2014年 10月 15日

ホイアンの朝

ホイアンには一泊しかしなかった。
従って夢のように美しいホイアンの夜も、陽光燦々たるホイアンの朝も一度しか見てない。

「今日チェックアウトするんだ」って言ったら、泊まったホテルのお姉さんからも
「Too short・・(短すぎる)」って怒られ?たけど、イ課長自身、ホイアンがあまりにもイイから
「ああもっとこの町にいたいな」という気分になったのは事実だ。
f0189467_17584952.jpg
 
しかし一泊だけで良かったのかもしれないと今となっては思う。
神がセットしてくれたかのごとく美しかった昨夜の満月祭りの記憶は「あれは夢だったんじゃないか?」と
思えるくらいの方がいいのかもしれない。

朝食前にまた市場に行ってみることにした。
市場は早朝の方が活気があるはずだし、例の豆売りのおばちゃんがいるかな・・と思ったからね。

ランタンに彩られた夜のホイアンも美しかったけど、抜けるような青空の下、ヤシの木が立ち並ぶ
ホイアンの町もまた東南アジア旅情にあふれてる。ああもうベトナム最高じゃん。
f0189467_17584953.jpg
 
うっひゃーー。朝の市場は予想通り活気にあふれてる。たちまち嬉しくなってしまうイ課長。
市場の向こうはすぐ川だから、おそらく今朝とれた魚を船から仕入れて並べてるんだろうな。
f0189467_17584949.jpg
f0189467_17584938.jpg
 
肉屋ゾーンも活気に満ちてて、カメラを持ってウロウロしてるガイジンなんてイ課長しかいない。
こういう店で働いてるのはほぼ全員が女性。こういう風景をみてると、前にも書いたように
ベトナムという国は女が支えるということを実感する。
f0189467_17584960.jpg
 
この朝の市場で豆を買ってボラれ、そのショックをひきづりながら昨日仲良しになったカオラウ屋の
おばちゃんと挨拶を交わしたわけだ。前にも書いたけど、イ課長はホイアンに昨日到着したばかり。
その町にもう知り合いのおばちゃんがいて挨拶を交わせる。そういうことがムショウに嬉しいし、
あのおばちゃんともう会えないかと思うとすごく悲しい。

朝のホイアン散策を終え、ホテルに戻ってちょっと遅めの朝メシを食った。
ダナン空港に11時頃行くと考えると、ホテルを出るまでに残された時間はそんなにない。

名残惜しいから、残った時間はホテルの近くをぶらぶら散歩。
すばらしい快晴。暑かったけど、いい気分だった。
f0189467_17584920.jpg
 
昨日の昼過ぎに着いて、昼下がり、夕方、夜、そしていま朝のホイアン。
しかしそこを流れるゆったりと静かな時間は変わらないね。

良すぎる町・ホイアン。
もう一度行きたいという気持はもちろんある。しかし、もし死ぬまで行く機会がなくても
ホイアンにおける夢のごとき記憶は消えない。再度確認しなくても大丈夫なのだ(笑)。

・・・と、これまで数回にわたってホイアンの良さをホメちぎってきた。
もしこの記事を読んで「自分もホイアンに行きたい」と思った方がいたら、もちろん大お勧めだ。
ただイ課長の場合、すでに書いたようにホイアンではやたらと幸運に恵まれていたことも事実なのだ。

①たまたま一番月がデカく見えるスーパームーンの満月祭りの夜にあたり、天気もよかった。
②たまたまナントカフェスティバル期間中だったので、あらゆる入場料がタダだった。


という二つの幸運があったことはすでに書いた。しかしもっと重要な問題があって、

③たまたま行ったのが6月で、1~8月はホイアンは乾季にあたる  ということだ。

9月から12月くらいにかけてはホイアンは雨季に入る。特に今頃、10・11月は雨季マッサカリ。
雨季で雨がザバザバ降るとなると時期的に観光には向かない。しかし事態はそれをはるかに越えている。

ホイアンは雨季になると、毎年のように洪水になるらしいんだよ。いったん洪水となると町はこんな具合で
世界遺産の町は完全に「世界遺産の川」と化す。移動手段は舟だけ。もはや観光に適するとか適さないとかの
問題ではないのだ(写真はロイターのサイトから拝借)。
f0189467_23232356.jpg
f0189467_23232382.jpg
 
まぁホイアンの人にとっちゃ洪水なんて毎年のこと。商魂たくましく観光客を船に乗せて「洪水クルーズ」で
稼いでるらしいんだけどね(笑)。しかし初めてホイアンに行こうっていう方は雨季、特に10~11月は
避けた方が良さそうだ。ナンも知らず、たまたま乾季に行ったイ課長は幸運だったのだ。

ホイアンの売りは世界遺産にもなっている歴史保存地区の木造古民家。しかし、その木造家屋も毎年のように
洪水でビシャビシャにされてるわけだから、傷みも進んでいるらしい。このままじゃホイアンという町が
いずれなくなってしまう、なんて心配する声まであるらしい。


