2014年 05月 16日

バンコクの地下鉄(MRT)に乗ってみよう

外人旅行者がバンコク市内を移動する時に使う公共交通機関となりゃ、主にスカイトレイン(BTS)と
地下鉄(MRT)を使うことになる。タクシーも安いけど渋滞の激しいバンコクじゃ使い勝手悪いし、
バスは渋滞問題に加えて路線が複雑でよくわからん。そうなると頼りはスカイトレインと地下鉄で、
イ課長もよく乗った。本日はそのうちの地下鉄の方をご紹介しよう。

バンコクの地下鉄。いまある路線は(はい、音読しましょう)チャルームラチャモンコン線だけで、
これは2004年に開通したらしい。まだ新しいんだよ。ちなみに、東南アジアで地下鉄がある都市は
バンコクで4つ目で、現在のところこれが一番新しいようだ。(あとの3つ、わかる?)

それでは東南アジアで最も最近開通した(いずれ、ジャカルタで新地下鉄が開通するらしい)
ピカピカの地下鉄に乗ってみましょう。

まず最初のハードル、それはどこに国でも切符購入なのである。
自販機で買うわけだけど、タイ語表示じゃガイジンには手も足も出ないから、タッチパネル右上の
English を押して英語表示に変えるところから始めましょう。
f0189467_00293157.jpg

はい変わった。自分がいまいる駅は赤丸で表示されてるから、自分が行きたい駅名を探して、
画面を押せばいい。東京みたいに路線が多いと、まず行きたい駅が「いくら区間」なのかを
確認してから買う必要があるけど、路線が少ないと、こういうところはシンプルで助かる。
f0189467_00293193.jpg

お金を入れると黒いトークンが出てくる(むろん、お釣りも)。
改札に入る時は改札機このトークンを「触れさせる」だけ。改札を出る時は機械の穴に入れる。
だから乗ってる間はトークンを持ってることになる。なくさないようにね。下の写真を参照されたい。
f0189467_00293178.jpg
f0189467_00293147.jpg

さぁホームまで来たぞ。イ課長が見た限りでは駅はぜんぶホームドアつきで、東京の南北線みたい。
歴史がないぶん、モダンで非常にきれいだ。
f0189467_00293142.jpg

新しい地下鉄だけあって車内もキレイ。もちろん車内はエアコンつきで涼しい。
車内テレビモニターなんかもあったりして、これまた非常にモダンだ。
f0189467_00293162.jpg

この地下鉄、日本の円借款で作られたそうで、ファランポーン駅にはこんなプレートも貼ってある。
バンコクは車の渋滞がひどいから、こういう都市鉄道インフラの整備は重要だと思うよ。
f0189467_00301005.jpg

・・と、ここまで読むとバンコク・メトロは東京の地下鉄と大差ないように見える。
安全で、快適でたいへん結構だ。しかし、東京と同じっていうだけだとしたら、ちょっとつまらない。
だがご安心あれ。バンコク・メトロはちゃんと「バンコクならでは」っていうモノ、ガイジン旅行者に
「おおっ」と思わせるモノも見せてくれる。

まず重要なのが、自販機で切符(トークン)を買うのに異常に時間がかかるということだ。
操作が複雑だからではない。切符を買いたい人の行列がスゴいからだ。特にスクンビットみたいに
利用者の多い駅だとこんな状態だっつうんだから、そりゃ時間もかかるわな。
f0189467_00332979.jpg

約束の時間が決まってて、しかも利用者の多い駅から地下鉄に乗るときは、乗車時間に加えて
「切符購入時間」も考慮すべきだ。これがマイナー駅だとガラ空きなんだけどねぇ。

あと、地下鉄駅に入るためにセキュリティチェックでゲートをくぐるのもお忘れなく。こういうところは
デリー・メトロと一緒だ。カバンの中にカメラが入ってる程度じゃ引っ掛からないから大丈夫。
f0189467_00345756.jpg
「地下鉄べからず集」にもお国柄が出る。禁煙とか、危険物持ち込み禁止なんて当たり前のことに加えて
風船もダメ、ペットもダメ、飲食ダメ、いろいろダメなものが多い。

その中でも東南アジアならではなのがこの「ドリアン禁止」だ。ちゃんとあるんだねぇ。
ドリアンの匂いってイマイチよく知らないんだけど、悲惨な「地下鉄ドリアン事件」発生防止のためには
とにかく禁止しとけってことなんだろう。
f0189467_00293190.jpg
  
あと、車内表示で面白かったのは何といってもこれ。
「席をゆずってあげましょう」の対象としてお年寄りや妊婦があるのは当然としても、だよ?
お坊さんも対象になってるのにはびっくり。仏教国タイならではの乗車ルール。これは面白い。
f0189467_00293199.jpg
  
2駅分乗って22バーツ=70円弱くらいだったから料金的には安いし、涼しくて快適だし、
切符を買うのに並ぶ以外は早いし、スカイトレインと並んでバンコク市内観光には欠かせない足だ。
もうちょっと路線が増えたり、伸びたりしてくれると旅行者としてはさらに助かるんだけどなぁ。




[PR]

by tohoiwanya | 2014-05-16 00:36 | 2013.06 ベトナム・タイ旅行 | Comments(2)
Commented by piki at 2014-05-18 21:48 x
こんにちは、

ボーイズゴーゴバーのあとに
地下鉄の記事。
イ課長文化の幅の広さを感じます!
地下鉄は、新しければ、新しいほど、
使いやすいですね。
世界で古いロンドンやパリは、
動線が研究されていなくて、ほんと使いづらいです。

地下鉄の中は、日本の地下鉄みたい。
PASMO、Suica的なシステムが待たれます。


Commented by tohoiwanya at 2014-05-19 00:38
>地下鉄は、新しければ、新しいほど、使いやすいですね。

ぴきさん:
そうなんですけどねぇ、私なんかはやっぱりロンドンの地下鉄乗って
軽く100年くらい経ってそうなレンガ造りの駅とか見ると「うお、すげぇ」って
ワクワクしちゃうタチで・・(笑)。

バンコクを旅してると、とにかくスカイトレイン(カード式)と地下鉄(トークン式)で
乗車システムも経営も違うっていうのがメンド臭い。共通カードってあるのかなぁ?


<< ホイアンの豆の話      バンコク ボーイズ横丁 >>