2010年 01月 12日

シンガポール喫煙事情

ハナシは突然シンガポールの喫煙事情に飛ぶ。
以前、ドイツやアメリカについてやったから、シンガポールについてもやろうってわけだ。
しかし、本日のイ課長ブログは気の弱い人は読むのをやめて欲しい。

イ課長は相変わらず少しタバコを吸っている。
会社では全然吸わず、もちろん飛行機の中でも吸いたくならず、吸うといえば一番軽いタバコ。
大したスモーカーではないけど、それでも一応は吸っているわけだ。

海外出張でももちろん吸うことはある。
シンガポール出張ではホテルが喫煙可の部屋だったから、仕事が終わって部屋に戻ると
ホッとして一服するっていうことが多かった。

さて。
イ課長は海外に行くと、モノはためしで現地のタバコを吸うということを原則としている。
ドイツに行ってる時は聞いたこともないナンとかっていうタバコを買って吸ってたんだけど、
それが一番軽いからソレにしてた。ニコチン0.1mgっていうやつだ。

シンガポールでもその方法を使おうと思って、コンビニに行って
「一番軽いのはドレ?」と聞いたらマルボロだ、と言われたからソレを買った。
しかしマルボロが一番軽い?見るとニコチン0.5mgくらいのタバコだ。
これ一本で、日本で吸ってる軽いヤツ5本分のニコチンじゃん。
まぁそれはいい。イ課長がタマゲたのは、そのタバコのパッケージだ。

イ課長の警告 -----気の弱い人はここで読むのをやめて下さい。いやマジで。----





 
最初はあまりよく見てなかったけど、よく見たらビックリした。何だこれは?!
こんなキモチ悪い写真が印刷されてるの?シンガポールのタバコには!!
f0189467_0595368.jpg



うっわ〜〜〜 何だコレわ?気持ちわりーーー。
GANGRENEって、壊疽(えそ) って意味なんだな。要するにタバコ吸うと壊疽になるぞ、って
シンガポール政府がスモーカーに対してスサマジい方法で警告してるわけだ。
国を挙げて、手段を選ばず国民をタバコぎらいにさせようっていうことか。しかしそれにしたって…

これがすべてのタバコに印刷されてるの?マジで?!
検証するために、出張最後の頃にもう一箱買ってみた。店で並んでるタバコを見たけど、
確かにドレもコレも、二目と見られぬような写真が印刷してある。ほら。
f0189467_154877.jpg


ORAL CANCERSっつうことは、今度は「口腔ガンになるぞ」ってことだな。
いやしかし…こんな写真が印刷されてるタバコじゃ、買うのがイヤになるんじゃないか?
ところが、けっこうみんな吸ってる。室内はほとんど禁煙なのは日本と同様だけど、
屋外の喫煙コーナーじゃ、これまた日本と同様に、みんなスモーカーたちが群がってるよ。
みんな、この超エグい写真つきタバコを買ってるわけだよな?
f0189467_1143471.jpg
f0189467_1144314.jpg


シンガポールにだってタバコ会社はあるだろうし、タバコからの税収だってあるだろうに…

…と、ここまで考えてフと気がついた。
そうか、国土の狭いシンガポールには「葉タバコ農家」だの「煙草メーカー」なんてものは
たぶんないんだよ。タバコはおそらく全部輸入品のはずだ。
なーるほど。だからココまで強烈な「タバコ嫌い政策」を推進しても反対の声はないんだろう。

後に聞いたところでは、タイも同じようにタバコにエグい写真を印刷してるらしい。
ひょっとすると東南アジアの国々ではどこも政策的にそういう傾向が強いんだろうか?

このエグ写真の箱から取り出して吸うタバコ。品質は普通のタバコだ(イ課長には強かった)。
しかし、心理的には確かにマズいタバコだったと思うよ。
禁煙したい人はいますぐ、シンガポールに移住しましょう。



[PR]

by tohoiwanya | 2010-01-12 01:22 | 2009.10 シンガポール出張 | Comments(4)
Commented by もんこ at 2010-01-13 12:29 x
イ課長、お久しぶりです。
壊疽の治療にウジ虫をつかう「マーゴットセラピー」というのがあるんだって、知ってた?
この治療法、歴史は古いらしいんだけど現代になって新治療として新たに脚光を浴び始めたんだって。 成功率も高いらしいよ。
あ、でもコレも気の弱い人はヘタに検索しないほうがいいかも。
治療中の写真が出てくるとスゴイから。
Commented by tohoiwanya at 2010-01-14 10:10
もんこ、ひさしぶりー。

>ヘタに検索しないほうがいいかも

検索しちまったよ。
いやーーー…画像検索結果一覧の小さい写真だけで十分。
拡大して見る気にはなれんかった(笑)。
壊疽でなくなっちゃった部分はどうしようもないにしても、
傷口(っていうのかナンていうのか)の治療にはいいんだろうな、たぶん。

しかしさー…
タバコ吸いすぎで肺ガンだ心臓病だって話はしょっちゅう聞くけど
足が壊疽になるなんて、この箱の写真で初めて知ったぞイ課長は。
 
Commented by サフラン at 2010-01-16 19:36 x
イギリスのタバコのパッケージにもでかでかと警告がありますよ。
「SMOKING KILLS」とか。でもみんな平気で吸ってます~
Commented by tohoiwanya at 2010-01-17 01:20
>でもみんな平気で吸ってます~

うーーん…こういう写真のついたタバコって、イ課長には衝撃だったけど、
けっこうあるんだねぇ、ヨソの国では。
「タバコって商品はそういうパッケージなんだ」ってことが当たり前になると
慣れちゃう…つうか、キモチワル感が鈍くなっちゃうんだろうな。

ということは、シンガポールに移住して禁煙しようとするのは
たぶんムリですな(笑)。
 


<< オーステンデという街      ヒコーキに乗るということ >>