2013年 02月 15日

ブリュッセル国際空港というところ

ブリュッセルって街にはドイツからもフランスからも鉄道で行ける。だから周辺国周遊旅行の途中、鉄道で
ベルギーにも行こうって人は多いだろうけど、空路でいきなり入る人は少ないんじゃないかな?
それにブリュッセル空港は日本への直行便がないから、そういう意味でも欧州の主要空港の中では
比較的日本人利用者の少ない空港といえるのかもしれない。

でもイ課長は過去3回、ブリュッセル空港から飛行機に乗ったことがあって、けっこう利用してるんだよ。
昨年3月の出張ではブリュッセル空港からEasy Jetでミラノまで飛んだ。

前にも書いたけど、初めての空港か、なじんだ空港かの差は、空港~市内の交通アクセスの習熟度に
端的に表れると思う。市内からブリュッセル空港への移動に関して、イ課長はハッキリ言ってけっこう慣れた。

ブリュッセル市内から空港までは近くて、イ課長は必ず電車を利用する。
これだと例のSNCBのサイトで先に切符を買ってプリントアウトしておけるから、現地で重い荷物を持って
切符購入にウロウロしなくて済む。ブリュッセル空港をご利用の皆様、切符はネット予約がお勧めですよ。

ちなみに、ブリュッセル中央駅から空港までの運賃は7.8€(いま調べた)。今のレートで約950円くらいか。
中央駅からの所要時間は26分で(これもいま調べた)、フランクフルト空港なんかよりはちょっと遠いけど、
パリ市内~ドゴール空港よりはずっと近いし、都内~成田空港なんかに比べたら気が遠くなるほど近い。

SNCBの電車は空港の地下駅に着くから、着いたらエスカレーターやエレベータを延々とのぼって
出発フロアに行く。この「のぼる」回数というか、階数がブリュッセル空港はやけに多いっていう印象がある。
駅が地下深いせいかもしれないけど、とにかく「出発までやたらにのぼった空港」って記憶が強い。
f0189467_061417.jpg

しかし空港自体は実に近代的でキレイだ。ターミナルビル内の飲食店や土産物屋も充実してる。
ベルギーでお土産に何を買う客が多いか、ちゃんと空港サイドもわかってらっしゃって、このような
チョコ専門ショップが置かれてる。チョコマニアの方がブリュッセル空港を利用したら、ここを無視して
通りすぎるのは困難であろうと思われる(笑)。
f0189467_07461.jpg

まぁイ課長としては特にチョコに執着はない。
それより自分が乗るべき飛行機が何番ゲートから出るか確認して、何か食うことにしよう。
えーと、19:30・・・ミラノ行き・・・Easy Jet・・・

f0189467_045387.jpg

なんだこれわ・・・・
AやBが並んでるのはいいけど・・・何番ゲートから搭乗するのか決まってないの?しかもぜんぶぅ?!
「ターミナルAのどこかのゲートだけど、何番ゲートかはまだわっかりましぇ~ん」ってか?

もっと早く出発する便はどうなんだと思ってみると、うわぁーなんだこのテイタラク。
6時以降の出発便はほとんどが「出発ゲート、まだわかりましぇ~ん状態」ときやがった。
f0189467_064270.jpg

17:20分発の便がFinal Callっつうから、この写真を撮ったのはたぶん17:10~15分あたりと推定される。
つまり1時間後に離陸する便の搭乗ゲートがわかんねぇってことか?マジかよ。
掲示板の下にオランダ語?で何か書いてあるが、これ、たぶん「離陸45分前にならないと搭乗ゲート番号は
わからないよ~ん」という説明書きではないかと推測される。しかしなんで45分前まで決められんのだ?
日本が「決められない政治」なら、ブリュッセル空港は「決められない空港」なのか?!

