったんだから、洗うものと言えば皿とスプーンだけ(笑)。
私、独身時代からそうだったんだけど、洗い物は「ためない主義」が徹底してて、
食い終わるやイナや、洗っちゃう。一人分ならアッという間ですよ。


<< イ課長の父      空港ピックアップあれこれ >>