2014年 09月 24日

旅の空気は健康にする

むかし中世のドイツには「都市の空気は自由にする」という言葉があった。
今回、ほぼ10日にわたる一人旅から帰国して、イ課長は上の言葉をもじって「旅の空気は健康にする」と
感じているところなのである。

実は今回、旅行に行く前のイ課長は体調イマイチだった。特に睡眠サイクルが悪かったんだよね。
早寝してもなぜか必ず夜中に目が覚め、そのまま朝まで眠れないなんて状況が2週間くらい続いてた。
出発前夜も隣家の車両盗難防止装置誤作動で眠れなくて、体調万全での出発とは言い難かった。

しかし、出張であれ旅行であれ、海外に出るとイ課長ってけっこう早寝早起き生活になる。
理由はわからないけど、経験的に考えていつもそうなる。だから今回もいざ東南アジアに行っちまえば
へんな睡眠パターンもたちまちマトモに戻るんじゃないかという期待というか、ほぼ確信に近いものがあった。

事態はまったく予想通りで、ホーチミンに到着したその夜からたちまち早寝・早起き体質に生まれ変わった。
毎日22時か23時には眠くなり、朝5時くらいに自然に目が覚めるという、修道僧のような生活サイクル(笑)。
最も早起きが必要だったのは月曜日で、カンボジア国境越えバスが6時集合・6時半出発だった。だもんで
5時に目覚ましをセットしたんだけど、前夜は早寝して当日は目覚ましが鳴る前に目が覚めた。すばらしい。

どの国も暑かったから、例によって缶ビールを毎日せっせと買いこみ、ホテルでせっせと飲む生活が続いたけど
この缶ビール消費量もなぜか予想を下回るというマジメさで、どこのホテルでもチェックアウトしようっていう日に
飲みきれなかった缶ビールが冷蔵庫に余るという事態が続いた(ま、ビールは外でも飲んでたわけだが・・・)。
f0189467_16353868.jpg
 
東南アジア旅行における大きなリスクの一つであるゲーリー。去年は二度、ともにバンコクでやられたけど
今回はイ課長としても多少は気を使って、火を通したもの中心に食ったからこれも問題なし。
他の面では失態もあったが、体調的ではまったく問題なしの旅だったと言っていい。

結果として、イ課長は出発前よりだいぶ健康になって戻ってきた(笑)。
顔と腕だけは日焼けして黒くなり、体重は行く前より2kgくらい減った。昨夜は疲れもあって長時間ぐっすり寝た。

最近眠りが浅いな、とか、デスクワークが多くて運動不足かな、とか、ビール飲みすぎで腹がタプついたかな、などと
お思いのみなさん、東南アジアの一人旅に出てみることをお勧めします。

炎天下の中、感動的・刺激的な(時にはトホホな)経験で汗ダクになって歩き回り、安くて美味しいアジアメシを
食い(ただし生モノはなるべく回避)、夜はマッサージでもしてもらい、ホテルで少量の(笑)缶ビールを飲み、
さて本でも読もうかなと思う間もなくたちまち入眠してそのままグッスリ、次の日はスッキリ早起き。

そんな毎日を送って健康になって戻ってきましょう。

・・・と言いたいところだけど、まぁこれは好みや体質の問題もある。
トホ妻なんかは「蒸し暑い国」っていうだけで決定的にダメ。おまけに現地はホコリっぽいし、トゥクトゥクで道路走りゃ
散々排気ガス吸うし(カンボジアには四輪タクシーって基本的にない)、人だらけ、車だらけ、バイクだらけで騒々しいし、
物乞いは多いし、買物すりゃボッタクろうとしてくるし、「あーもう東南アジアなんてイヤッ!」と思う人もいるはずだ。
f0189467_16362319.jpg
 
しかし昨年も感じたことだけど、イ課長の体質と好みにはけっこう合ってるようなんだよ、東南アジア。
今回の旅行記を明日からブログで書き始めたとしても、最低半年はもたせることができると思う。

