2015年 09月 30日

会社から旅に出る夜

昨年旅行ネタがまだたんまり残ってるから当面はソッチを書くことになるけど、今回の旅に出た夜のことを
ちょっと書いておきたくなった。

今回の旅行は会社からそのまま羽田空港に行き、ANAの深夜便で出発した。
海外出張で「会社からそのまま」っていうのはインド出張の時にやったけど、プライベートの海外旅行じゃ
やったことなかったんだよね、実は。

主な問題となるのは荷物と着替えだ。
会社からそのまま行く以上、ゴロゴロスーツケースも本来は会社に持っていく必要がある。
実際インド出張の時はそうやって会社からゴロゴロをひきづって空港まで行った。

しかし今回それはちょっと避けたかった。
会社を出るのを7時として、羽田には夜の10時半に着けば十分。
居酒屋でもパチンコ屋でも、とにかく夜の街で2時間くらいは時間をつぶす必要があった。その間ずっと
重いゴロゴロをひきづりながら行動するのは面倒だ。どこかに預けておきたい。

荷物を預けるとなればまず思い浮かぶのがコインロッカー。
しかしイ課長のゴロゴロは荷物が多い冬の海外出張でも使えるものを買ったからけっこうデカいのだ。
毎日使ってる地下鉄駅のコインロッカーじゃ無理。JRの秋葉原駅に行けばデカいのもあるんだけど
そういう大型ロッカーはふさがってる率が高いんだよね。いざ当日の朝行ってみたら空いてる大型ロッカーが
一つもないという事態は困る。

大きさや空きの心配をせずに手荷物預けられる場所があればいいんだけど、有人の手荷物預かり所なんて
東京じゃ最近トンと見かけなくなった気がするよなぁ。というわけでイ課長の探索が始まった。

すると東京駅には有人の手荷物預かり所が複数あることが判明した。
その中で条件に合うところ(改札外にあり、21時過ぎてもやってて、なるべく会社に近い等々)を探し、
東京駅日本橋口近くで佐川急便がやってる手荷物預かり所を使うことにした。こういうの。
ここは東京駅の一番北寄りだから会社から歩いて行ける距離。
f0189467_13394974.jpg
 
当日は早めに家を出て、一度ここに荷物を預けてから出社したのである。
ここはその名(および店のデザイン)が示すように、外国人観光客が手ぶらで観光できるように荷物を
預かることを主たる業務にしてはいるみたいだけど、佐川がやってるだけあって空港まで荷物を送るとか
いろいろ運搬サービスもやってる。

イ課長のゴロゴロは当日預け、当日受け取りってことで600円だった。
「空港はどちらですか?羽田まで送りましょうか?」って言われたけど、それは自分でやります(笑)。
佐川がやってるわけだから、おそらく「自宅まで」ってサービスもあるんだろうな。
f0189467_13394968.jpg
 
で、夜は仕事が終わると会社のトイレでササッと飛行機用のラクな服装に着替え(笑)、そのまま
会社から東京駅までぶらぶら歩いた。まだ気分は「東京のサラリーマン」のままだ。
f0189467_13394943.jpg
 
東京駅構内の居酒屋で90分飲み放題コースでビールをぐびぐび飲み、チンケなつまみをちびちび食いながら
本を読んで過ごし、9時半頃になってようやく預けたゴロゴロを取りに行き、浜松町までJR、そこから
モノレールで羽田空港国際線ターミナルに向かったわけなのである。
当然のことながら、この頃には完全に「これから海外に行く気分」にチェンジしてたね。
f0189467_22334091.jpg
 
東京駅に着いた頃は完全に「会社帰りモード」だったのが、騒々しい居酒屋で本読んでるうちにだんだんと
「旅モード」の細胞が体内に形成され、それが増殖していくような感じで面白かったね。
この店で飲んでるサラリーマンやOLたちは確実に明日もまた「東京のサラリーマンやOL」のままだろう。
でも自分だけは明日ヴィエンチャンの町を歩いてるんだと思うとちょっと不思議な気分だった。

