人気ブログランキング |
2012年 10月 28日

イ課長が選ぶビール天国大賞

前回書いたように、ビール愛好者にとってインドは地獄…う…まぁ地獄まではいかないが(笑)
いろいろ不便というか、不都合の多い国だった。

本日は逆に、イ課長がこれまで滞在した海外の国、もしくは街の中で
「最もビール天国だったのはドコか?」という視点で論じてみたい。

ビールといえばドイツ。ドイツ出張に何度も行ったイ課長としてはやっぱドイツか?
ベルギーもビールは有名だし、アメリカはだって有力候補のはずだ。一体どこか?
実はイ課長には明確に「ビール天国ならあそこだな」と言える国があるのだ。

まずワシントンDCとヘルシンキという2都市は真っ先に脱落する(もちろんインドもだが)。
「ガイジンにとってビールの入手が困難」っていうんじゃ話にならん。ワシントンDCなんて
イスラム圏のトルコ・イスタンブールより缶ビール購入に苦労したもんな。まったく…。

しかし、それ以外の場所では「入手しやすさ」という点で大きな差はなかった。
ドイツもフランスもシンガポールもジャカルタもイスタンブールも、まぁ大体同じようなもの。
「入手しやすさ」で顕著な差がないとすれば、次の比較指標は「安さ」だ。

ここでダントツの国があるんだよ。6月に行ったポーランドだ。
ビール入手が容易で、しかも安いという点でポーランドに匹敵する国に行ったことがない。

ビール天国・ポーランド。
生まれて初めて行ったポーランドでは地下鉄のホームを間違えたり、アウシュビッツ行きバスに
置いていかれたり、ホテル予約でトラブったり、足の裏の皮がズル剥けたりと
様々な試練に遭遇したけど、ビールだけは常に簡単に入手でき、値段も安かった。
(下の写真はワルシャワ到着日に飲んだビール)
f0189467_0283861.jpg

どのくらい安いのか?
安さに感心のあまり、イ課長はビールの値段をメモに書いておいたから正確にわかる。
ロング缶3本で11.4ズロチ、つまり1本3.8ズロチ。

これ、ロング缶1本100円しないってことで、95円くらい。日本の第3のビールよりも安い。
ワルシャワでもクラクフでも、ビールの値段は大体こんなもんだった。
(下の写真はクラクフ到着日に飲んだビール)
f0189467_0292567.jpg

驚くべきことにポーランドでコカコーラZEROを買ったら5.9ズロチだった。
日本円だったら大体150円。つまりポーランドでは500mlのビールが、
350mlのコカコーラの2/3の値段で買えるのだ。

もちろん円高の影響って部分はあるだろうけど、他の国と相対的に比較しても安いよ。
ドイツとかフランスとか、他の国のビール代がいくらだったか正確に覚えてないけど、
少なくともロング缶が100円(1ユーロ程度)ってことは絶対になかった。
ポーランドはビールが安い。他国と比べて「少し」じゃなく、かなり安いと思う。
(下の写真はクラクフ滞在2日めに飲んだビール)
f0189467_030176.jpg

しかも感心するのは、これだけビール天国でありながら、街に酔っ払いがいないこと。
スペインあたりに行きゃ、夜遅くに騒いだり、奇声をあげるなんていう連中がいるけど、
首都ワルシャワですら、夜は静かだよ~?ビール入手が困難だったヘルシンキにだって
酔っ払いがいたっていうのにさ。

安いビールをいっぱい飲むけど、ブザマに酔っ払わない。
ポーランド国民のビール愛好姿勢はまるでイ課長のようではないか(笑)。

クラクフじゃ2日目が雨で、靴も靴下もビショビショ。午後に一度ホテルに避難したんだけど、
そういう時も缶ビールを入手し、部屋で飲んだ(その時飲んだビールが下の写真)。
f0189467_030525.jpg

そして夜は夜でまた別のビールを入手。下の写真がそう。
ご覧いただくとおわかりのように、ポーランドで買ったビール、全部銘柄が違う。
わざとそうしたんじゃなく、目についたのを買ったらこうなっちゃったのだ。
ウィーンの「オタクとゲス」、あるいはインドのキングフィッシャーみたいに
「ビールといえばこれ」っていう寡占ブランドがなくて、メーカーがたくさんあるみたいだ。
f0189467_0311872.jpg

ポーランドに行ったのは今年の6月、その4ヵ月後にインドに行ったことになる。
「ビール天国・ポーランド」の記憶がまだ鮮明だったっていうこともあって、
ビール生活が不遇だったインドでは、途中で何度も「ポーランドはよかったなぁ…」と
タメ息をついたもんだった(笑)。

というわけで、イ課長にとって「入手しやすさ」と「安さ」という二つの条件を兼ね備えた
ビール天国は断然ポーランドなのである。
ここに謹んで「輝け!ビール天国大賞」をポーランドに贈呈したいと思う。
ポーランド万歳。そのうちキミのことをいっぱいブログに書くから待っててね。
 

by tohoiwanya | 2012-10-28 00:32 | 2012.06 東欧・北欧旅行 | Comments(10)
Commented by Bきゅう at 2012-10-29 00:30 x
酒、タバコ類は、やはりヨーロッパの方が寛容なんでしょうね。
DCだめでした?市内の方は、買い物できるところ自体が少ないですけど。DCはできるかどうか知りませんが、アメリカの場合、バーなどで、瓶ごとお持ち帰りで買い出すことができるところも多いっすよ。お試しあれ。
Commented by tohoiwanya at 2012-10-29 11:37
>DCだめでした?市内の方は、買い物できるところ自体が少ないですけど

