2009年 12月 30日

ランス大聖堂 -その3-

ランス大聖堂シリーズ最後は、例によって外観を見てみよう。
f0189467_25426.jpg

ゴシック建築の象徴であり、イ課長がゴシック建築なんぞにハマるキッカケになった
フライング・バットレス(飛び梁)がずらりっと並んでる。実に壮観だけど、
シャルトルの、ゴツくて男性的なデザインのフライング・バットレスに比べると
ちょっと装飾的でエレガントだから、これだけ並んでも軽やかな感じがする。
f0189467_2544159.jpg

さっき、内側から見たときステンドグラスにナナメの影を落としてたのも、
このフライング・バットレスだよな。しかしこうして見るとつくづく、
異様な建築ブツだよなー、ゴシックの大聖堂って。だから面白いんだけどさ。
f0189467_2562376.jpg

おっと、ゴシック建築のもう一つのお気に入り。ガーゴイルもいっぱいいるぞ。
奥がトリだろ?手前が・・・・・なに?・・・・・これ。
f0189467_2565066.jpg

はははは!こっちも動物ガーゴイルだらけやん!ウシまでいるよ。
こうして見ると、ランス大聖堂のガーゴイルは全部動物で統一されてるのかな?
…と思って正面に戻ってきたら…。
f0189467_2591942.jpg

うわぁ!何だこりゃあ!!
修復工事用のアミをつきやぶってゲロポーズをとる、ナゾの物体。
どう見ても地球上に実在の動物とは思えぬ。SF映画の悪玉ロボット風とも言えるが、
何となく中世のヨロイカブトのイメージが感じられる。
f0189467_305033.jpg

しかしまた、何だって入口のアーチのすぐ脇にこんな巨大ガーゴイルを置いたんだ?
雨の日には、大聖堂の中に入ろうとする敬虔な信者たちに向かって、コイツは
盛大に雨水を吐きまくるわけか?失礼なガーゴイルだなーオマエ(笑)。

すごく天気のいい日だった。あーこれでランス大聖堂も大体見終わったか…。
イ課長パリ一人旅の、最後の主要目的地を見学し終えて、聖堂前のベンチに座って
日向ボッコしながら、しばし回想にふける。

あー…いろいろあったけど、こうして考えると今回の旅行で行きたかったトコには
全部行き、見たかったモノは全部見ることが出来たよなぁ。
やっぱり、出張じゃない海外旅行って素晴らしいんだなぁ…。
フランス・ゴシックの精粋ともいえる大聖堂の数々を実際に自分が訪ねるなんて、
ついこないだまでは想像もできなかったよ。

ランス大聖堂の前にはジャンヌ・ダルクの銅像がある。
彼女はランスという土地と何かつながりがあるんだろうか?
f0189467_31237.jpg

ジャンヌ・ダルクと大聖堂を1枚写真に撮っておくとするか。
何だか、こうして見ると、ジャンヌ・ダルクがランス大聖堂に
攻め入ってるように見えるけどね(笑)。



[PR]

by tohoiwanya | 2009-12-30 03:01 | 2009.05 パリ旅行 | Comments(4)
Commented by ダルマ at 2009-12-30 09:50 x
ぐはー。えええなぁ。ゴチック建築。いいなぁ。ガーゴイル。
甲冑の未来世紀ブラジルっぽいガーゴイル、海洋堂でフィギュア作ってほすー。でもやはり、自分の目で見ないとな。あぁいいなぁぁぁ。
Commented by tohoiwanya at 2009-12-31 03:23
>いいなぁ。ガーゴイル。

いいべ?ガーゴイル。超望遠レンズと三脚があれば、
ガーゴイルのアップの写真撮りまくって、それだけでブログネタの
3回分くらいは軽くオッケーだよ(笑)。

ダルーマはガーゴイルの写真集持ってるくらいのスキモノなんだから
ぜひ行っといで、フランス。自分の目で見るだよ。楽しいでーー。
 
Commented by at 2010-01-01 06:10 x
明けまして、おめでとうございます。今年もどうぞよろしくね。

「げろポーズ」・・・。確かにそうなんだけれど、馬鹿うけしました。


仕事が忙しいのは分かるんだけれど、いい物を自分の目で見られていいよなぁ~~~。うらやましい。海外旅行したいよーーーー


今年もたくさん海外出張が入って、ここのブログが大盛況になることを祈っています(ってファンの言葉?鬼の言葉?)
Commented by tohoiwanya at 2010-01-02 02:57
新年おめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

今年の海外出張がどうなるかはまだ全く不透明だ。
また行く可能性もあるが、ゼロという可能性だって十分ある。
たまにはさー、のんびり国内出張だけの年があってもいいやん。

ま、マイルが相当たまってるから、海外旅行には行く可能性は高いけどね。
やっぱ海外行くなら出張じゃなくて、旅行に限る、りょこうに。
 



<< 海外美女図鑑      ランス大聖堂 -その2- >>