2015年 01月 21日

日本に来るガイジンさんたち

去年の9月に来日外国人旅行者数についてちょっと書いたことがある。
あそこで「今年は年間1,200万人は軽く突破しそう」って書いたんだけど、実際のところは
去年1年間で約1,340万人が日本に来たらしい。もちろん過去最高。

来日ビザ要件の緩和と円安効果が大きいのはもちろんだけど、アジア周辺国で
「海外旅行できる程度に豊かになった人たち」がどんどん増えてるってことだよなぁ。

前に仕事で来日旅行者数の統計を見たことがあったから、最終的にどのくらいの数字になったのか、
さらに国別に見てどんな"シェア"になったのか、興味があったんで先日確認してみた。
全部ではないけど、主要国の国別来日旅行者数、2014年トータルではこう。
(数字はJNTO:日本政府観光局のエクセルファイルを使用)
f0189467_17153499.jpg
 
ほほぉ~~・・・。
国別の旅行者数だと、去年は僅差で台湾がトップになったんだ(一昨年は韓国だった)。

しかしまぁ、伸率の欄を見るとどの国も軒並み日本旅行をする人がガバッと増えてることがわかる。
特に中国の伸び率が昨年比83.3%ってスゴすぎる。ほとんど倍増に近いってことやん。

中国以外ではフィリピンの伸びが高いけど、人数という点じゃタイの躍進がすごいと思うよ。
この調子だったらいずれタイは香港を抜いて4位に浮上するんじゃないか?人口だってタイの方が
香港よりずっと多いはずだから、ポテンシャルっていう点でも・・・

ん、待てよ?
「その国の人口」というファクターを加えて考えると、上の数字もだいぶ違って見えるはずだ。
たしかに中国人旅行者はグワッと増えてるけど、中国の人口が世界一だってこと考えりゃ比率的には
ぐっと低くなるはず。むしろ香港の方が「訪日比率」は高くなるかもしれない。いや絶対そうなるはず。

そこで、アジアの国に関して来日旅行者数と、その国の人口(大まかだが)との比率を調べた。
「その国の人口100人あたりの、訪日者比率」というわけだ。結果はこうなる。
f0189467_17154353.jpg
 
これはまた何と驚くべき数字であろうか。
何がって、台湾と香港の「訪日率」の高さだよ。人口100人あたりの訪日率が10人超えてる!たまげたね。
1年の間に人口の1割以上が特定の国に旅行するってことは、日本に置き換えれば年間約1,200万人が
一つの国に行ってるわけで、想像を絶してるよ。

2013年の統計になるけど、日本出国者の行き先として一番多かったのが中国で年間約288万人。
台湾には約142万人が行ってる。でも日本の人口1.2億人で割って人口100人あたりの率で見れば
「訪中率」で約2.4/100人、「訪台率」だと約1.2/100人。

ってことは、単位人口あたりの「台湾から日本に行く人の率」はだよ?「日本から台湾に行く人の率」の
10倍多いってことだ。まさにオドロキの「訪日率」。同じペースが続けば8年程度で「全ての台湾人が日本に行く」
という勘定になる。実際にはたぶんすごい数のリピーターが何度も来てるんだろうけどさ。あーたまげた。

台湾と香港の陰に隠れちゃうけど、韓国・シンガポールの人口100人あたりで4~5人っていう訪日率だって
相当の高さだよ?日本人の訪韓率なんてせいぜい2/100人、"訪シンガ率"にいたっては0.7/100人。
それなのに向こうからは100人中5人来てる。かなりの「入超」だ。

その一方で中国なんかは十分予想された通り、人口100人あたりの訪日率はぐーんと低くなる。
中国、ベトナム、インドネシア、インドみたいに人口規模の大きい新興国の場合、来日率を見ようと思ったら
人口100人あたりじゃなく、1,000人あたりで比較するのがちょうど良さそうだ。逆に言うと、こういう国から
日本に来る旅行者ってやっぱ相当「限られた富裕層」ってことなんだろうなぁ。
f0189467_17283075.jpg
 
こういう数字を見てると、イ課長が過去にアジアで接した人の中にも「何度も日本に行ってます」って人から
「行きたくても行けません」っていう人まで、国によっていろいろだったことが思い出される。

シンガポール出張の時、訪問先の女性秘書みたいな人が「あたしもう日本に何度も行ってるのよ、温泉大好きで
アソコ温泉にも行ったし、ココ温泉にも行ったし・・」って、イ課長が行ったことない有名温泉をズラズラ並べるんで
驚いたのを思い出す。訪日率の高い国は間違いなくリピーター率も高いと思うんだよね。