Bきゅうさん:
DCだめでした。大昔に書いたコレ↓をご覧ください。
http://iwanya.exblog.jp/9773151

泊まったホテルがファラガット・スクエアの近くだったんですけど、
近所の食料品屋やコンビニ等は全くダメ。わざわざ地下鉄で行った
セーフウェーでも売ってなかったのにはたまげた。

出張最後の頃になってホテルから徒歩圏に酒屋があることを発見して、
「ああここで買えばよかったんだ~」と思った。ただ、その店、周囲に
酒を買える場所がないせいか、ムサい男たちで異常に混んでた(笑)。
 
Commented by みゅげ at 2012-10-29 13:15 x
7〜8年前、息子がポーランドで、毎日ビール飲んだと言い、大学の仲間と一緒の写真を見せられた時、缶ビールがどっさり写っていたのを思い出しました。
そうか、そういうことだったんですね🍺🍺🍻
パリのスーパーで、ベルギーのシメイビールが日本の半額くらいで売っていて、羨ましかったです😱
Commented by tohoiwanya at 2012-10-30 00:52
>そうか、そういうことだったんですね

みゅげさん:
そういうことだったんですよ(笑)。
他の酒、ワインとかウィスキーとかの値段は全然チェックしてないけど、少なくとも
ビールが安いのは確か。しかも第3のビールとか発泡酒とかじゃなく、
(たぶん)「本ビール」ですからねぇ。

フランス、ビール安かったでしたっけ?あんまり覚えてないなぁ…。
来年、欧州出張行くとしたら、英仏独のどこかにはたぶん行くでしょうから、
缶ビールロング缶の値段は詳細にチェックしてきます(笑)。
Commented by マダムKenwan at 2012-10-30 03:43 x
うちは、あんまりビールを飲まないので
ちょっと疎いのですが
スーパーで買うと
安売りしてれば半リットル60円くらいですよ。
(よくセールやっています)
普通の値段でも銘柄に拘らなければ
100円位であります。
ウィーンもビール安いんですね。
Commented by tohoiwanya at 2012-10-30 12:17
>安売りしてれば半リットル60円くらいですよ

マダムKenwanさん:
500mlで60円?!そりゃポーランドより安い(笑)。
ウィーンでビール買ったときはそんなに安かったかなぁ?
でも、考えてみりゃ駅の売店とかで数本買う、っていうような買い方だから
どうしても高くなりますよねぇ。

確かに、ホテル近くの(Kenwan家からも近いはずの)BILLAで買ったときは
「売店で買うより安いなぁ」と思ったような記憶がある。でも値段を覆えてない…。

今度行く機会があったら確認してみましょう。場合によってはウィーンが
ビール天国大賞の座を射止めるのかも(笑)。
 
Commented by marco at 2012-10-30 19:38 x
marcoです、インドから打ってます。

UK帰国までネット環境悪いので、繋がった時に一気に色々やってますが、いやはや(この言葉死語??)繋がらないとイライラしますね。
まだx2修行足りませんよ、あやしゃ。(修行などしとらんがね)

さて、ビール、あちこちで買えますよ。ちなみに昨日買ったのはキングフィッシャー2本でRs.140でした。
レストランにも色々あるようですが、「部屋では飲めるけどレストランでは出せない」と、確かに言われました。でも!同じレストランだけど「ワインは出せる」とさ!

なんなのこの矛盾。

イ課長さんの記事読んでしまったので(!)ビール好きな夫が帰る前にビール確保に出かけないといけない。
食事の際にも必要なのでお酒提供してるレストランも探さないと。

でも・・・インドリッシュに加え超ド級スーパー方向音痴な私。説明されたってたどり着けるか、、、超スリル満点!
Commented by tohoiwanya at 2012-10-31 01:07
>ちなみに昨日買ったのはキングフィッシャー2本でRs.140でした

marucoさん:
ほほ〜…とすると、まぁ大体210円、1本105円だからポーランドと大差ない。
しかし、そのキングフィッシャー、小瓶じゃないですか?
私はインドにいる間、缶に入ったビールってものについぞお目にかからなかった。

インドいかがですか?10月終わりともなると、気候的にはだいぶ過ごしやすいのでは?
方向音痴とインドリッシュの試練を乗り越えて、冷えたビールをたっぷり飲みながら
楽しんで下さい、インド。
 
Commented by marco at 2012-10-31 19:38 x
過ごしやすいどころか・・・震えてますよ、、、寒いです。
買ったビールは瓶ではなくて缶、しかも多分500ml(大きい)。
帰国したらUPしますけど、昨日はレストランでピッチャーで飲みました(!)Rs.400だったからお得ですね、お酒を提供してるレストランはやはり高級に入るところでこの値段は結構いいのではないかと思います。

(私はその辺の居酒屋に行きたいんですがね、英国紳士がいるのでね。それに、ビール(お酒類)飲みながら食事出来るところはやはり少ないし英国紳士のおっさるとおりにいたしております。インド3日目、お腹は快調っす!)
寒いっす!!
Commented by tohoiwanya at 2012-11-01 15:55
>震えてますよ、、、寒いです

marcoさん:
寒いんですか?!激暑国(のはずの)インドから、まさか寒くて震えてるという
書き込みがあるとは驚きです。カシミール地方みたいな、高地山岳地帯に
行ってるわけじゃないんですよね?

インドに缶ビールがあったってのも驚きです(笑)。
私はデリーでもムンバイでも、瓶ビールしか見かけなった。州によって違うのかなぁ?
ピッチャーで400ルピーなら600円くらい。日本に比べれば圧倒的に安い。
インドビール、飲み倒してきてください(笑)。
 


<< パリ・決定的夕景写真 その1      インド出張・悲しきビール生活 >>