2009年 06月 11日

パリ・凱旋門

次回、すべてが明かされると書いておきながら、
今日はシベールの日曜日とは別の話題(笑)。


  
f0189467_11464594.jpg


3回も続けてヲタク話だと読む方もウンザリだろうから、今日は中休み?で
パリ観光定番スポットへご案内、というわけで凱旋門ざます。
一応、多少は気を使っているイ課長なんざます(笑)。

凱旋門にはヴィル・ダヴレーからの帰りに寄り道して行ってみたんだよね。

ご存知のように凱旋門の周りって道路がグルリと取り巻いたロータリーになってる。
広い道路をわたって、どうやって門に行くんだろ?…と思ってたんだけど、実はここって
地下から行く構造になってたんだね。こんなことも初めて知るイ課長なのでした。
f0189467_11494569.jpg

うーんむ…デカいっす。
アーチ内側の意匠もすごいっす。
凱旋門の延長線上にラ・デファンスの「新凱旋門」が見えるわけだ。なるほど。
何せ天下のパリ・エトワール広場の凱旋門。観光客もわんさかいる。
f0189467_11501365.jpg

しかしだ。…正直に言っていい?

イ課長にとっては「ふーん…すごいねー」っていうだけで、建築物として特に
何か感じるモノっていうのはなかったんだよね、凱旋門に対して。
これがあの有名なアレかぁ。大きいねー、すごいねー。写真撮った。はいオワリ。
門の壁面(っていうのかな?)にある巨大石像レリーフも壮麗で有名だけど、
いざ実際に見ると、ああこれが有名なアレか、っていうだけ。
f0189467_1149024.jpg


写真を何枚か撮り、「さて、凱旋門はこんなトコでいいかな」と思ってたら、
シャンゼリゼ通りからパカパカと騎馬警官の大行列。観光客は大喜びだった。
f0189467_1148223.jpg

同じパリ観光定番スポットでも、エッフェル塔を見た時はイ課長は非常に感心して、
その後、ライトアップされた夜のエッフェル塔とか何度も見て、写真もいっぱい撮った。
ところが凱旋門に対してはやけに冷淡なんだよなコレが。
 
何でだろうなぁ~?
もちろん実物を見てガッカリしたっていうわけじゃない。
凱旋門は世界三大ガッカリのブリュッセル・小便小僧とは違う(笑)。
立派で、デカくて、すごいと思うよ?思うけど…結局それだけ。
凱旋門について詳しく知りたいとも思わないし、また見たいともあまり思わない。
アウクスブルクの黄金の間を見た時の印象にやや似てるかもな。

考えてみたら凱旋門って、要するにナポレオンが戦勝記念に作らせた門だ。
黄金の間が「財力の誇示」であるとすれば、凱旋門はさしずめ「軍事的威光の誇示」か。

まぁ歴史的建築物なんて、多かれ少なかれ何かを「誇示」してる場合が多いけど、
それが前面に出すぎると「誇示してるだけのモノ」になっちゃうのかもなぁ…


そんなことを考えながら、凱旋門からの地下道をシャンゼリゼ通りに向かって歩いた
イ課長なのであった。

 


[PR]

by tohoiwanya | 2009-06-11 12:02 | 2009.05 パリ旅行 | Comments(4)
Commented by よこりん at 2009-06-13 06:54 x
イ課長久しぶり!
パリは4度も行った街。エエねぇ~。

こっちゃ梅雨で蒸し暑うてしんど。来週位が梅雨明けかな?
で、1か月程前にダーリンができますた。ひー。
Commented by tohoiwanya at 2009-06-14 01:19
4回もパリ行ってんのか? 何てヤツだ。

ダーリンできて良かったのー。
実は今年、イ課長はソッチに1日だけ出張する可能性があるのだ。
行ったらおごれ。
Commented by よこりん at 2009-06-14 05:31 x
わー!いつ?いつ?
喜んで奢るよ。マックでエエか?ドトールもあるぞ。

パリは昔のヲトコが転勤した街なのであった。んで4回も。ぶひ。
Commented by tohoiwanya at 2009-06-15 11:01
行くとしたら早くて8月、遅ければ…うーん…9月かなぁ?
仕事をヤルかヤラナイかが7月中に決まって、
もしヤルことになれば、とにかく一度は行くことになるだろう。

そういやヲトコを追ってパリって…昔聞いた気がするなぁ…
 


<< 映画ヲタクの旅 -シベールの日...      映画ヲタクの旅 -シベールの日... >>