2008年 10月 25日

DB(ドイツ国鉄)切符購入ガイド

時差ボケ早朝定期更新の時間がやってまいりましたイ課長ブログ。

今日はマジメなお役立ち情報をご提供するのである。
今後ドイツ旅行を考えてる人は必読。

ドイツの国鉄はDBっていう。Deutsche Bahnの略で、「デーベー」って発音する。

とにかくDBの時刻表検索システムやオンライン切符発行システムときたら、
泣きたくなるくらい便利&お役立ち&お得で、9月、10月の2度のドイツ出張では
どれだけイ課長をサポートしてくれたか、表現する言葉もないくらいだ。

出張計画を立てようと思ったら、目的地に何時に着き、だから相手に何時のアポを
リクエストし、次の目的地まで何時までに移動できるか等々の確認が不可欠なわけで、
もしDBの検索システムを知らずにいたらと思うとゾッとするよ。
出張計画立案自体が不可能だったとも言える。ホントに助かった。

DBの路線検索サイトはここ。英語版の方ね。
ここに出発駅と目的地の駅を入れて検索する。たとえばFrankfurtって入力すると
フランクフルトという名のつくドイツ中の駅が候補として出てきて、その中から
選べばいいから正確な駅名を知ってる必要はない。この辺は日本の路線検索と似てる。

ただ、DBサイトのスゴいところは他の国のダイヤでも調べられちゃうことだ。
ブリュッセル南駅からブリュッセル空港までの所要時間、発車時刻も調べられる。
ダメ元でやってみて、ちゃんと表示された時はビックリしたよ。

まぁここは例として、フランクフルト中央駅からブリュッセル南駅まで鉄道で行くとして、
夕方5時頃にはブリュッセルに着いていたい、という条件でやってみよう。

f0189467_720568.jpg


出た出た。
乗り換え2回で7時間以上かかるルートもある一方で、乗り換えなし3時間半で
着いちゃう便利な列車もあるっていうのがわかる。

じゃあ、一番所要時間が短い、ブリュッセル南駅に17:01に着くヤツにするか。
そこをクリックすると下の段のDetailed viewっていうのが表示されて、
フランクフルト中央駅の19番線から発車すること、途中の通過駅等々がわかる。
イ課長はケルン大聖堂の写真を撮って、14:44にケルンからこの列車に乗ったのだ。

だが重要なのはここから。
この列車の料金は96.80ユーロって書いてある。1万円以上かかるわけだな。
ところがその横の割引料金を見ると何と39ユーロ!半分以下やん!!
DBのチケットってこんな感じで、いわゆる「早割」でメチャお得な場合がけっこうある。

当然、39ユーロの方を買うよな。
Check availabillity ってとこをクリックして、まだ切符が残っていれば
この超格安チケットをそのままネットで買うことができるのだ。
通訳と二人で移動、なんて時はすごいコストセーブになる。

で、オンラインで買ったチケットは自分でプリントアウトする。こういうの。
f0189467_7333758.jpg


検札がきたら、このA4のチケットを見せると二次元バーコードをピッと読み取って
確認。その時はオンライン購入したときのクレジットカードを見せる必要がある。

最初は慣れなかったけど、そのうちこのDBサイトを使ってホイホイと切符を
買いまくるようになった。便利だし、お得だし、現地で切符購入の心配をせずに
移動できるっていうのは、ものすっごく出張者をラクにしてくれるんだよね。
駅ではゆっくりビールを飲み、ソーセージパン食って発車を待てばいいのだ。
f0189467_749160.jpg


DBのこの高度かつ便利なシステムを知っちゃうと、JRがいかに遅れてるかわかる。
日本人が日本語でJRのチケットをネット購入&自分でプリントなんてことすらムリ。
ましてや外国人が外国で、英語で新幹線のチケットを買うなんて夢物語だ。

それがDBだと出来ちゃう。すごいぞDB。お世話になったよDB、ありがとう。
[PR]

by tohoiwanya | 2008-10-25 07:50 | 出張・旅行あれこれ | Comments(0)


<< ブリュッセルという街-その1-      欧州メシ >>