2016年 06月 21日

イ課長は英国にいるッ!

ええそうですよ。トホ妻とイ課長はロンドンにいるんですよ。

25年前の新婚旅行で初めて降り立った欧州の地、ロンドンでございますよ。
ダメダメな国の首都だけあって、今回のロンドンの地下鉄は大ヘボさ加減ときたらもう・・

今週いっぱい、ずっとロンドンの同じホテルの同じ部屋に滞在し続け、週末に日本に戻る予定。
偶然にも英国&EUの運命をも左右するEU離脱可否国民投票日にロンドンにいるわけですよ。
別に狙ったわけでは全然ないのだが・・。
f0189467_06451258.jpg
 
田舎の方を歩いてても小さく「離脱に投票しよう」とか「残留に一票」みたいな
ポスターを見かける。ちなみに、英国に来て新聞を読んで、国民投票のことを英語で
リファレンダムということを知ったのである。
f0189467_13392703.jpg
 
とにかく新聞やテレビはリファレンダムかサッカーのEURO2016ですよ。まぁ当然だろうが。
サッカーはいいとしてもリファレンダムはこの一回限りだからちょっと面白いよねぇ。
もっとも、イ課長予想では「結局残留」で間違いなしだと思ってるのだが。
f0189467_06563186.jpg
 
f0189467_13392761.jpg
 
ちなみに、23日木曜日、トホ妻とイ課長は午前中ストーンヘンジ見学ツアーに参加する予定。
夜は19時半からロイヤル・フェスティバルホールで音楽会なんだけど、それが終わる頃には
投票も終わってる(夜の9時まで投票できるらしい)。結果が出るのは真夜中で、どうせ寝てるから
日本の方がいいタイミングだね。

まぁ離脱か残留か、結果がどっちであれ、金曜日の朝刊は買ってみよう。
結果が出た直後のロンドンの様子、時間があれば現地からイ課長特派員がまたご報告します。

  
 

[PR]

by tohoiwanya | 2016-06-21 06:59 | 2016.06 英国銀婚旅行 | Comments(12)
Commented by ふじっこ at 2016-06-21 12:15 x
コンニチハー♪

左上のイ国でしたかー。(←なんじゃそりゃ)
確かに結局残留になりそうですが、万一離脱なんてことになったら、ほんと、歴史的な日にイ国にいたことになりますよね~。忘れられない旅になりそうですねっ(^_^)

お気をつけて、楽しんでください☆
Commented by シトリン at 2016-06-21 12:37 x
ご報告待ってます
ただ、色々なことに巻き込まれませんように!!
Commented by カプメイ at 2016-06-21 18:32 x
ほほ~、ダメダメはイギリスでしたか。
自国の問題で手いっぱいなのかしら。
エキサイトすると危なっぽいから、奥様を守って安全で楽しい滞在になりますように。
Commented by Bきゅう at 2016-06-22 03:35 x
殺人事件の舞台というから、イギリスではないと思ってましたが、、、、たしかに殺人もありますなあ。鉄道国に思えましたが、鉄道のウエッブサイトがダメダメとは、びっくりですう。ともあれ、季節的にそちらはまだ涼しそう。お楽しみください。
Commented by nonnon at 2016-06-25 14:32 x
そこですか!いわんやのことだから、アフリカかロシア、東欧あたりでは?と思っていたけれど。
私もちょっと前、フライト前泊で立ち寄ったのだけど、ロンドンの魅力はわからずじまい。ブログ楽しみにしています。
Commented by nassi at 2016-06-26 13:55 x
10年以上前にロンドンで地下鉄に乗りましたが、目的駅まで切符を購入していなかった乗客を女性駅員がすごい剣幕で叱責しているのを目撃!日本なら追加料金を払うだけで済むのに何ナノ?と思いながらしばし見物してました。
タクシーに乗って礼儀正しい運転手さんの対応が唯一の思い出です。投票後のロンドンを詳報して下さい。
Commented by tohoiwanya at 2016-06-26 19:55
>万一離脱なんてことになったら、ほんと、歴史的な日にイ国にいたことに

ふじっこさん:
なっちゃいましたねーーー(笑)。えげれす人たちもびっくりしたんじゃないかな。
しかし英国離脱投票が日本でこれだけ騒ぎになってるのにも驚きましたよ。
成田空港到着ロビー出たら「イギリスからお戻りですか?」ってんで
TVノインタビューまでされたんで逆にタマゲたス。
Commented by tohoiwanya at 2016-06-26 19:57
>色々なことに巻き込まれませんように!!

シトリンさん:
英国は国民投票だし、フランスじゃサッカー欧州選手権だしでヨーロッパは
人目が集まる時期だったし、どこかでテロでも起きたらイヤだなぁと思ってたんだけど、
幸い無事に帰って来られました。でもイギリスの物価の高さで財布は無事じゃなかった・・。
Commented by tohoiwanya at 2016-06-26 20:00
>ダメダメはイギリスでしたか

カプメイさん:
イギリスだったんですよ〜・・なんでトホ妻はこんな国に行きたいなんて・・(笑)。
出発前にチケット予約で散々ストレスを味わいましたけど、いざ着いたら
ロンドン地下鉄のあまりといえばあまりのヘボさ加減に呆れた。あの街には
勤労者ないし生活者としては住みたくないなー。
Commented by tohoiwanya at 2016-06-26 20:04
>殺人事件の舞台というから、イギリスではないと思ってましたが、、、、

Bきゅうさん:
英国製人殺しドラマ、メチャ多いっすよ。我が家のケーブルテレビだと
主に米国系人殺しと主に英国系人殺しとがそれぞれ別のチャンネルでやってて
トホ妻はその両方とも好きなんですが、なんで今回トホ妻は英国に行きたがったのか、
それは未だによくわからない(笑)。
Commented by tohoiwanya at 2016-06-26 20:08
>いわんやのことだから、アフリカかロシア、東欧あたりでは?と

のんのんさん:
自分の希望だけで行き先決めるんだったら英国は絶対なかったと思う。
何せ銀婚だからっていうんでトホ妻の希望優先したためにこんなコトに。
しかしロンドンは良くも悪くも「今日もロンドンしてる」って感じだったよ。
おまけに「狭いホテルのTVでBBCによる魅惑の国民投票開票速報鑑賞」という
非常にレアなオプショナルツアーもついてたし(笑)。
Commented by tohoiwanya at 2016-06-26 20:13
>タクシーに乗って礼儀正しい運転手さんの対応

nassiさん:
そういや今回はロンドン地下鉄とナショナルレールにはイヤッてほど乗ったけど
タクシーは一度も乗らなかったなぁ・・。
トホ妻は新婚旅行以来25年ぶりのロンドンでしたけど、私は出張で2度来てるから
たぶん3年ぶりのロンドン。ナンだカンだ言って、けっこう身体がなじんでた。


<< 決戦は明日      ダメダメな国へ旅立つ >>