2010年 06月 21日

2010年度業務予定のご報告

去年の5月、「ご報告」という標題でイ課長ブログを書いたことがある。
イ課長が出していたあるシゴトの提案書がコンペで落ち、落ちたことによってイ課長は
2009年度にマレーシアとトルコの出張に行かず済んでホッとした…みたいな主旨だ。

去年は結局、欧州とシンガポールに海外出張したわけだから、もしアレが受かってたら
もう2つ増えて1年間に海外出張4つ。2008年の「1年に3回」でも半死半生になったのに
年間4回なんつうたら、これはもうカンペキ不可能な仕事量だ。
落ちて残念という気持ちは4%、ホッとしたのが96%くらいって感じだったな。


さてだ…

今年度の仕事に関してもご報告がある。

5月に書いてた提案書2件の合否がわかったからだ。
この2件、仮にAとBとしよう。

Aが受かった場合、海外出張が2件発生する可能性が大。
Bが受かった場合、海外出張が1件発生する可能性が大。
つまり両方受かったら今年は海外出張が3件発生するわけだ。

実はBの方は、3月に「今年もまたこの仕事を頼まれるかも」って書いた仕事なんだよ。
だから、Bは受かる可能性は十分あるとは思ってた。しかしAもとなると…

もちろん、会社、あるいはイ課長の業績という点ではAB両方受かる方がイイに決まってる。
しかしね、1年に3回海外出張なんて、もうムリっす。かんべんッす。
正直に言おう。Bだけ受かって、Aは落ちて欲しいとイ課長は内心では思っていた。
今年の海外出張は1回で許してくれよ…イ課長はもう疲れたよ…パトラッシュ…


そのAとBの合否結果が出たわけだ。


結果はどうだったかというと…








Bだけ受かって、Aは落ちたのだ(笑)。




  ふぅ~~~…




希望通りの展開となって、率直に言って助かったよ。
一昨年みたいな海外出張3連発となると、準備も含めて7月頃から11月までただもう
ひたすら出張準備・出張・出張準備・出張を繰り返してたもんなぁ。他の仕事がでけん。
落ちてくれたことで、他の業務にも対応するヨユウが生まれるってモンだ。

さて、それではイ課長ブログ恒例?の「もしAが受かってたらどうなってたか?」を
ここで明かそう。


もしAが受かってたら、イ課長はたぶん北京とニューデリーに出張したはずだ。
いやーーー、もう想像しただけでも想像を絶するよ(笑)。

北京はそれでもまだいい。
大昔に出張で行った経験もあるし、秋に出張すれば気候もいいってことを知ってる。
「北京秋天」なんて言葉もあるくらいで、10月頃の北京の秋はさわやかでイイよ~。

ニューデリーだよ問題は。
ニューデリーって、シンガポールよりずっと北にあるんだけど、内陸部にあるせいか
シンガポールよりはるかに、はるかに、はるかに、暑い。
「世界の天気」でニューデリーの天気予報を見て、最高気温45度、最低気温34度なんて
書いてあるのを見たときは気絶しようかと思ったぜ。

ニューデリーは気温40度・50度なんていう、釜ユデみたいな気候が8月・9月くらいになっても続き、
多少なりともマトモな天候になるのは11月くらいにならないとダメ。
12~2月頃はもっと涼しくなるみたいなんだけど、そんな時期の出張はそもそもムリだし。

万一AB両方うかったら、仕事Bの出張を9月、北京秋天出張を10月にして、ニューデリーは
少しでも暑さが和らぐ11月の最後にまわすしかない…なんて心配までしてたんだよ。
落ちてホッとしたぁ…



   ・・・・・・・



・・・ああわかったよ、正直に言うよ。
ホントのこというと、それでもニューデリーにはちょっと行ってみたかったよ(笑)。
北京出張も、もし受かったら、大昔の北京出張でサポートしてもらった現地の会社に
連絡をとったはずで、アソコの社長さん(もちろん中国人)はイ課長のことを今でも
覚えてくれてるに違いない。再会できたら嬉しいな…なんて期待もちょっとあった。

そういう点じゃ、今回は落ちて残念って気持が25%くらいはあるかもしれん。
それは認めねばならぬ。去年の「海外出張2件のシゴトが落ちた」時よりは
今年の方が残念度は高い。それは確かだ(下のニューデリーの写真は拾い物)
f0189467_13135416.jpg

結局、今年は当初の見通しどおり海外出張1回で落ち着きそうだ。
あと、国内出張の多そうな仕事がひとつ決まるかもしれないんだよな。
イ課長ブログ、今年は国内出張報告が多くなるかも。
とりあえず、こないだ行ってきた神戸出張報告もまだだし(笑)。



[PR]

by tohoiwanya | 2010-06-21 13:16 | 日本でのオシゴト | Comments(6)
Commented by のんのん at 2010-06-23 22:12 x
いわんやブログのぞくと旅にでたくなる。デスクトップの壁紙サンフランシスコにしてJulie London聞きながら行った気分で仕事する。
Commented by tohoiwanya at 2010-06-25 00:45
いいねー、ジュリー・ロンドン。 Cry Me A River〜♪

近々このブログに書く予定だけど、こないだ神戸出張だったんだよ。
今年はココに書いたように海外出張はたぶん1回。
その分、国内出張はけっこう何度も行くことになるはずなんだけど、
ソッチに出張することあるかなぁ〜?  そしたら美味しいお好み焼屋、連れてってね。
Commented by のんのん at 2010-06-25 01:24 x
やだよん。ってどこが不味いかならわかる。

いいよー。ジュリーロンドン。私はもちろんベスト版を持っているのだ。
I LEFT MY HEART IN SAN FRANCISCO 聞いてぼー。
でも You'd Be So Nice To Come Home To はヘレンメリルの勝ちだと思いマス。
Commented by tohoiwanya at 2010-06-27 23:15
>どこが不味いかならわかる

むかし1回だけ行って食った広島出張で好み焼きをたしか2回食った。
1回はテキトウに入ったお好み焼き屋で晩飯。
1回は広島駅の上にあった店で昼飯。
味は…まぁ似たようなもんだった(笑)。

ジュリー・ロンドンとダイナ・ショアはイ課長iPodの中でも重要な歌姫たちだから
ちゃんとそれぞれ独立したプレイリストを割り当てられているのである。
ヘレン・メリルは「女性ボーカル:スタンダード」プレイリストの中だから、
まぁいわば大部屋歌手か(笑)。いやもちろん、好きだけど。
 
Commented by のんのん at 2010-06-28 01:04 x
出張から帰宅なう。やめようと思いましたが、ダイナショアに食いついてしまいました。好きだけど、私にとってジュリーは別格。ライブを聞いてみたかった。大部屋女優はあたり。ちとビンボくさい。この手の話題はエンドレスになるので今回はこれにてお開き。
Commented by tohoiwanya at 2010-06-28 11:13
ほぉーー。女性スタンダードもの、好きなんだ。

以前、トホ妻とカラオケ行ったりすると、スタンダードばっかり歌ってたよ。
イ課長は男声部門ってことで、主にシナトラね、しなとら。

はいはい。キリがないからこの話はお開きオヒラキ(笑)。


<< 暑い!東南アジア出張 - その4-      暑い!東南アジア出張 - その3- >>