2016年 01月 03日

海外美女図鑑 -2016年版-

イ課長ブログ読者のみなさま、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

最近では「美女図鑑を見ないと新しい年が来た気がしない」と言われる・・ことは全然ないけど
2016年最初の更新は新春恒例の海外美女図鑑。去年行った海外というとラオスとタイってことになる。
とりあえず、旅程とは逆にタイの方からいってみるか。


①美女図鑑 タイ編
ルアンパバーンからタイのチェンマイに移動し、ホテルにチェックインし、さてそれでは
タイ飯食ってサンデーマーケットでも見に行くかというわけで、初めてチェンマイの町に出て
目についたレストランに入った。ハッピーアワーでメシ+ビールのセットが安かったのだ。

するとレストランの女の子が「ジャパニーズ?」と話しかけてきた。イエスと答えると
「日本に行きたい」とか「アリガトウと同じ意味でもう一つ日本語知ってる。オオキニ」とか
いろいろ面白いこと言ってくる。日本ファンみたいで、日本人と話がしてみたいんだね。
f0189467_01490524.jpg
 
生まれて初めて行ったチェンマイの、初めて入った食い物屋でいきなり知り合いが出来るんだから嬉しい。
このお嬢さんとは最終的にFacebook友達になり、この写真も送ってあげることができた。
「お金がたまったら日本に行きたい」と言ってたけど、ぜひ来て欲しいよなー。

そのチェンマイに2泊し、最後の日は午前中に市場を見学し、近くの店で自分用の夏物パンツを買った。
こちらのお嬢さんに「ワタシ用にビッグ&ロングサイズが欲しい。一ついくら?」と聞き、
「二つ買うから安くして」と頼んだらディスカウントしてくれたやさしいチェンマイ美人。
f0189467_01490573.jpg
 
実際、チェンマイって美人の産地といわれることが多いようだ。
タイ北部にあって、東南アジア的というより中国的な顔立ちの色白の人が多いからってことらしい。
イ課長はバンコク(ここは事実上タイ中の人が集まってる)とチェンマイしか知らないから
顔の造作の比較は難しいけど、大都市バンコクに比べれば田舎の小都市チェンマイは化粧っ気の薄い、
ナチュラルな美人が多かったという印象で、イ課長的にはたいへん居心地がいい町だった。


②美女図鑑 ラオス編
さて、ラオスだ。
ルアンパバーン滞在中は毎晩ナイトマーケットをブラついて、何か買い物するとそこの店主(たいてい女性)の
写真を撮らせてもらった。

たとえばこれ。Tシャツ屋さんでビアラオのプリントのついたTシャツを2枚買い、例によって
「二枚買うから安くして」とおねだりしたらディスカウントしてくれた若いママさん。
胸元からのぞいた黒い下着が危険だ(笑)。
f0189467_02043237.jpg
 
これもルアンパバーンのナイトマーケットで土産物を買ったお店のお嬢さん。後ろのお母さんと
一緒に店番してるけど、まだ中学生くらいじゃないかなぁ?白いブラウスも学校の制服に見える。
座ってるからわからないけど下はシンをはいてると思われる。ここでも「二つ買うから安くして」って頼んだら
ちょっと困ったフリをしながらも(笑)「んー・・イエス」とOKしてくれて、写真撮らせてほしいって
頼んだらこうやってキチッとポーズをとってくれた。とぉーっても真面目でイイ子だったのである。
f0189467_01491753.jpg
 
ラオスの美女となれば、必然的にシン着用美女図鑑という側面も強くなる。
実際、ルアンパバーンでカフェに入ればこんなかわいいシン姿のウェイトレスがいるんだよ。
たぶんお兄さんなんかと一緒に店を運営してるようで、こちらも高校生くらいじゃないかな?
ハダシでスタスタと店内を歩き回ってる姿がとてもかわいらしい。
f0189467_01491289.jpg
 
こちらもシン姿の美女。
クアンシーの滝を見に行って豪雨にあって雨宿りしてた時に盗撮した。
おそらくどこかの団体ツアーのガイドさんで、バンの後ろのドアを屋根がわりにして雨宿り
してるところをパチリ。足が細くてスタイルよくてシンが似合ってるねー。
f0189467_01491298.jpg
 
最後はヴィエンチャンで泊ったホテルの美人従業員。
地図もらったり、貸し自転車や明日の空港送りのことを聞いたり、あれこれ聞いた挙げ句、
「もう一つお願いが」と言ったら、またかって感じで「こんどは何?」って聞き返してきた(笑)。
もちろんそのお願いというのはアナタの素敵なシン姿の写真を撮らせて下さいということだ。
f0189467_01491781.jpg
 