美しき、そして忘れがたき、ベトナム中部の世界遺産の町ホイアン。


なくなる前に見ておくべきだと思いますよ~~~? ふふふ。


 
[PR]

by tohoiwanya | 2014-10-15 00:01 | 2013.06 ベトナム・タイ旅行 | Comments(10)
Commented by Bきゅう at 2014-10-16 21:40 x
たしかに、大昔、10月にタイに行ったとき、洪水で行けないところがあった。洪水クルーズ、おもしろそうですが、地元の人は洪水で困っている状態なんですよね。複雑。
Commented by tohoiwanya at 2014-10-16 23:44
>10月にタイに行ったとき、洪水で行けないところがあった

Bきゅうさん:
9月に行ったカンボジア西部(つまりタイ寄り)のシェムリアップって町も
9〜10月頃が雨期だそうで、トンレサップ湖周辺地帯はすでにプチ洪水状態だった。
あの辺の人たちは洪水を織り込んで、ちゃんと高床式の家にしてますよね。

ただ、ベトナムって南北に長いから地域によって雨期がだいぶ違うらしい。
自分の行きたい町の雨期を調べておいた方がいいってことですな。
Commented by ぴき at 2014-10-17 23:35 x
イ課長

もう、ブログを本にしたらいいのに、と思うぐらい
伝わるものがありました。
Commented by tohoiwanya at 2014-10-19 00:47
>伝わるものがありました

ぴきさん;
ホイアン、行きたくなりました?(笑)
ベトナムはホントに、自分でも不思議なくらい良かった。
ホイアンが良すぎたから、次に行くハノイはあまり期待しなかったんだけど、
ハノイがまた良くてねぇ〜〜。
Commented by みゅげ at 2016-02-21 21:20 x
お久しぶりでございます(^^♪

ヨーロッパ好きなのに、何だか色々あってひっそりおとなしくしていますが、今日いつもの友人と「アジア行くならベトナム」と意見が合って・・・。

早速こちらにおじゃまして、又読ませて頂いてます。
4月、5月、仙台発ソウル経由で5日間。
ダナン、フエ、ホイアンの中部ベトナム。
ホテルもなかなかいい。
ツァーなので自由はききませんが、初めての国ならそれもいいかと思ってます。

決定ではないのですが、一番のネックが暑さ。
イ課長さんも暑いと書かれてますが、どんな感じの暑さなのでしょうか?

ホイアン、ほんとに興味あるわ・・・??

Commented by tohoiwanya at 2016-02-22 00:08
>ダナン、フエ、ホイアンの中部ベトナム

みゅげさん:
おおお、そのルートってことはたぶんベトナム航空のダナン直行便ですよね。
いやーいいなぁ。私はダナンは空港しか知らないし、古都フエは行ったことがない。

ベトナム全体で考えれば、4月5月は一年中暑いベトナムでも暑い時期だと思います。
ただ、南部(サイゴン)、北部(ハノイ)、中部(ダナン)じゃけっこう気候も違うから
多少事情は違うかな?中部はけっこう山が多くて、夜はそこそこ涼しくなるはずですし。

・・今ちょっと調べてみたら、ダナンは5~8月あたりが一番暑い時期みたいですねぇ。
いやーでも暑くてもぜひベトナム行って下さい。ホイアン、ほんとイイですよーーー。
Commented by みゅげ at 2016-02-22 09:50 x
①仙台発アシアナ航空でソウル。ソウルからダナン。
②ダナン→フエ。
③フエ→ダナン→ホイアン。
④ホイアン→ダナン→ソウル。
⑤ソウル→仙台。

仙台からなのですごく楽かと・・・。
ただ、今朝も友人と話したのですが、4月でも30度!
我々は、本当に暑いのが苦手なのでこれだけで気持ちが萎えてます。

暑さは、やはり日本のようにじっとりべたべたな感じですか?
サラッと暑いのと湿気を含んでるのとでは随分違うしなぁ・・・・(-_-;)
Commented by tohoiwanya at 2016-02-22 12:57
>仙台発アシアナ航空でソウル。ソウルからダナン

みゅげさん:
あ、ホントだ。ソウル経由って書いてあった(←バカ)。
ベトナムじゃダナン、フエ、ホイアンに一泊ずつするわけですね。

2014年にホイアン行った時は6月で、一年でも暑い時期だったはずだけど、
確かにすごく暑かった(笑)。東南アジアですから、スペインみたいな乾いた暑さじゃなく
ジットリ湿気+カンカン照りの組み合わせで日本の真夏と同じような感じで暑い。
帽子と水は必携でしょうね(あと、できればスコールに備えた雨ガッパ)。
でもツアーだと移動は冷房の効いたバスってことが多いでしょうから、多少ラクじゃないかな?
Commented by みゅげ at 2016-02-22 19:07 x
やはり湿気のある暑さですか・・・。
私も友人も、汗でかぶれる体質(変なところまで似てる・・)なので、暑い時期や暑い場所への旅行は避けてます。

これをクリアできるか、もう少し検討してみます・・・。
暑さ情報、ありがとうございます!
Commented by tohoiwanya at 2016-02-23 01:47
>私も友人も、汗でかぶれる体質

みゅげさん:
うーむ・・それはちょっと検討を要しますね。昼間出歩くと間違いなく汗はたっぷりかく。
自由旅行なら暑い昼間はホテルでのんびりして、暑さがやわらぐ夕方になってから
外に出るということもできるし、ホイアンは夜こそが素晴らしい。
でもツアーだと「夜だけ参加」ってわけにもいかないですよねぇ・・。


<< タイ文字の柔軟性に関するクイズ      ホイアンの夜 >>