2017年 11月 20日

シュエダゴン・パゴダというところ

シュエダゴン・パゴダつうたら、誰もが認めるヤンゴン最大の観光スポット。
日本にいる時見た写真では夜でも参拝客がワンサカいた。

それがまぁ〜・・すいてること。
雨季でオフシーズンのミャンマーはホントすいてるね。外人観光客も少なくて、おそらく
参拝者の7割くらいは地元の人だったんじゃないかな?欧米人なんてほとんどいない。
みんなどうしちゃったの?ガイジンさんたちはみんなここは昼間見て、夜はさっきの
BBQストリートでビール飲んで騒いでんのか?
f0189467_12155853.jpg
 
すいてるのは大変結構だけど、雨季ならではの問題もやはりある。
ご覧のように夕方も雨が降ったからパゴダの床も雨で濡れてる。一応滑り止めマットが
敷いてあるけど、いい角度から写真撮りたい、などと思ってマットから離れて歩くと
濡れた床がけっこう滑る。こっちはハダシだからその辺はお風呂屋の濡れたタイルと同じだ。
雨のあとのシュエダゴン・パゴダは慎重に歩きましょう。
f0189467_12155737.jpg
 
しかし雨季であれ乾季であれ、ここは夜見に来るのがお勧めだと思うなぁ。
昼間見てないイ課長がそう言うのも不誠実な話だが(笑)、夜の方が涼しいのは確実だし、
ライトアップされた金の仏塔群はウットリの美しさ。ズラーッと続くロウソクの炎も
夜見ると一段と映える。
f0189467_12164085.jpg
 
シュエダゴン・パゴダといえば、何といっても真ん中にある金の仏塔がシンボルなんだけど、
周りに小さなお堂がたくさんあって、それぞれ参拝者がお参りしてる。お堂の集合体でもある。
こんなゴールデン・ブッダ軍団もいる。ま、東南アジアじゃよくあるやつだ。
f0189467_12164015.jpg
 
こっちは黄金系と美白系の混合集団。だんだんミャンマーっぽくなってきたぞ。
f0189467_12164021.jpg
 
おおぅ、大小さまざまな美白仏軍団。これだけ密集させてギッシリ置く意味があるのか?
しかも横向きに置かれた仏サマも混じってる。なぜ横向きに?
f0189467_12172220.jpg
 
こっちには寝釈迦もある。やはり黄金系ではなく美白系。寝釈迦の足元にいるのは
人形の参拝者で、写真左下にいるのが生きた人間の参拝者。まぎらわしい。
f0189467_12172291.jpg
 
これは・・生きた人間のお坊さんだよな?タイによくある超精巧蝋人形ってことは
ないよな?いろいろまぎらわしくて困るぜ。
f0189467_12172237.jpg
 
シュエダゴン・パゴダもやはり生まれた曜日別の参拝コーナーがある。
だいぶグルグル探しまわったけど、発見しました木曜コーナー。ワタクシこれから一週間
ミャンマーを旅しますので、旅の安全よろしくお願いしますです。
f0189467_12181206.jpg
 
ちなみに、この中心にある巨大仏塔のテッペンには卒倒するほどの量の宝石が
格納されているそうで、資料によると「76カラットのダイヤ、さらに5,451個のダイヤと
1,383個のルビーや翡翠」ということだそうで・・・スゴすぎる。
f0189467_12182110.jpg
 
シュエダゴン・パゴダ頂上の宝石群を狙うルパン三世、それを阻止せんとする銭形警部。
エキゾチックなヤンゴンの街を舞台に繰り広げられる痛快娯楽アクション巨編・・・

・・というのを誰か作ってくれんかなぁ・・・。

 

[PR]

by tohoiwanya | 2017-11-20 00:24 | 2017.08 ミャンマー・タイ旅行 | Comments(4)
Commented by Bきゅう at 2017-11-20 22:02 x
ロウ人形状態のお坊さん、ほんとに間違えそうです。それにしても、なんで、ああいう向きに座っているのでしょうね。来た人にとっては、仏様を拝むのか、お坊様を拝むのかわからない状態になりますね。
Commented by tohoiwanya at 2017-11-21 21:16
>仏様を拝むのか、お坊様を拝むのかわからない状態になりますね

Bきゅうさん:
いやもう、ああやって超然と座ってらっしゃるのを見るとヘタに近づいて
拝むのも何だか邪魔するようで申し訳なくて、遠くから写真撮っただけ。
修行の一貫なのかもしれないけど、おっしゃるように「オレを拝め」って
言われてるような気もしてくる(笑)。
Commented by pIKI at 2017-11-22 20:29 x
こんにちはー、

シュエダゴン・パゴダ、どこだかわからないけれど、
なんか、光り輝いており、
こういうところに、行きたい(香港よりも)
と思うのでありました。
Commented by tohoiwanya at 2017-11-23 23:20
>シュエダゴン・パゴダ、どこだかわからないけれど

ぴきさん:
ミャンマー(ビルマ)でございます。ヤンゴン(ラングーン)でございます。
私も初めて行ったけど、それはそれは楽しい一人旅でございました。
香港ほどゴチャゴチャ高密度じゃないと思うけど、香港ほど派手でキレイでもない。
でもホテルは香港より圧倒的に安いです。ぜひ次回。


<< ヤンゴンの路上市場      シュエダゴン・パゴダに行ってみよう >>