嬉しそうにポーズをとってくれた。
手の位置とか足のそろえ方がモデルみたいだ。撮った写真を確認してすぐに
「あ、この写真は来年の美女図鑑行きだ」と思ったよ(笑)。シンの織り柄もすごくきれい。
その日のうちにホテルのメールアドレスに写真を送ったらちゃんと彼女に届いたようで、
翌朝の朝食の時に会ったら「写真見たわ、サンキュー」と満面の笑顔で言ってくれた。

いやー、やっぱ東南アジアは美女図鑑の素材が潤沢ですなぁ。

というわけで、今年も美女図鑑で幕を開けたイ課長ブログ。
前回書いたように、今年はトホ妻とどこかに行く予定だけどもしブ○ばっかの国だったりしたらドウしよう・・・

早くも来年年頭の更新ネタの心配をするイ課長なのである。

 
[PR]

by tohoiwanya | 2016-01-03 00:01 | 2015.09 ラオス・タイ旅行 | Comments(10)
Commented by hanatomo31 at 2016-01-03 08:23
明けましておめでとうございます〜♪
私もこの美女図鑑をみて新年を感じるぐらいにイ課長さんのブログの長年の愛読者となりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。:)
Commented by tohoiwanya at 2016-01-03 23:36
>私もこの美女図鑑をみて新年を感じるぐらいに

ハナトモさん:
明けましておめでとうございます。
美女図鑑って、一体いつからやってるんだっけ?と思って調べたら、最初は
2010年のお正月だったんですな。2011年は一度休んで、12年からは毎年やってる。
だからこのいささか無理のある企画も(笑)6回目ってことになります。
お互い、今年も頑張ってブログ書きましょうね〜。
Commented by けみみ at 2016-01-04 15:09 x
俺様は盗撮の人とホテルの人がいいな。
Commented by tohoiwanya at 2016-01-05 01:16
>俺様は盗撮の人とホテルの人がいいな

けみみさん:
俺様は・・ってオマエ、このコメント読んだ人はオマエのこと
スケベ中年ジジイに違いないと思うと思うぞ。
最後の二人は特に美人だとイ課長も思うから最後にもってきたのである。
Commented by ふじっこ at 2016-01-05 18:27 x
明けましておめでとうございます~
今年もよろしくお願いします☆

ほんと、最後のホテルのお姉さん、美しいですね~(*^_^*)
東南アジアのやせ形の方って日本人と骨格が全然違いますよね~。なんかスラーっとしていて。羨ましいっす。

今年も美しい方に沢山出会えると良いですね~
Commented by カプメイ at 2016-01-05 23:42 x
あけましておめでとうございます。
そうでした。年の初めの美女図鑑。(笑)
皆さんお綺麗ですね~。飾り過ぎず、素で美しい。
私は団体ツアーのガイドさんに一票。あ、そういうコーナーじゃなかったですね。

今年も宜しくお願い致します。
お互いに歯は大事にしましょう。ハハハ。
Commented by tohoiwanya at 2016-01-06 09:14
>最後のホテルのお姉さん、美しいですね~(*^_^*)

ふじっこさん:
明けましておめでとうございます。

実はこの写真を撮ったのは初めてヴィエンチャンに着いて、空港からホテルに移動し、
さて初めて町に出てみるかっていう時。「おお、シンだ!民族衣装の美女だ!」と思って
写真撮らせてもらったわけですけど、そのあと市内を歩き回るにつれて
シンを着た人はそこらじゅうにワンサといることを知りました(笑)。
でも美人度じゃこの人にかなう人は少なかったと思うなー。
Commented by tohoiwanya at 2016-01-06 09:18
>私は団体ツアーのガイドさんに一票

カプメイさん:
明けましておめでとうございます。

やはり最後の二人は人気を集めてますな。
この(たぶん)ガイドさん、離れた位置にいたんだけど、とにかく美人だったし
スタイルもすごく良かったから、望遠でがんばって撮った。
この時はy迎えの車が来るまで雨宿りしながらちょっと手持ちぶさただったんだけど、
彼女のシャッターチャンスを狙い始めたら手持ちぶさたどころじゃなくなった(笑)。
Commented by ぴき at 2016-01-08 20:12 x

美女というよりかは、
若い方がお好きなんですね。と言いたいです。
写真撮ってるだけなので、罪はないです。
Commented by tohoiwanya at 2016-01-09 13:44
>若い方がお好きなんですね。と言いたいです

ぴきさん:
そう?・・かなぁ?まぁ年配のご婦人が登場しやすい企画じゃないから
自動的にそうなるか。撮影者としても「来年の美女図鑑に使えるといいな・・」と
思いながら撮ってるブブンもありますからね(笑)。


<< 2016年の旅行運      2015年終了時点での集計 >>