2013年 01月 14日

【パリの駅シリーズ:3】3つのターミナル駅

3連休なのをいいことに、こんな時刻に更新するのである。

さて、パリの駅シリーズ。最後を飾るリヨン駅の前に、寄り道をしたくなった。
だから、予定を変更して今日は他の駅のことを書く。

2011年の出張で、イ課長は仕事上の訪問先に行くために、パリにおいて
モンパルナス駅、北駅、リヨン駅を利用した。だから最初は順当にこの3つの駅について
書こうと思っていたのだけど…

…ん?だが待てよ?

考えてみりゃ、シュツットガルトからパリに到着したのは東駅だった。
翌日、ルーアン観光に行くために使ったのがサン・ラザール駅。
オーステルリッツ駅は日曜日に散歩で見学して、この駅の地下からRER(近郊線)に乗って
夜のエッフェル塔を見に行ったんだよ。ってことはだよ?

なんと。
イ課長はあの出張でパリ主要駅を全部使ってたんだ!
パリ6大ターミナル駅をコンプリート。ステージクリア。すごいぞイ課長(笑)。

というわけで、せっかくだから仕事以外で使った3つの駅のことも触れておこうと思ったわけだ。
以前の記事と多少カブるけど、やはりここは「6駅完全制覇」という完璧性を追求しておきたい。

【サン・ラザール駅】
歴史と伝統あふれるサン・ラザール駅。モネも描いたサン・ラザール駅。

2009年にはガタガタ工事してたけど、2011年にはそれも完成して、落ち着いてた。
ここはノルマンディー方面の列車が出る駅で、ルーアンにはここから行ったわけだ。
f0189467_0105497.jpg

ただサン・ラザール駅と言やぁ,映画ヲタクのイ課長にとっては映画ヲタク的な意味で
非常に思い入れがある駅なんだよ。2009年の旅行のときも詳しく書いた
f0189467_264625.jpg

「シェルブールの雨傘」のロケ地、シェルブールに行きたい方(少ないだろうが)
「男と女」のロケ地、ドゥーヴィルに行きたい方(いるかなぁ?)
「シベールの日曜日」のロケ地、ヴィル・ダヴレーに行きたい方(いないだろうと思う)
全部サン・ラザール駅からの発車です。しかも駅自体も「男と女」の、有名なラストシーンの
ロケ地だっつうんだから、フランス映画ファンにとっては聖地のような駅なのである。


【東駅】
北駅とほとんど隣接すると言っていい東駅。
シュツットガルトから週末ルンルン気分で乗ったTGVの到着駅が東駅だったのである。
着いたときは夜で暗かったけど、昼間は利用客でにぎやかな駅だ。
f0189467_29178.jpg

東駅からさらに東にちょっと歩くともうサン・マルタン運河なんかがある。
北駅同様、パリ下町情緒あふれるエリアと言っていいだろうな。

駅構内のショップもけっこう充実してて、イ課長はこの駅の中のロクシタンで
日本へのお土産を買ったりしたもんだった。
f0189467_291916.jpg

ランスに行ってランス大聖堂を見たいという方(これは多いだろう)
あと…ドコ方面行きが出るのかよく知らないんだけど、方角からいってパリ東方の
都市に行きたい方は利用するであろう駅なのである。


【オーステルリッツ駅】
ここは上にも書いたように、地下の駅から近郊線に乗る時に利用したけど、
この駅から長距離路線に乗ったことはない。
だから、ドコ方面行きの列車が出る駅のかも実はよく知らない(笑)。
おそらくパリ南方の都市向けじゃないかと思うが、よくわからんヌ。

リヨン駅前のホテルにチェックインして、リヨン駅をブラブラ散歩・見学したあと、
セーヌ川対岸にあるこのオーステルリッツ駅まで足を伸ばしてみたというわけなのだ。
リヨン駅とオーステルリッツ駅はセーヌ川をはさんでアッチとコッチにあって、近い。
f0189467_2102073.jpg

石造りの外観で、なかなか歴史のありそうな駅だ。
駅名はナポレオンが勝った「アウステルリッツの戦い」からとってるらしい。
しかし、この駅からアウステルリッツ行きの列車が出ているのかどうかは知らぬ。

中はこんな感じ。
パリのターミナル駅によくある、長~い三角屋根構造になってて、これだけ見たら
ここがナニ駅なのか全然区別がつかないよね(笑)。
f0189467_2105897.jpg


