2009年 05月 30日

パリのホットサンドイッチ

おカタいゴシック聖堂の話ばっかり続けるのもナンだし、ということで、
小休止?としてパリで食った最初のメシのことを書こう。

成田の離陸が1時間遅れたために、ド・ゴール空港着も当然1時間遅れ。
ホテルにチェックインしたのはたぶん8時近かったんじゃなかったかなぁ。
機内ではウトウトした程度(これはいつもそう)で体内時計としちゃすでに真夜中3時すぎ。
さすがにクタクタでそれほど腹も減ってなかったけど、まぁ軽くサンドイッチでも買って、
部屋で缶ビールと一緒に食ってバッタリ寝ちまいたいぜ、って感じの気分だった。

幸い、缶ビール調達ではワシントンDCの時みたいに苦労することはなかった。
イ課長が泊まったのはオペラ座から地下鉄で2駅、歩いても行けるっていうくらいの場所で、
非常に繁華なところだった。カフェやレストラン、サンドイッチ屋、食料品店なんかが
ワサワサあったのは非常に助かった。
(まぁパリの場合、飲食店、特にカフェはどこ行っても大体ワサワサあるんだが)
これがホテル近くの通りで、時刻はたぶん9時近く。この時期のパリは暗くなるのがすっごく遅い。
f0189467_22433168.jpg

  
小さなスーパーみたいなトコで缶ビール、水、ポテトチップを買い、さらに
大衆食堂兼サンドイッチ屋みたいな小さな店でツナサンドイッチを買った。
…と思ったら、ははぁ〜、普通のサンドイッチと違ってパンが白いなぁと思ったんだけど、
これって注文したあと焼くんだな。ホットサンドイッチっつうわけだ。
巨大タイ焼き機みたいなのにサンドイッチをはさんでしばらく焼いてくれる。
それを待ってる間に客は会計を済ませとくっつう手順のようだ。
これはフランス風サンドイッチというよりは…ドコ風なんだろ?ギリシャかな?
f0189467_2244641.jpg


ホットサンドイッチがたしか3€前後、缶ビールは1本1.5€くらいだったはずだ。
1€=100円なら感覚的に「こんなもんだろ」って感じの値段だよね。
(実際のトコロは1€=135円くらいであるってのは腹立たしいが)

ホテルの部屋でホットサンドをワシワシと食い、缶ビールをゴブゴブと飲み、その後は
気絶するようにベッドに倒れ込んで寝た。

イ課長の「パリ最初の夜」はこうして優雅に過ぎていったのであった(笑)。

  
 

[PR]

by tohoiwanya | 2009-05-30 22:44 | 2009.05 パリ旅行 | Comments(0)


<< パリ・ノートルダム大聖堂 -その2-      パリ・ノートルダム大聖堂 -その1- >>