欧州の鉄道に関しちゃ、気が短いイ課長も「直前までわかんないよシステム」に対する忍耐力がついた。
フランスや英国の駅でそういう事態に遭遇しても「ああ、またか・・・もう仕方ねぇ・・」と諦めがつくようになったさ。
しかし空港で同じシステムってのはどういう了見だ?ブリュッセル空港。

「駅で発車15分前にホーム番号を表示」と「空港で離陸45分前にゲート番号を表示」。
ダメさ加減は似たようなものに思えるが、イ課長としては空港の方が断然その罪は重いと糾弾したい。
だってさ、大型機だったら搭乗は離陸30分くらい前から始まるじゃん?
離陸45分前ってことは「搭乗15分前だ」。しかも空港のターミナルビルは駅よりずっと広いぞ。

搭乗開始15分前に「搭乗ゲートはターミナルの一番端っこの●番ゲートでーす」なんて急に知らされる身になれ。
客は広いターミナルビルの端っこまで荷物もって移動しなきゃならん。急いで歩いたって6~7分、ゆっくり歩いたら
10分以上かかることも十分ありえるし、中には足が不自由で歩くのが遅いお年寄りだっているだろ。
本来なら先に優先搭乗させるべき、そういうお年寄りが優先搭乗に間に合わねぇかもしれねぇじゃん。
そういうことを知った上での所業か?ブリュッセル空港!海より深く反省しろ!

結局、何番ゲートに行きゃいいのかわからないまま、ハンバーガー食って雨のブリュッセル空港を眺めたっけ。
さらにiPodで落語聴きながらロビーで待ったよ。途中、何度も何度も搭乗案内モニターを確認しながらね。
のんびり居眠りするわけにもいかず、落ち着かないったらありゃしねぇ。
f0189467_082112.jpg

結局、散々待った末にやっと搭乗ゲートが決まり、イ課長は雨降るブリュッセル空港の路面を歩いて
Easy Jetに乗ったわけだが、続きは去年書いたこちらの記事を参照していただきたい。

しかし2008年や09年にブリュッセル空港使ったときは、「45分前にならないとわからない」なんてシステムに
戸惑った記憶はないんだけどなぁ?たまたまこの日だけ、何かの理由で(天候も悪かった)発着スポット管理が
混乱していただけ…と考えられなくもないのだが…うーむ、どうも不安が残るなぁ。
f0189467_0926.jpg

何しろイ課長は現地時間2月23日の夜にはまたこの空港を利用するわけだからね。
今までは全部「出発空港」としてだったけど、こんど初めて「到着空港」として、あそこに降り立つわけヨ。
EUへの入国審査もブリュッセル空港でやることになるはずだ。大丈夫だろうなぁ?ヲイ。
ちゃんとイ課長を迎えてくれよな。頼むぞブリュッセル空港。チンタラしてやがったら承知しねぇぞ!


 
[PR]

by tohoiwanya | 2013-02-15 00:12 | 2012.03 欧州出張 | Comments(4)
Commented by 加代子 at 2013-02-15 17:14 x
昔、まだサベナ航空があった頃、
ブリュッセルから東京に行った事があります。
勿論、お土産屋さんで チョコレートを沢山買いました。
結構スムーズにいった覚えがあるのですが・・・・
イ課長さんの出張時にも 上手くいきますように。
Commented by tohoiwanya at 2013-02-16 00:36
>ブリュッセルから東京に行った事があります

加代子さん:
ひえー。そうか、考えてみたらサベナ・ベルギー航空が存在してた当時は
ブリュッセル〜東京直行便ってのもあったわけですねぇ。便利な時代だったなぁ(笑)。

ブリュッセル空港はこれまでEU域内空港への出発でしか使ったことがなくて、
ここでイミグレーションなんて経験も、もちろん今度が初めて。どうも不安なんですよねぇ。
到着早々チョコ買えば、ちゃんとやってくれますかね?(笑)
 
Commented by Bきゅう at 2013-02-16 08:10 x
わしは、お写真を拝見して、Gate Attendedに悩みます。どういう意味ですかー。もう地上係員が入っていますよ(だからもうすぐボーディング?)ってことなのかなー。まさか、ポータブルのゲートが付きましたぢゃないですよね。
Commented by tohoiwanya at 2013-02-16 23:22
>Gate Attendedに悩みます。どういう意味ですかー

Bきゅうさん:
気にしたことなかったけど、そういわれるとあんまり見た記憶ないですねぇ確かに。
地上係員は、だいぶ前からいることも多いですからねぇ。
ボーディングブリッジだって、とっくにくっついてて、いつでも人が通れるようになってるはず。
ってことはAttendedは、「機内清掃が終わりました」ってことか?
 


<< コメルス・サンタンドレ小路に行く      ブリュッセルの丘の上 >>