リピーターといえば例のプラーさん(仮名)。
彼女はもうすでに何度も来日してて、昨年11月にも「Facebookに宮島の写真載せてるから驚いた」って書いた。

ところが年明けのついこないだ、またFacebookに横浜中華街でポーズとってる写真が載ってるではないか。
ままままた来たの?数ヶ月単位で来日してるじゃん。驚いたというか、ほとんど呆れるばかりの来日頻度。
彼女の場合、日本人と結婚した友達が日本にいるはずだし、「ただの旅行者」というのとはちょっと事情が
違うかもしれないけど、それにしたってすごいリピート率だ。

一方でカンボジアのガイド氏みたいな人もいる。若い頃から日本語を勉強して今やペラペラなんだけど、
彼はまだ日本に行ったことがない。「行きたいんだけど、ビザが大変で・・」と嘆く。確かに、さっき確認したら
カンボジア人が観光で来日するだけでもビザ要件はかなり面倒くさい。

日本政府は東南アジア旅行者の来日ビザを緩和してて、ベトナムなんかはかなり緩くなったはず、タイなんて
ノービザになったんじゃないかな?ってイ課長が言ったら「カンボジアもそうしてくれないかなぁ~」ってさらに嘆く。
イ課長としては「カンボジアもいずれは緩和されますよ」と言って慰めるしかなかったのである。

つい最近、中国人の来日ビザがまた一部緩和されたらしいし、円安は相変わらずなわけだから、
今年もたぶん昨年以上の外国人旅行者が日本に来て、またまた過去最高を更新する可能性は高い。
どなたサンも日本楽しんでください。イ課長は時々昼メシ時に秋葉原を歩いてますからね(笑)。 

しかし何度も言うけど訪日率が100人中10人超って、つくづくスゴい数字だと思うよ。この比率を単純に
中国にあてはめたらだよ?年間約1.5億人の中国人が日本におしよせるわけで、日本の人口より多い(笑)。
中国の訪日率はせいぜいタイ並み、100人中1人くらいにしといてもらわないと(それでも千数百万人だが)
日本中のホテルはパンクするんじゃないか?

 

[PR]

by tohoiwanya | 2015-01-21 17:44 | 日本でのオシゴト | Comments(4)
Commented by Mimi at 2015-01-21 22:07 x
ブログにも書きましたけど、この前の里帰りで
元日に渋谷へ行ったら日本語が聞こえて来なくて驚きました(^^;
洋服屋に入ったらそれこそ中国語ばっかりだったし。
道行く人とちょっとぶつかっても、見た目日本人ぽくても
「Oh, Sorry」なんて言われちゃったりして。
ここはどこ?状態でしたよホント。
逆に、日本の若い子は海外旅行に行ってるのかしら?
ネット見てると「テレビやネットで情報が入るから
行く必要ない」とかうそぶいてる人が多いように感じますが・・・。
Commented by tohoiwanya at 2015-01-22 10:39
>元日に渋谷へ行ったら日本語が聞こえて来なくて驚きました

Mimiさん:
たぶん「元旦だから」というのも影響してると思うんですよ。
日本人は初詣以外は元旦ってコタツでTV見てる人が多いんじゃないかな?
しかし外国人が多くなったのは事実。私がよく行く秋葉原なんかもホントにすごい。
総武線ガード近くのドラッグストアなんて平日の昼間でも中国人だらけ。
バスに乗って団体でドッと繰り出してきて、ちょうどあの薬局の前あたりが
集合場所になってるみたいで、とにかくスゴいっす。あの店の売上の
半分以上は中国人で支えられてると思う。
Commented by Bきゅう at 2015-01-22 20:18 x
わしの香港人の知り合いは、雪を体験しに北海道へ行ったと言うてました。たしかに、香港や台湾の漢字圏から、中国でなく、雪を見るとしたら、日本になりますよね。でも、人が多いと維持費もかかるので、世界遺産の入場料などは大幅値上げしたらよいと思う。
Commented by tohoiwanya at 2015-01-23 00:41
>雪を体験しに北海道へ行ったと言うてました

Bきゅうさん:
あー、カンボジアのガイド氏も「ぼく雪が見たいんですぅ」って言ってました。
単に見るだけじゃなく「日本にスキーに行く」っていう需要もあるようですな。
雪というのは特に東南アジア系旅行者にはすごいセールスポイントみたい。
私は冬の東京にいるより東南アジアに避寒に行きたいけど・・


<< がんばれエアアジア      ゴーゴーバーというところ その4 >>