2008年 10月 16日

ドイツの秋

今いる街について書きたいとこだけど、それじゃミクシの方のクイズが
意味を失うから、まぁ今日の午後までいたドイツについて書こう。

ドイツはどの街も緑が多い。
それが秋になると黄色や茶色や紅に色が変わって美しいねぇ。

今日はフランクフルトから電車で10分くらいのほんとに近郊の駅に行って、
そこから目的地の会社まで乗ったタクシー乗った。
その会社で用事が済んで別の駅までまたタクシーに乗った。
そのタクシーの助手席から見る車窓風景たるやもう…

道の両側は紅葉(というより黄色・茶色が多いが)まっさかりで
まるで紅葉ドライブしてるみたいで実に美しかった。
写真撮りたいから停車しろとは言えない(常識的にも、言語的にも)から
写真がないのが申し訳ないけど、実にキレイだった。

まぁ多少なりとも秋っぽい木々が写ってる写真がないかと探した。
これはフランクフルトのシラー像。周りの木はあんまり紅葉してないけどね。
 
f0189467_5322273.jpg
 

[PR]

by tohoiwanya | 2008-10-16 05:37 | 2008.10 欧州出張 | Comments(0)


<< 日光浴      フランクフルトという街 >>