2014年 02月 17日

インドの国内便に乗る

インドの航空会社と言えば一番有名なのはエア・インディアで、これがいわゆるフラッグ・キャリア。
それ以外の航空会社なんてイ課長は全然知らなかったのである。
(下の写真はデリーのインディラ・ガンジー空港)
f0189467_00392348.jpg
しかしエア・インディアって早い話、国営航空だからトノサマ商売で遅れも多いらしく、評判はヨロシクなかった。
インド国内出張じゃエア・インディア使わないよ、他にも航空会社いっぱいあるし、なんて話を現地駐在から
聞いてたから、デリーからムンバイまでの飛行機移動に際してはエア・インディア以外を探してみた。

調べてみると、エア・インディア以外の航空会社って確かにいろいろある。
デリー~ムンバイ間なんてのは最も需要の多い路線だから、格安系も含めて参入企業が多く、
競争は激しい。どんな航空会社があるかっつうと、たとえば・・・

インディゴ航空 IndiGo・・・IndiaとGoをひっかけたわけか。機体は藍色なんだろうか?

ジェット・エアウェイズ JET AIRWAYS・・・これはごく穏当な会社名だがどこの国かわからない。

ゴー エア Go Air・・・日本人にはエンジン音を会社名にしたとしか思えない。

ジェットコネクト Jet Konnect
・・・これもマトモな社名だけど、コネクトがKから始まるのはなぜだ?

・・・といった具合に、エア・インディア以外にも選択肢はけっこうある。
インドの有名なビールと同じ名前(経営も同じ系列らしい)のキングフィッシャー航空なんてのもあったけど
これはその後経営不振でつぶれたみたい。

イ課長としてはどの会社がいいのか悪いのかサッパリわからないし、どれでも良かったんだけど、
結局予約したのはジェットエアウェイズ、11:55 Delhi → 13:55 Mumbai ってやつだ。
このジェットエアウェイズ、インドじゃ今やエア・インディアに次ぐ有力航空会社らしい。
料金的にはインディゴ航空よりほんのちょっと高く、エア・インディアよりちょっと安かったんじゃないかな?
f0189467_00392359.jpg
インドで飛行機に乗るときに重要なポイント。これは国内便、国際便問わずだが。
チェックインの時、おそらく係員は自社のロゴの入ったタグをくれるはずだ。たぶんヒモはゴム製だと思う。
それを機内持ち込み荷物に必ずくっつけておかねばならない。「いらねぇよ」と思って捨ててはいけない。

日本だと機内持ち込み荷物はセキュリティチェックを受けりゃOKだけど、インドの場合は「チェック済み」の
ハンコが不可欠になる。このハンコがないと乗れない。だから「ハンコ押し用」のタグもまた不可欠なのだ。
f0189467_23445456.jpg
もちろん、ボーディングパスの方にも「チェック済み」のハンコが押される。
乗客と、持ち込まれる荷物と、両方にチェック済みのハンコがないと乗れないというわけだ。
ムンバイから帰国便に乗る時も同じだったから、インドでは必須の手続きなんだろう。ご注意あれ。
(ボーディングパスの方がJet Konnectの社名になってるのはなぜだろう?)

それが済んでしまえばもうやることはない。出国審査ないしね。45番ゲートで待つとしましょう。
「エア・インディアは遅れが多い」って話を聞いてたこともあって、インドの国内便っていうと、何となく
機体はボロくて定時運航率も低そうっていうイメージがあったけど、全然そんなことはない。
発着にはほとんど遅れもなかったし、機体もごく普通にキレイだった。
f0189467_00392394.jpg
インド人乗客が大部分かと思ったけど、外国人も多かったね。しかし日本人はイ課長ひとり。
この日は天気がよくて、高い高度からでもインドの大地がよく見えた。

ちなみに、2時間のフライトで機内サービスは大したことない。ソフトドリンクのサービスくらい。
もっと飲みたい&食いたい人はカネで解決しないといけない。近頃よくあるパターンだ。
もちろんイ課長は何も頼まなかったけどね。
 
そして飛行機は無事ムンバイのチャトラパティ・シヴァージ空港に到着した。
機内も快適だったし、眺めもよかったし、ムダのない機内サービスもイ課長としては問題ない。

インドは広い。仮にデリーに最初に到着したとして、そこから日帰り可能な観光スポットって、
せいぜいアグラくらいしかないんじゃないか?あとはムンバイであれチェンナイであれバンガロールであれ、
国内便のお世話になる(ま、鉄道やバスでも行けないことはないけど、タイヘンだと思うよ~)。

その時はエア・インディア以外の格安系国内航空会社もぜひ検討してみるべきだ。
少なくともジェット・エアウェイズはなかなか良かったよ?


 

[PR]

by tohoiwanya | 2014-02-17 00:44 | 2012.10 インド出張 | Comments(4)
Commented by Bきゅう at 2014-02-17 02:42 x
チケットに名前が全開。いいのかな。
カラチの空港もセキュリティーを通るときに手荷物タグに判子がぺたぺた付けられましたあ。
Commented by tohoiwanya at 2014-02-17 10:31
>チケットに名前が全開。いいのかな

Bきゅうさん:
ひーーーー!ごごご指摘ありがとうございます。修正しときました。(すでにいっぱい見られたけど)

あの手荷物タグへのハンコプロセスはインド・パキスタンあたりのスタイルなんですかね?
ほかじゃ欧州でも米国でも東南アジアでも経験ないっすよ。
インドとパキスタン、仲悪いけどすることは似ている・・・。
Commented by Bきゅう at 2014-02-17 22:07 x
ぼそ、、、チケットって右側にも名前書いてありますよお。
Commented by tohoiwanya at 2014-02-17 23:48
>右側にも名前書いてありますよお

Bきゅうさん:
だはははは!もう笑うしかないバカさ加減。どこまで愚かなんだイ課長!

再修正しときました。
まぁ最近はFace Bookとかで本名公開もフツーになってきたけど、やっぱ
こういう見え方はいけませんな。あーバカ丸出し。


<< ベトジェット・エアに乗る      大雪 -またかよ- >>