以上、パリ主要駅コンプリート記念、3つのターミナル駅の駆け足紹介でした。

イ課長は海外の駅を見学するのが好きだし、パリの駅はそれぞれに趣きがある。
皆さんもパリでヒマがあれば、あちこち見学してみるのも面白いと思う…けど、だ。

こういう大きな駅にはヘンなヤツ、あぶないヤツ、スリ、ひったくりの類もいる。
そうウヨウヨしてるってわけじゃ(たぶん)ないだろうし、イ課長も遭遇はしなかったけど、
巨大駅はそういう連中が“仕事場”にしやすい場所であることは確かだ。
念のため、駅見学に際しては警戒レベルを1段階くらい上げて、のぞみましょう。

パリの駅シリーズ。モンパルナス駅から始まって、これで5つご紹介し終わったわけだ。
次回はいよいよ、今度こそ、シリーズラストを飾るリヨン駅のご紹介でーーす。
 
 
[PR]

by tohoiwanya | 2013-01-14 02:11 | 2011.11 欧州出張 | Comments(6)
Commented by みゅげ at 2013-01-14 16:51 x
パリのアパルトマン滞在では、サン・ラザール駅のそばだったり、モンパルナス駅のそばだったりしましたが、映画『アメリ』の東駅は、一度観てみたいです♪

で、来月、サン・ラザール駅から、ドーヴィル・トゥルーヴィルへ。
冬の海を見ながら、ララララララ~~~♪と、『男と女』を口ずさんで来る予定です(笑)
Commented by tohoiwanya at 2013-01-15 01:44
>来月、サン・ラザール駅から、ドーヴィル・トゥルーヴィルへ

みゅげさん:
ほんと?!ホントに冬のドゥーヴィルに行くんですか?なんてモノズキな…(笑)。
まぁでもあの映画が好きなら「冬のドゥーヴィルの海岸」を歩きたいですよねぇ。

確か2月の旅行はフランスとベルギーに行かれるんでしたよね?いつ頃ですか?
ちなみに、私の欧州出張、今のところ濃厚なのは2月25日からの週。
帰国する頃にはもう3月ですよ~。
Commented by 加代子 at 2013-01-15 17:19 x
フランスに住んでいたけど パリには2度しか行ってないし
パリの駅は 東駅と リヨン駅だけ。
今はTGVでジュネーヴから3時間だけど
当時は夜行列車で 行きました。 
リヨン駅で朝ご飯のクロワッサンがとても美味しかったです。

「シベールの日曜日」、何かと2本立て。友達と見に行きました。
そう言えば白黒映画でしたねェ。
ロケ地は普通の公園と思いましたが特定の所だったのですか。
Commented by みゅげ at 2013-01-16 08:49 x
もう1ヶ月を切りました。
来月、11日から21日です。

オペラ座のバレエ鑑賞は、チケットをとったのですが、ドーヴィル・トゥルーヴィルはパリに着いてすぐ駅に行ってとろうと思っています。
オフシーズンだから、満席ということはないと思うのですが・・・。

そして、やっぱりここに行くなら冬!と、ずっと決めていたので今回はいい機会だと思っています♪
Commented by tohoiwanya at 2013-01-17 01:24
>ロケ地は普通の公園と思いましたが特定の所だったのですか

加代子さん:
おお、あの映画を劇場でご覧になった方がいる。
私はテレビでしか見たことがなくて、ちょっとうらやましい(笑)。

あの映画のロケ地になったヴィル・ダヴレーって、コローが風景画をたくさん
描いたところとして有名で、あの映画に出て来る池もコローが描いてる。
本当に美しいところでした。そういえば、コローのレリーフもあったなぁ…。
 
Commented by tohoiwanya at 2013-01-17 01:25
>オフシーズンだから、満席ということはないと思うのですが・・・

みゅげさん:
私が行ったのは5月でしたけど、その時だって避暑シーズン前で全然ガラガラ。
切符は絶対とれると思います。
やっぱあの映画を見てると、ドゥーヴィルの海岸は青空じゃなく、
曇っていてほしいところ。私が行った日も理想的?な曇りの日でした。
曇りが喜ばれる観光地って珍しいかも(笑)。
 


<< 【パリの駅シリーズ:4】 リヨン駅      【パリの駅シリーズ:2】北駅 >>