2015年 04月 22日

バンコク四都物語 3

バンコクにあるチャイナタウンとインド人街は地理的に非常に近い。
ちょっと歩けばほぼ連続して見ることが出来る。しかし三都めは全然違う場所にあって、
イ課長がここを偶然通りかかったのも翌日の話になるのである。

ガイドブックに載ってたヘンな博物館(たしか屋台博物館だかナンだか)に行こうかと思って
スカイトレインのナナ駅というところで降りたんだけど、博物館はさらにウンと遠いから
あきらめて、スカイトレインひと駅分のんびり歩いてアソークまで戻ろうとした。

んん?アラブ風の衣装を着た女性が歩いてるではないか。
あ!待てよ、ひょっとするとここは・・・・慌ててガイドブックを確認すると今いる場所は・・・
f0189467_01075291.jpg
 

アラブ人街
だったのである(笑)。
ナナ駅の近くにこんなものがあったんだ、全然知らなかったよ。
ナナ駅ってアソーク駅の一つ手前だから通ったことは何度もあるけど降りたことはなかったのだ。

ちなみに、このナナ駅ってガイドブックには「ナナ駅」あるいは「ナーナー駅」と書かれている。
しかしその発音は日本語で「オレとアイツはなぁなぁの仲」っていう時の「なぁなぁ」と完全に同じ。
車内アナウンスで「ナーナー」って聞くたびに、あまりに同じなんでいつも感心する。

ここはシンガポールのアラブ人街なんかと比べるとぐっ小規模で「アラブ関係の店が集まってる」と
いう程度のアラブ人街。モスクなんかがあるようにも見えなかったし、要するにバンコクに住む
アラブ人系の人たちがこの辺に集中してるってことなんだろうな。

しかしそこかしこの看板には燦然ときらめくアラビア文字が。
f0189467_01074325.jpg
 
おおおーーアラブである。インド人街じゃヒンズー文字がそこかしこに・・って感じはなかったけど
アラブ人街ではアラビア文字があちこちで目につく。バンコクで味わうアラブ異国情緒。
f0189467_01075280.jpg
 
黒いチャドルを着た女性があちこち歩いてる。
便宜上チャドルって言ってるけど、正確には「顔は出すタイプ」とか「ポストみたいに目ンとこだけ
スリットがついたタイプ」とかいろいろあって、名称もチャドルとかニカブとかブルカとかいろいろ
あるらしくて、イ課長もあまり詳しくはない。

以前、欧州諸国でイスラム系移民の女性が国内でコレ着るのはまかりならんって規制を作る作らないで
騒ぎになったけど、あれって結局どうなったんだろう?イ課長が思うに、チャドルやブルカを
「イスラムによる女性抑圧の象徴」なんてこと言うから話がヤヤコシくなる。サウジアラビアに住む
外人女性がタンクトップ&ミニスカ姿で歩くのが(たぶん)現地ルール違反なのと同じように
欧州のイスラム女性もブルカはやめてね、っていうシンプルな理屈じゃダメなの?

しかしこういう親子連れを見ると、女性の方は異様に厚着で重そうなのに対してヤロウはやけに軽装だよねぇ。
男だってアラビアのロレンスみたいな服着るのが本当じゃねぇのか?「男はラクな恰好していいけど
女はダメ」なんだとしたら、やっぱり女性抑圧の象徴なのかな?(笑)
f0189467_01075268.jpg
 
とにかくバンコクのアラブ人街に行くとこういう黒いチャドル(かニカブかブルカ)を着た女性が
そこらじゅう歩いているわけで、そういう意味でも異国情緒たっぷりだ。

街の一角にオッサンたちが集まったカフェみたいな店があったんだけど、店内モニターを見て
イ課長はうひゃっと思った。どう見てもタイの番組でないことは明らかで、アルジャジーラか何かの
衛星放送なんだろう。全員アラビアのロレンス風(笑)。思わず写真に撮ったけど、
そんなものを珍しがるイ課長を店のネエちゃんが呆れて見てるではないか。
f0189467_01074382.jpg
  
てな感じで、バンコクのアラブ人街は規模的には小さいけど、なかなか面白い。
インド人街よりも「そこだけ異国」って感じが濃厚じゃないかと思うんだよね。
中華街やインド人街と違ってスカイトレインの駅からも近いから、行ってみてもいいかもしれない。
イ課長はここでは何も食わなかったけど、アラブ料理とかも食えるんだろうな、きっと。

というわけで、これで「三都」まで制覇した。
バンコク四都物語、最後の異国は次回更新で。

  
[PR]

by tohoiwanya | 2015-04-22 22:21 | 2013.12バンコク旅行 | Comments(3)
Commented by Bきゅう at 2015-04-25 07:49 x
タイでアラビア文字の看板が出てくると、たしかに、アラビア文字の複雑さが目立ちますね。ずいぶんと歩かれたのですね。ところで、

>サウジアラビアに住む外人女性がタンクトップ&ミニスカ姿で歩くのが(たぶん)現地ルール違反なのと同じように

これは、ルール違反とゆーよりも、完全な法律違反で逮捕されるでしょうから、

>欧州のイスラム女性もブルカはやめてね、っていうシンプルな理屈じゃダメなの?

となると欧州でも逮捕となるわけです。。。うーん、かぶってたからと逮捕されてはたまらない(だから、その話はどこかへ行ってしまったのでは?)。
Commented by tohoiwanya at 2015-04-26 11:07
>うーん、かぶってたからと逮捕されてはたまらない

Bきゅうさん:
原則は「その国にはその国のキマリゴトがある、それは守りましょう」」だから
「肌見せたら逮捕」というキマリゴトがあるなら、それは守るべきだし
「顔隠してたら逮捕」というキマリゴトがあるなら、それもまた同様に守るべきだと思うんですよね。
欧州のチャドルの場合、たとえばパスポートの顔写真と本人の確認が
出来ないとか、そういうセキュリティ上の理由があったんじゃなかったでしたっけ?
Commented by Bきゅう at 2015-04-27 03:19 x
>その話はどこかへ行ってしまったのでは?
と書きましたが、ごめん、知りませんでした。どこにも行ってないですね。フランスなどのブルカ禁止法は健在。すんまそ。

フランスのは、「公共の場でのブルカ着用を全面的」で、「違反すれば着用者は罰金150ユーロ(約1万7千円)か、フランス市民教育の受講を義務づけられ」だそーです。
wikiには、「both a security risk, and a social hindrance within a society 」とあります。なんか後者が余分な気がしないでもない。


<< バンコク四都物語 4      バンコク四都物語 2 >>