2010年 06月 28日

神戸出張に行ってきた-布引の滝編-

久しぶりに国内出張ネタ。

6月14日に神戸に出張してきた。日帰りである。
現地での業務上の拘束時間はものっすごく短い。実質的にはタッタの15分。
その15分のために片道4時間かけて神戸行くんだから、実にバカバカしい出張だ。

仕事に間に合うためだけだったら、3時に新神戸につけば間に合う。
朝会社に一度出て、11時頃まで仕事してから行くことも可能だった。
しかしそれではあまりにバカバカしいから、早めに行って神戸を観光して、
仕事以外の面での神戸滞在を少しでも充実させようするマジメな仕事人間・イ課長。

最初に行ってみたところは布引の滝なのである。

そんな滝の存在を全然知らなかったんだけど、実は布引の滝っていうのは
「日本三大神滝」の一つとされている名瀑で(あとの二つは華厳の滝と那智の滝らしい)、
そんな名瀑が新神戸の駅から歩いてすぐの近さにあるっていうんだよね。
実は隠れた「滝好きジジイ」であるイ課長としてはぜひ見ておきたい。
f0189467_0475987.jpg

うおお。駅の1階に降りると、布引の滝コッチの巨大な案内表示が目に飛び込んでくる。
今まで何回か新神戸駅を利用したことあるけど、こんなの全然気がつかなかったなぁ。
f0189467_050419.jpg

駅の裏の上り坂をテクテク登るとすぐに橋がある。
砂子橋(いさごばし)って橋で、いわゆる「明治近代化遺産」の一つと言っていいんだろうな。
レンガ造りで、小さいけどガッチリした構造美を感じさせる橋だ。
f0189467_0511032.jpg

なおも坂道を登ると二股道がある。ここはまず左に行くことをお勧めしたい。
布引の滝って、実は一つの滝じゃなくて、「布引の滝グループ」で形成されている。
そのグループの一員である「雌滝」というのを見るなら左なのだ(事前に調べたのだ)。

おおっ。これが雌滝か。ふ〜む…なかなかイイ感じではないか。
山の緑と、白い滝とが美しいマッチングを見せておる。
f0189467_051406.jpg

ここから急な階段を登ると遊歩道に出るから、それをまたテクテク登るのだ。
時々、トレッキング姿のおじいさんなんかとすれ違う。山歩きが好きなんだろうな。
革靴はいてスーツ着てネクタイ締めたイ課長はここでも激しく浮いている(笑)。

このあと、やはり「布引の滝グループ」のメンバーである鼓滝っていうのがあるんだけど
これはハッキリ言って面白くない。つうか、遊歩道からはどんなに身を乗り出しても
よく見えない(笑)。姿はよく見えず、音だけ聞こえるっていうんで「鼓」の名が
ついたともいわれるみたいだけど、音だけじゃぁ…。

さぁそしていよいよ来ました。「布引の滝グループ」の親玉、雄滝だ。
ここは奥に雄滝があり、その手前に夫婦滝ってうのがあるという構造になってる。
こんな感じ。手前のフタマタになってるのが夫婦滝ね。雄滝のアップと共にどうぞ。
f0189467_0525774.jpg
f0189467_053483.jpg

うーむ…布引の滝、たいへんケッコウである。これで「日本三大神滝」をすべて見たことになる
滝好きジジイのイ課長としては満足ぢゃ。

しかし、新幹線降りて15分歩くと、こんな深山幽谷って感じの滝があるってスゴいよなぁ。
山がすぐそこまで迫ってる神戸の地形だからこそだよな。大体、新神戸の駅自体が
完全に山のキワ、トンネルとトンネルの間にかろうじて駅作ってるような感じだもんね。

昼に新神戸の駅に着いて、布引の滝を見終わったのが1時頃だったかな?
業務上の指定時刻に指定場所に行くまでにはまだ2時間あるから
もう1カ所くらい観光する余裕は十分にある。

そして、イ課長にはもう1カ所、神戸でぜひ行ってみたい場所があるのだ…。
(次回につづく)




[PR]

by tohoiwanya | 2010-06-28 00:56 | 国内出張・旅行 | Comments(4)
Commented by のんのん at 2010-06-29 21:56 x
新神戸は私が「ご幼少(ウソ 山陽新幹線開通時はいくつだっけ)の砌」より覚えていないくらい利用しましたが、こんなところがあったとは。続きが楽しみである。

ところでDiana Krall はどう?私の目標は彼女のso nice なんだけど。トホ妻さんは歌われるのかしらん。
Commented by tohoiwanya at 2010-06-30 12:50
「みぎり」というのがこんな漢字だということを初めて知った(笑)。

So Niceって、あのボサノバの?
ダイアナ・クラールがそんなの歌ってたっけ…?と思って調べたら…

あるやん。彼女のボサノバCD。さっそく図書館に予約(8人待ち)。

Diana Krallはいいよねー。イ課長iPodにもけっこう入ってるよ。
彼女が歌う「I've got you under my skin」の出だしのトコなんて、
一体どんな悲しい失恋の歌だろうかと思うくらい、ハッとするほどムーディで美しい。

こんど東京か広島でスタンダード・カラオケデートするべさ(笑)。
 
Commented by kinpira at 2010-06-30 14:31 x
始めまして。
昔々、HPを拝見した事がある者で、掲示板のリンク先からお邪魔させて頂きました。(確かあの時はW杯関連でサーフィンしてたらたどり着きファンになりました^^)
よろしくお願いします。m(_ _)m
神戸近辺在住三年目の関東出身者ですが、ロープウェーの営業時間終了が早すぎていまだに布引の滝に行ったことはございません・・・(涙)。
地元友人はみな薦めてくれますが改めて写真を見るときれいな場所ですね。
Commented by tohoiwanya at 2010-07-01 10:09
初めまして。こんな場末ブログにようこそ(笑)。

W杯関連っていうと、おそらく2002年の日韓大会の観戦記か何かをご覧になったんですね。
懐かしいなぁ…もう8年前になるんだ。

いま神戸にお住まいとは偶然でした。
神戸は何度か行きましたけど、都会でありながら東京ほど人が多くなくて
住むにはイイ街だろうなぁ、といつも思ってました。

布引の滝、よかったですよ。滝や渓谷自体もキレイでしたけど、
とにかく駅から至近で利便性が高い?のにはビックリ。
さらに何kmか先には、これまた明治近代化遺産風のダムや貯水池もあるそうですから、
地元の利を生かして、ぜひハイキングしてみてください。


<< 神戸出張に行ってきた -鉄人2...      暑い!東南アジア出張 - その4- >>