2014年 09月 10日

「つながってない旅」の出発が近づく

ホイアンの話の続きを書くべきところだけど、一時中断。
相変わらず不実な書き手のブログなのである。

ホイアンについて書こうとするとどうしても連続記事になっちゃうけど、もう今週末は出発なんだよ。
出発しちゃえば「今いる現地の話」で更新ってことになるだろうから、しばらくホイアンネタは書かない。
もうすぐ中断期間突入とわかってるなら、連続ネタは避けておこうというわけ。
f0189467_14324582.jpg
 
旅行準備の方はおおむね順調に進んでおります。
とはいえ、今回の旅行には「こういうのは初めて」というチャレンジ・・・というほどじゃないけど、
ちょっとしたトライアルを盛り込んでるので、いつもとは少しだけ勝手が違う。

出張であれ旅行であれ、それが1都市滞在であれば旅の手配は比較的ラクに済む。
基本的に往復の飛行機と現地のホテルさえ予約すりゃ、旅の途中で行き止まりになるリスクはない。

しかし去年のサイゴン→ホイアン→ハノイ→バンコクみたいに移動の多い旅行だと手配するフライトの数も
ホテルの件数も増えるわけで、そのどこかが未手配であれば旅程が途中で切れた状態ってことになる。
つまり「つながってない旅」だな。つながってないってことは旅程に不確定要素が残ってるってことで、
出張においては極力避けるべき事態だ。

さて、13日に出発する今回の旅行も現地で4つの町を移動する。だからホテルもちゃんと4つ予約した。
ところが移動についてはそうじゃないのだ。3つある現地移動のうち二つは実はつながってないんだよ。
f0189467_14352340.jpg
 
つながってない理由の一つは入国ビザが必要なはずの国に、ビザ取らずに行くからだ。
経験者の書いた情報を読むと「なくても現地で何とかなる」っていうから、それを信用して行くんだけど、
ホントに大丈夫なのかなぁ?という不安は残る。急に制度が変わってたりしたらアウトだ。

交通機関の予約そのものが出来てないところもある。だってネット予約に対応してないんだもん。
となれば現地で切符を買うしかない。もし売り切れてたら当然アウトだ。うーーーおっかねぇ。
おそらく売り切れってことはないと思うんだけど、それは希望的観測。まさに不確定要素そのものやん。
出張だったら絶対避けるよ、こんな移動計画。

例によって個人手配の一人旅だから、いろいろ心細い不安要素があるんスよ。
ま、そういうのがまた面白いんだけど(笑)。

しかし海外での移動の心配はしょうがないとして、国内の移動の心配もけっこうあるのだ。
何せ今回はバスじゃなくスカイライナー利用だからねぇ。2010年に使ってこりごりしたスカイライナー。
でも今回はフライトが早くて、スカイライナーが時間的に有利だったんだよ。

スカイライナーって、日暮里から成田まで乗車券+特急券あわせて今は2470円かかるらしい。
駅で携帯電話の予約メールを見せて・・って方式は前回で懲りたから、今回は普通に前売切符を買うことにした。
大手旅行代理店でも買えるって書いてあったから、会社近くの某大手代理店に行ってみた。

「えーと、スカイライナーの切符を買いたいんですが」
「あ・・(やや申し訳なさそうに)手配は可能なのですが、別途手配料を1080円いただくことになってまして・・」

う、ウソやろヲイ??2470円がいきなり3550円?!そんなバカ高い手数料取られてまで誰が買うかよ。
「あ、じゃ、いいです」と断って帰ってきた。ったくもう~・・・さすが京成スカイライナーというべきか。
切符1枚買うのもスンナリとはいかせてくれぬのだ(写真は2010年に撮ったもの)。
f0189467_0271787.jpg
 
結局、今回のスカイライナーはネットで予約だけして、切符は当日駅で引き換えることにしたのだ。
しかし大丈夫かなー?何せ相手は京成だからなー。どうせ日暮里駅は前と同じように超わっかりづらい構造で
間違い誘発トラップがゴロゴロしてるはず。発車5分前までに引き換えないと予約取消らしいんだけど
京成の自販機で切符引き換え操作なんてもちろんやったことないしなぁ・・・不安要素は多いのだ。

13日土曜の朝から、イ課長は「つながってない旅」に出る。つながってない分、いろいろリスクも多い。
しかし最大のリスクはスカイライナーで成田空港までたどり着くことかも、っていう気分になってきた(笑)。


 

[PR]

by tohoiwanya | 2014-09-10 14:35 | 2014.09 東南アジア旅行 | Comments(12)
Commented by Bきゅう at 2014-09-11 09:30 x
わし、今、スカイライナーに乗ってきました。いつも、日暮里までJRで行って、そのまま窓口で「成田空港までー」って買うてますよ。予約したことないですう。イ課長さんは、東京のヒトだから予約/引き換えというワザを使うのですね。。。ちなみに、日暮里駅はスカイライナー用のホームと他ホームが別になりました。新ホームは二階になるので、京成のゲートを入ってから、スカイライナーゲートを通ってエスカレーターで上に上がりますう。
Commented by tohoiwanya at 2014-09-11 16:21
>わし、今、スカイライナーに乗ってきました

