2010年 12月 31日

2010年出張総決算

アホきわまりないイ課長ブログ、今年一年ご高覧いただき、ありがとうございます。
まだ続くようですので(笑)、来年もよろしくお願いいたします。

さて、年末だから何か今年の総決算的なことをしようかと思って、
今年の出張日数をカウントしてみた。

今年は海外出張が1回だから、去年・一昨年に比べればだいぶラクなはずだったけど
国内出張の多さは近来マレにみるものだったので、ちょっとカウントしたくなったのだ。
日帰りは1日、2泊3日は3日と数えて今年の出張日数をカウントしたらこうなった。


 6月神戸     1日
 7月富山     1日
 8月高岡・福井  2日
10月高岡・福井  2日
10月福井     3日
10月金沢     2日
10月京都     1日
11月高岡     1日
11月欧州     8日
11月京都・大阪  1日
12月大阪・神戸・京都  2日
12月大阪     1日
12月名古屋   1日

数え忘れてなければ、おそらくこれで全部。合計すると25日間になる。
25日間…確かにけっこう多い。1ヶ月の勤務日より多いわけだからね。

しかし一昨年は海外出張が3回、それだけで24日間出張してたわけだ。
それに国内出張だって数回あったから、そういう点じゃ一昨年の方が多かったはず。

2010年が「出張ゲロゲロの1年だった」という印象を強固なものにしてるのは
何といっても最後の3ヶ月間の過密出張スケジュールだよな。これに尽きる。

10月〜12月で出張日数が21日間だもんね。この3ヶ月間の勤務日を60日と考えれば
3日のうち1日はどっかに出張してたことになる。

今年の秋から冬にかけて、イ課長の仕事に関する記憶っつうたら
「ドコかに出張準備中か、ドコかに出張中か、ドコかから出張帰りでグッタリか」の
3つしか記憶にないんだが、これは全く正しい実感だったわけだ。
北陸方面出張のために大宮駅から「MAXとき」に乗るのももうすっかり飽きた(笑)。
f0189467_111284.jpg

一昨年は海外出張最多記録(3回)を達成した年だが、今年の「年に国内出張12回」も
イ課長の中では年間国内出張最多記録になるはずだ。
ま、もちろん商社とかメーカーの人たちに比べればカワイイ記録ではあるだろうが。
ウチの会社ではトップクラスで多かったのは間違いない。
 
その代わりと言っちゃナンだが、今年は飛行機に乗った回数はわりと少なかった。
一番多かった2008年の18フライトに対し、今年は国内外出張+台湾旅行を含めても7フライト。
2年前の年末最後のイ課長ブログに書いた「国内も含めてフライト数はひとケタに」という
願望だけは何とか今年実現したわけだ(笑)。
f0189467_1115019.jpg

そんな2010年ももうすぐ終わり。
来年のイ課長は一体どんな出張生活を送るんだろうか…。

とりあえず、1月に北陸出張、2月にも北陸出張があるはず。これは避けられない。
これに加えてヘタしたら1月中に新潟あたりに日帰り出張発生の可能性がある。
…なんだか雪深いところばっかりやん…遭難するかも(笑)。


イ課長ブログ、今年最後の更新でした。
みなさま、どうぞ良いお年を。




[PR]

by tohoiwanya | 2010-12-31 01:12 | 国内出張・旅行 | Comments(4)
Commented by at 2011-01-01 11:38 x
2011年はアトランタへ出張してきんしゃい。
一緒にビールを飲みましょー。
Commented by tohoiwanya at 2011-01-02 22:37
アトランタなぁ〜…行ってみたいけどなぁ〜…。

まぁ2011年以降の仕事がどうなるか、次第だよね。
少なくともここ数年に限って言えば、イ課長に海外出張先は
明らかに欧州に偏っていた。仕事の性質上、そうなってしまったのだ。

今年は仕事がどうなるか全然わかんないからねぇ…
イ課長的には少し欧州を離れてアジアとか北米とかに
行ってみたい気分ではあるのだが…。
 
Commented by hanatomo31 at 2011-01-06 23:19
本当に忙しい出張スケジュールですね!
遊びだったとしても移動は疲れるのに、仕事となると…なおさら。
私は疲れるけれどなんとなーく、飛行機に乗るのはいつになってもちょっとテンションが上がる感じがあります。
Commented by tohoiwanya at 2011-01-07 16:31
>本当に忙しい出張スケジュールですね!

10~12月はホントにヒドかった。出張が仕事の一部ではなく
全部になっていたという感じ(笑)。
新幹線にも飽きるほど乗りました。

私も飛行機に乗る時って、それが国内線でもホンのちょっとテンション上昇するんですが、
実は新幹線乗るときも「さぁ新幹線だ」っていう気持の高まりが
ホンの、ホンの、ホンのちょびっとだけあることを告白します。
 


<< 出張を詩にすると…      ドイツの社員食堂について >>