2008年 12月 19日

ニューヨークという街-その1-

ニューヨーク。

ニューヨークという街はイ課長にとって特別な街であると認めないわけにはいかない。
中学生のときにウエストサイド物語を観て以来、憧れ続けたニューヨーク。
(たぶん)1987年に生まれて初めての海外旅行で行った街ニューヨーク。
(たぶん)1995年にまたもや一人で訪ねた街ニューヨーク。
騒々しくて、破天荒で、魅力的で、だらしなくて、ヤバい街ニューヨーク。
こんな街住みたくないよ。でもお前のことが大好きなのさニューヨーク。

2008年の今回が3回めのNY訪問ということになる。
フランクフルトの4回に次いで、訪問回数の多い海外の街になるんだな。

11月21日金曜、ワシントンDCからNY行き飛行機に乗ってるときから「ああ…久しぶりの
ニューヨークにまた行くんだ」っていうドキドキ感を押さえられない。何せ特別な街だからねぇ。

ラガーディア空港からバスに乗ってマンハッタンのグランド・セントラル駅へ。
ハイウェイの途中からマンハッタンの摩天楼が見えてくる。ニューヨーーーーク!!
f0189467_14353100.jpg

ああ、ボクはまたココに帰ってきたんだニューヨーク!!っていう思いでいっぱいだった。
ワシントンDCとは人ゴミ密度からビルの高さに至るまで、もう全然、何もかもが違う。
バスを降りて30分くらいの間はハッキリ言って仕事のことなんて忘れてた(笑)。
「ニューヨークだよニューヨークぅ!」と思いながら摩天楼を飽かず眺めて歩いたさ。
f0189467_149370.jpg

ニューヨークだもんなぁ。何せニューヨークなんだからココは。
「世界の交差点」タイムズ・スクエアにボクはまた来てしまったよニューヨーク。
f0189467_1584521.jpg

今回、ニューヨークには4時間半しか滞在しなかった。
でも、やはりこの街を歩く気分は格別なのさニューヨーク。
え?ニューヨークでちゃんと仕事したかって?
したよ、チャンとしたってば。

しかしまぁ何せニューヨークだ。
「その1」はこうしてにゅーよーくーー!!って言うだけで終わりなんだよ(笑)。
 
[PR]

by tohoiwanya | 2008-12-19 02:04 | 2008.11 ワシントン出張 | Comments(0)


<< イ課長ミシュラン・ホテル評価3      呪いのダイヤ >>