Bきゅうさん:
ほえ?ってことはBきゅうさん、いま(というか、さっきまで)成田空港にいたの?
どうせなら、もう二日出発を遅らせてくれれば成田で会えたのに(笑)。

スカイライナー、4年前も2階ホームだったんだけど、私は何も知らずに
“コッチ側”の2階ホームに行っちゃったから、危く乗りはぐれるところだった。
1階にスカイライナー専用改札口ってのがあるんですよね。あんなの、
初めて行った人にはわからない。ましてや外人サンは絶対わかりっこない。まったくもう。
Commented by インコ at 2014-09-13 04:53 x
これだけのブログをしている人にしてはお粗末ですね。私鉄特急は手配料がかかるケースが多いのをご存じないとは驚きです。東武などもそうですよ。
Commented by tohoiwanya at 2014-09-14 01:50
>私鉄特急は手配料がかかるケースが多いのをご存じないとは驚きです

インコさん:
驚かれるのもごもっともで、私、本当に無知なんです。
このブログもほとんど「旅のお粗末集」みたいなもので・・。
無事スカイライナーに乗り、飛行機を乗り継ぎ、現地に到着しております。
コメントありがとうございました。
Commented by RIKACO at 2014-09-19 07:31 x
スカイライナーの他にイブニングライナー(モーニングライナー)もありますよね。最初は乗車方法がわからなかったのですが、慣れると車輌はスカイライナーと同じなので意外と快適ですよ。運賃も特急(急行)とほとんど変わらないです。ただ、時間はかかりますので、お時間に余裕ある時にお試しください。(既に乗車されたことがあるかもしれませんが。)
急いでないときはオススメです。
Commented by tohoiwanya at 2014-09-19 22:32
>イブニングライナー(モーニングライナー)もありますよね

RIKACOさん:
あー確かにそんな名称も書いてありましたけど、よくわからないのでほっといた(笑)。
とにかく「なんとかライナー」とか「なんとかアクセス」なんてカッコつけるのやめて
「京成線経由在来特急」とか「北総線経由スカイライナー」とか、ドコを走るナニかっていうのを
わかるような表示にしてくれないかなぁ?
私なんてスカイライナーとスカイアクセスの違いも未だによくわからない。
いまや本八幡や船橋を通るスカイライナーっていうのは消滅したんですかね??
Commented by RIKACO at 2014-09-27 23:53 x
本日京成に乗車しました。路線図をみるとシティライナー(成田ー上野間)もあるのですね。。。京成本線と成田スカイアクセス線で別れていて、京成本線のほうが運賃が安いようです。多分本八幡等通過のスカイライナーはスカイアクセス線開通で無くなったのではないかと思われます。ややこしいですね。。。
Commented by tohoiwanya at 2014-09-28 21:41
>路線図をみるとシティライナー(成田ー上野間)もあるのですね

RIKACOさん:
私もこないだ利用したとき路線図で研究したんですが、シティライナーっていうのは
空港まで行かないみたいなんですよね。で、モーニングとイブニングのライナーは
空港まで行って、しかも京成線の方を通る。スカイライナーは北総線を通る・・らしい。
二つの路線で4つの「ライナー」っていうのがもうすでにわかりづらい。
私が初めて2010年に使ったときは「スカイアクセス特急」なんて表示があって、
これが北総線を通る(これは結果的にあってた)、新しいスカイライナーのこと(これは間違ってた)と
思っちゃったから危うく乗りそこなうところだった。初めて乗る人はわからないと思うなー。
Commented by RIKACO at 2014-10-01 18:52 x
わかりづらいネタで是非記事にしてください。京成を普段利用していないと知らない人が多い気がします。。イブニングライナーは安くて快適ですけどねぇ。
Commented by tohoiwanya at 2014-10-01 23:09
>わかりづらいネタで是非記事にしてください

RIKACOさん:
実は2010年に一度記事に書いてるんですよ。

http://iwanya.exblog.jp/14606016/

この記事のコメントにも「自分も間違えた」とか「間違えて乗れなかった」なんて
声があった。イ課長ブログを読め!京成電鉄!
日暮里ってJRと京成の駅がつながってて、途中料金精算方式になってるから
ますますわかりづらい。完全に分かれた駅の方が外人さんにはむしろわかりやすいはず。
今回はJR→京成乗り継ぎはパスモでやったから、その部分はラクでしたけどね・・・。
Commented by RIKACO at 2014-10-02 13:30 x
ああ、お書きになってましたね。失礼しました。
“二つの路線で4つの「ライナー」っていう…”もどこかのブログ記事で触れて頂けると幸いです。
Commented by tohoiwanya at 2014-10-02 22:43
>どこかのブログ記事で触れて頂けると幸いです

RIKACOさん:
今回の利用ではさすがにかなり警戒してたし(笑)、もし機会があれば
ブログで記事にしようと思って日暮里駅でも何枚か写真を撮ってきた。
そのうち書くかもしれません。高校時代に毎日利用しただけに、京成に対しては
どうしても感情的になりやすくて・・・(笑)。


<< イ課長はここにいる      チャールズ・ディケンズの家 >>