9月16日水曜の夜、こんな感じで飛び立っていったわけですよ、イ課長は。
いろいろ面倒もあるけど、会社からそのまま夜出発する旅ってのもなかなかイイもんだと思ったよ。
 
 

[PR]

by tohoiwanya | 2015-09-30 23:21 | 2015.09 ラオス・タイ旅行 | Comments(8)
Commented by Bきゅう@空港 at 2015-10-01 06:35 x
会社で着替えたら、着替えはどうしたのでしょうか。会社に置いておけるのかな。
それとも、じつは、背広がバックパックの中に入っていたとか?
ともあれ、おかえりなさいです。
Commented by tohoiwanya at 2015-10-01 10:07
>会社で着替えたら、着替えはどうしたのでしょうか

Bきゅうさん:
それまで着てたものは紙袋に入れて旅行中ずっと会社のデスク下に置きっぱなし。
この日だけはクツもビジネスシューズじゃなくカジュアルシューズ履いてったけど
たぶん誰も気づかなかったでしょうな(笑)。
日本、涼しいんで、帰国したら軽~く風邪ひいちゃいましたよ。
Commented by ふじっこ at 2015-10-02 00:39 x
こんばんはー
手荷物預かり所って、空港以外にもあるんですね~。気にしてないと、気づかないもんですね。。。

私は深夜便の時は、家から空港に宅急便で送っちゃいます。前もって準備しないといけないのでちょっと面倒だったりしますが(←ギリギリにならないと荷造りのエンジンがかからないタイプ)
Commented by tohoiwanya at 2015-10-02 10:31
>家から空港に宅急便で送っちゃいます

ふじっこさん:
あーー・・あれって出発2~3日前に発送する必要があるんですよね?
私はどうも家を出る直前まで「あれ入れたよな」「これ入ってるよな」って何度も
中身を確認しないと不安なタイプなので(←心配性)先に荷物送っちゃって、中身を
確認できなくなると余計な心配が増えそうで・・・(笑)。
Commented by 通りすがり at 2015-10-02 22:27 x
あはは、私も16日の夜に羽田から旅立ちました。
パリ経由でローマでしたけど。
スーツケースは前日羽田に送って到着後成田から自宅に送り、フィレンツェから会社に直行でした。
忘れたものは当日持って出て、預け入れる前にスーツケースを開けて仕舞っちゃえばいいのです
Commented by tohoiwanya at 2015-10-03 00:38
>私も16日の夜に羽田から旅立ちました

通りすがりさん:
ななな何と、同じ夜に同じ空港から出発でしたか。
パリ経由ローマ行きだと飛行時間も14時間くらいになるはずで、お疲れさまでした。
もっとも、私はヴィエンチャン行き乗り継ぎでバンコクで4時間待ちましたから、
目的地到着時刻はさほど大きな差がなかったかも。
フィレンツェから会社直行というのもまたすごい。当日はほとんど使い物に
ならなかったのではないかと推察します(笑)。
Commented by diamant at 2015-10-03 21:39
イ課長さん、ご無沙汰です。
と、書いても、「誰あんた?」状態だったらごめんなさい。

今年の暮れから来年の正月にかけて、初めて羽田発着の飛行機で台湾に行きます。
シルバーウィークに上海に行き、大量の元が余ってるので、羽田も松山(台北のね)も、「成田や桃園じゃないから、元使えないかなー」と思ってるんですが(かえって銀座の三越とかで使えたりしてw)。
Commented by tohoiwanya at 2015-10-03 23:08
>初めて羽田発着の飛行機で台湾に行きます

ほしのさん:
おお、9月に上海、暮れに台湾なんていいですねー。私も暮れにどっか行きたい。
台湾は二度行きましたけどどっちも桃園空港で、松山って使ったことがない。
人民元、使えるのかなー?私は今回、どうせ日本じゃ使えないんだから手数料2度とられても
いいやと思って、昔の出張で余ったユーロを現地でタイバーツに換えて使ってました。
 


<< 東南アジア4か国比較論      帰ってきたイ課長 >>