人気ブログランキング |
2010年 08月 23日

台北の楊さん

今度の土曜にはもう台北…といっても、旅行直前ウキウキ気分には程遠い。

何しろ今週は仕事がちょいとヒトヤマあるからね。
火曜・水曜と1泊出張、木曜には某委員会で今年の海外出張先の承認という、アレだ。

明日は出張前日の準備でアレコレやらなくちゃいけないしなぁ…。
あさっては家から直接出かけて、しあさっての夜まで戻ってこないわけだから、
パリ旅行の時みたく、会社のPCで現地情報収集に明け暮れる…なんてヒマもない。
まぁそういうヒマはある方が異常ともいえるが(笑)。

日帰り旅行の鉄道ダイヤとか、台北の美味しい店情報なんかを調べて
プリントアウトしておきたいところだけど、金曜に仕事の合間を見てヤルしかない。

…と、まぁそんな感じで、現地での行動計画は結局「行ったトコ勝負」という部分が
多くなりそうなイ課長だけど、「これだけはチャンとやろう」と思ってることがある。
前回行ったときの写真を渡したい友人?がいるのだ。

そのヒトは楊サンという。
楊サンはイ課長が4年前に行った台北で立ち寄ったマッサージ店の店長さんで、
たいへんチャーミングな女性で、この人のことは昔のHPの旅行記にもちょっと書いた。

とにかくギョッとするほどスタイルのいい人で、何気なく入ったマッサージ店で
楊サンがピッタリTシャツにミニスカート姿で出てきたときはイ課長はてっきり間違えて
風俗マッサージ店に入っちまったかと思って後ずさりしたくらいなのだ(笑)。

楊サンは気さくで明るい人で、日本語もちょっとできる。
たまたま店がすいてたせいもあって、イ課長とあれこれ話してるうちに仲良くなって、
結局、滞在中に2度にわたって楊サンの店で足ツボと全身のマッサージをしてもらった。
シンガポールのウェンディさんの時もそうだけど、イ課長はアジアの国に行くと
マッサージ店の魅力的な女性店長さんと仲良くなるという運があるのかな?(笑)

旅の記念に楊サンの写真を撮らせてもらった。これだ。
f0189467_047319.jpg

写真を撮ったあと、イ課長は楊サンに聞いた。
「インターネットやってる?そしたら写真送るよ?」
彼女は「インターネットない。ここ送って。よろしくー」と言って店の住所をくれた。
だから、ホントは写真を郵送で送ってあげないといけなかったのだ。

しかし、デジカメの写真を郵送で送るとなるとどっかでプリントアウトして、その上で
郵便局で海外郵便として出さなきゃいかん。何となく面倒で、結局送らずじまい。
自分のHPでも使っておきながら送ってあげないなんて、不誠実なヤツだなーイ課長。

今度行くのであれば、会社でデッカくプリントアウトして持ってってあげよう。
4年前の客のことなんて当然忘れてるだろうけど、写真見れば思いだすかなぁ?
いずれにしても、イ課長としては4年ごしの約束をやっと果たせる気分だ。

店の場所は大体覚えている。
もう一度行けばそれほど迷うことはないはずだ。

ただ、問題は楊サンが4年前と同じ場所に店を出し続けているか、なんだよねぇ。
店が引っ越しちゃったりしてたら一巻の終わり。あきらめるしかない。

しかし考えてみたら、同じ外国の街に2回行くとして、2回目のときに
「アソコの○○さん、まだいるかなぁ?」なんて程度であっても現地に知り合いがいるって
これまであまり経験がない。もちろん出張先のシゴト関係の人なら何度も会う人はいるけど
楊サンみたいに、ガイコクでたまたま現地の人と仲良くなって、次に行くときにまた
会いに行ってみようか、なんてケース、なかなかないもんねぇ。

そういう意味では楊サンはやっぱりイ課長にとっては一応「台北の友人」ということになる。
他に台北で知り合いなんて一人もいないよ。
再会できたら嬉しいけど、会えるかなぁ…?




by tohoiwanya | 2010-08-23 00:46 | 2010.08 台湾旅行 | Comments(0)


<< 北陸出張という名の本州グルリ      台湾旅行基本プラン >>