とはいえ、まず昨年の東南アジア旅行ネタの消化ですよね。まだ書くべきネタがたっぷり残ってる。
というわけで、基本的に今回の旅行に関しては旅行情報として速く伝えた方がいいもの(国境越えの状況とか)は
なるべく早めに書くつもりだけど、基本的にはしばらく封印することになると思いますです。すんません。
ま、イ課長としてはこのブログを存続させるためのネタ在庫がイッキに増えて嬉しいわけだが。

とりあえず無事に、しかもやや健康になって帰国のお知らせでした。
 

 

[PR]

by tohoiwanya | 2014-09-24 16:38 | 2014.09 東南アジア旅行 | Comments(6)
Commented by Bきゅう at 2014-09-24 20:58 x
おおご無事で何より。おかえりなさいです。たぶん、早起きは、西回りに出るということも理由にあると思いますが、基本、(仕事でない)旅行って、沢山歩くので健康的ですとね。アジア好きですよ〜、ちょっとここから行くのが遠いけど。
Commented by tohoiwanya at 2014-09-25 10:07
>(仕事でない)旅行って、沢山歩くので健康的

Bきゅうさん:
ほんとホント。日本に戻ってきてさっそくデスクワークに縛られたとたんに
なんとなく体調悪くなったような気がする(笑)。
東南アジアと日本って時差は二時間なので時差ボケは事実上ないと言っていい。
飛行機乗ってる時間も6時間くらいで、12時間エコノミー席に拘束される
欧州や米国東海岸へのフライトに比べるとほんとにラク。
Bきゅうさんの週末香港じゃないけど「週末ハノイ」とか「週末バンコク」
したいくらいですよ。
Commented by カプメイ at 2014-09-25 11:16 x
おかえりなさい。
密かに楽しんでいます。
東南アジアはほとんど行ったことが無く、これからもチャンスがなさそうですが、行った気になって読んでます。
アジア食、好きだし。。。
仕事のストレスやネット依存から離脱出来るんで健康的。
更新を楽しみにしています。(特にトホホネタ。)
Commented by tohoiwanya at 2014-09-26 16:31
>東南アジアはほとんど行ったことが無く、これからもチャンスがなさそうですが

カプメイさん:
まぁそんなことおっしゃらずに。近いし安いし、食い物は美味いし、いいっすよ?

メシはベトナムもタイも美味しいのはわかってたんだけど、カンボジアのメシが
またけっこうでした。ちょうとスペインのバルでタパスを頼むと必ずパンをサービスで
つけてくれるような感じで、シェムリアップでは炒め物を頼むとおまけ?に
ライスがついてくる。それだけで十分一食になる。しかもビールはけっこう多くの店が
一日中ハッピーアワーで1杯50セントで、実にけっこう。
腹一杯+ほろ酔いになって、5ドルでお釣りがくる(笑)。
Commented by TOY at 2014-09-27 13:29 x
私の場合、旅行に行っても基本夜更かし。
寝てしまってホテルの朝食チケットを利用できなかったこともしばしばでした。
東南アジア旅行は12年前のタイが最後。
8月末のことで、私と友人は汗ダクなのに、現地の方は汗腺無いのかしらんと思うほど平気な顔してらして。
おまけに流れた汗を補給して余りあるビールの消費量。
これではとても健康にはなれませんねぃ。
本編、楽しみにしております。。

追記:
スミマセン 最初お仕事サイトのリンク貼ってしまってましたので外しました
ひゃ〜
Commented by tohoiwanya at 2014-09-27 22:34
>ホテルの朝食チケットを利用できなかったこともしばしば

TOYさん:
私の場合、海外出張なんかで味わう「絶対寝坊できないぞプレッシャー」が
影響しているのかもしれない。何時に起きて空港行かなきゃいけないとか、
何時にツアーガイドが迎えに来る、なんて時は大体の目覚ましより早く目がさめる。
特にカンボジアでは寝るのも早かったなぁ・・本を数ページ読むともう寝てた(笑)。
ま、要するに昼間よく歩いて運動して、心地よい疲労があったってことでしょうな。
 


<< 変わったオプショナルツアー      イ課長は明日帰る >>