2012年 11月 28日

羽田空港国際線ターミナル

やっとルーブル美術館ネタを終わらせたところで、ガラリと気分を変えて、
インド出張のとき、初めて使った羽田空港国際線ターミナルについて書こう。

羽田空港の国際線ターミナルって初めて利用したけど、さらに、自宅からじゃなく会社から
海外出張に出発っていうのも初めて、日本から深夜発の飛行機に乗るなんていうのも初めてで、
いろいろ初めての経験が多かった。

あの時は普通に早起きして自宅から成田に行き、普通に昼前の飛行機に乗り、夜にデリーに
到着という選択肢もあった。でもイ課長としては夜の到着はなるべく避けたかった。
翌日から仕事だし、到着日は早めに現地に着いて時差ボケ調整しておきたい。それにさぁ、
少しくらいはデリーで自由時間が欲しいじゃん。

要するに、仕事前に現地に「なじむ」時間を確保したいから、夜到着は避けたかったわけ。
(これはインドに限らず、海外出張で初めての国に行く時はいつも思うことだが)
そういうわけで、00:20羽田発のタイ航空を選択。これなら同じ日の午前中にデリーに着くからね。

離陸時刻は10月2日でも、実質的な出張スタートは1日月曜日の夜からになる。
覚えてるかもしれないけど、この時日本には台風が来てたんだよ(何号だったかは忘れた)。
月曜朝。出張用の重い荷物を転がして出勤するだけでも大変なのに、さらに台風で
ダイヤが乱れるリスクを避けるため、イ課長は日曜朝(つまり台風が来る前)に
スーツケースを運ぶために会社まで往復したのだ。こうやって人知れぬ苦労をしてるんだよ(笑)。

幸い、台風は早めに通過してくれたから、月曜夜は何の問題もなし。
この時は有明のワシントンホテルまで電車で移動し、そこから21:18発のリムジンバスに
乗ることにした。

深夜便で、晩メシが出るかどうかわからなかったから、有明の居酒屋で晩メシ代わりに
焼き鳥をガツガツ食いつつ、体内をアルコール消毒(笑)。
f0189467_0305863.jpg

有明のワシントンホテルから羽田の国際線ターミナルまでは30分くらいで着く。
(ちなみに、こんな夜遅いリムジンバスはもう国際線ターミナルにしか行かない)
夜で道路も空いてるからスイスイ。
f0189467_0162033.jpg

初めて利用する羽田空港国際線ターミナル。夜の10時とはいえ、深夜便が多いから
けっこう人がいる。とりあえずタイ航空のチェックイン・カウンターに・・うげっ・・
何だ?この長い行列。タイ航空のカウンターだけ長蛇の列ってナニよ。
f0189467_0163955.jpg

結局、チェックインするまで30分くらい並んだかなぁ?
実は、イ課長は並んでる途中でトイレに行きたくなったので、その間に荷物のことを
前に並んでいた二人のお嬢さんに頼んだ。彼女たちもバンコクに行く乗客のはずだからね。

ところが、イ課長がトイレから戻ってしばらくすると、彼女らは突然「ちがうじゃん!」
「時間ムダにしたぁ!」などと叫んで、隣のハワイアン航空カウンターに走っていくではないか。
並ぶ列を間違えたらしい。ソコツなお嬢さんたちだ(笑)。万一、彼女たちがこのブログを
読んでくれていたら、トイレ行ってる間荷物の番してくれて、どうもありがとね。

チェックイン・手荷物検査・出国審査が済んでようやく搭乗ロビーへ。
国際線ロビー、まだ新しくてキレイだけど、特にコレといった特徴はないよね。
狭いわけじゃないけど、広くてゆったりというわけでもない。フツー。
f0189467_0173357.jpg

f0189467_01837.jpg

搭乗ロビーから飛行機までの移動はバスだった。
新しいターミナルで、スイスイとボーディングブリッジで搭乗すると思い込んでたから
ちょっとガッカリ。いや、ま、いいんだけどさ。
f0189467_0182736.jpg

そしてようやく、バンコク行きの機体にたどり着いたというわけだ。
時刻はちょうど日付が変わる0時頃だったはず。8時過ぎに有明の国際展示場駅についてから
長い旅だったぜ。もっとも、この後インド出張という、さらに長い旅が始まるわけだが。
f0189467_0184665.jpg

羽田空港からの国際線って、この時のタイ航空みたいに深夜発っていうのが多いから
現地到着は早朝っていう可能性も多くなる(バンコク到着は4:50だった)。
この時のイ課長みたいに、乗り継ぎしても「現地午前中着」が可能なのは嬉しい。

ただ、乗り継ぎのない人にとっては…どうなんだろう?
朝の5時にバンコクに着いて、ホテル行くったって、そんなにバカッ早くチェックイン
させてくれるとも思えない。

ホテルに入るまでヒマつぶさなきゃならんとしたら、かえって面倒だよねぇ。
荷物だけホテルに預けて観光って手もあるけど、ロングフライトでくたびれた体に
それもキツいと思うよ?

来年2月の欧州出張。訪問国がどこになるか未定だから旅程もまったく白紙。
羽田発の欧州便だとフランクフルト行きがあったはずだけど、あれも早朝到着だった。
こんどの欧州出張でまた羽田発深夜便を使う可能性は低いんじゃないかなぁ?
 
 
[PR]

by tohoiwanya | 2012-11-28 00:20 | 2012.10 インド出張 | Comments(2)
Commented by Bきゅう at 2012-11-28 09:40 x
>翌日から仕事だし、到着日は早めに現地に着いて時差ボケ調整しておきたい。

うんうん、ここまではすんごーくわかるう。

>少しくらいはデリーで自由時間が欲しいじゃん。

やっぱ、イ課長、あきらめなかったんですね。
パワフルだなー。
でも、おっしゃるとおり、深夜便って、朝着いて、その後がきつそうっすね。
Commented by tohoiwanya at 2012-11-28 13:52
>やっぱ、イ課長、あきらめなかったんですね

Bきゅうさん:
深夜便でほとんど眠らず、翌日午前中にデリー着だから、体はねむい。しかしここで寝ちゃうと
時差ボケ調整にならないから、頑張ってデリーを見物して夕方くらいまでは起きてないといけない。

DC出張の時もキツかったですよー?到着がやっぱり午前中で、夕方まで起きてるために
くたくたの体をひきずって無理矢理スミソニアン博物館に行ったりしたもんス。
ぜんぶ無理矢理観光してるんですよ(笑)。ムリヤリ。


<< タイ航空の機内食      夜のルーブル3時間一本勝負 その6 >>