2015年 07月 31日

シェムリアップ・バンコク国境越えバス その4

タイの入国審査カウンターは列が長くて、自分の番がくるまでけっこう時間がかかった。
 
パスポートにスタンプをもらい、ホッとして1階に降りると長い廊下があって、途中で立ち止まるな、
みたいなことが書いてある。ようやくタイに入国したとはいえ、まだバンコクまでの移動もあるのだ。
こっちだって忙しいのだ。誰も立ち止まったりなんかしねぇよ。
f0189467_00274367.jpg
 
さて、ようやくこれで何の心配もない・・と言いたいところだけど、重要な問題があと一つある。
それは、オレらが乗ってきたあの直通バスはドコで待ってるのだ?という問題だ。

そういうことも全然教えてくれないから困る。当然、タイ側のどこかで待っててくれてるんだよなぁ?
この頃になると同じ札を下げた人も近くにいないから自分で探さないといけない。
上の写真の長い廊下を出ると、駐車場やらショッピングセンター?みたいなものがあったから、
その周辺を荷物ひきづりながらキョロキョロと探すわけだ。

やったーーー。駐車場の隅っこに懐かしきバス発見。あーよかった。
これでなんとかバンコクまで行ける。
f0189467_00250311.jpg
 
このバス、一応乗客が全員そろうまで待つようだけど(そりゃそうだろ)、タイ人とおぼしき
おばさん二人の手続きが(もしくはバスを発見するのが)遅れたようで、それをしばらく待った。
事前の説明がロクにないわけだから、中にははぐれる乗客だって出るよな、そりゃ。

カンボジア領内でバスを降り、国境を越え、再びバスが動き始めるまでナンだかんだで
1時間近くかかったと思う。再びバスは走り始めた。

駐車場出口のあたりで荷物を置いてボンヤリしてる数人の旅行者(日本人+欧米人)が見えた。
すぐにピンときた。あれは安い「乗り換えルート」で国境越えしようとした人たちに違いない。
ああやってクソ暑い屋外で乗り継ぎのバス(か、バン)を待たないといけないわけか。
料金は十数ドル高いけど、そういう点じゃやっぱ直通ルートはラクだよなぁ。

走り始めたバスはすぐにタイ側の国境の町アランヤプラテートのバスターミナルで弁当を積む。
そう、このバスはちゃんとお弁当が出るのだ。写真を見るとこの時がちょうど正午だね。
f0189467_00251543.jpg
 
はい、これが車内で配られる弁当。
つまり28ドルの切符代の中には最初に配られた水、パンとオレンジジュース、さらにこの弁当代が
含まれているわけだ。チャーハンとキュウリというシンプルなランチだけど、まぁまぁの味だったよ。
もちろんその後ゲーリー大会が開催されることもなかった(笑)。
f0189467_00251676.jpg
 
ここから先はもうやることもない。
バスはひたすらバンコクを目指して走るけど、これがまた3時間以上かかる。さすがに疲れた。
寝てる人も多かったけど、イ課長はなぜか眠くならなかったんだよね。

ああ、ようやく大都会バンコクが見えてきた。いやーーー長かったぜ。
f0189467_00251698.jpg
 
高速道路から下の一般道を見ると、おお、バンコク名物の大渋滞が今日も華やかに展開しておる。
カンボジアを見慣れちゃったから、バンコクの大都会ぶりが際立って見えるね。
f0189467_00252721.jpg
 
何だカンだで、結局3時半頃だったかなぁ?バスは無事バンコク北バスターミナルに到着。
シェムリアップを朝8時に発ってから7時間以上。お疲れさまでした。こういう旅は体力のある
若いうちにやっといた方がいい、と年老いたオジサンはいま思うよ(笑)。
f0189467_00252726.jpg
 
この北バスターミナルって不便な場所にあってさぁ、スカイトレインか地下鉄に乗るには
最寄り駅までタクシーで移動する必要がある。ムリすれば歩いて行くことも不可能じゃないけど
暑い中、重い荷物を引きづりながら延々と歩くのはゴメンこうむりたい。イ課長も素直に
メータータクシー乗り場に並んで、スカイトレイン最寄り駅までタクシーで行った。
f0189467_00252711.jpg
 
ところがイ課長はある事情があって翌日またこの不便なバスターミナルまで、しかも今度は
タクシーに乗らずに徒歩で来るハメになる。バスに乗るためにではなく、別の理由でだ。
しかしまぁその時のことはまた機会を改めて。

 

[PR]

by tohoiwanya | 2015-07-31 00:02 | 2014.09 ベト・カン・タイ旅行 | Comments(2)
Commented by Bきゅう at 2015-08-01 20:51 x
ご苦労様でしたですね。バスだったら、乗り物酔いしないためにも、いろいろ入っているより、そういうご飯だけのお弁当のほうが安全ですね。
Commented by tohoiwanya at 2015-08-02 20:06
>そういうご飯だけのお弁当のほうが安全ですね

Bきゅうさん:
まぁとにかく物理的に食べやすかったです。
ヒコーキの機内食みたいに複数の器、袋に入ったメンツユをかけて・・なんて
そんな複雑なメシだったら、狭くて揺れるバスじゃ無理。
しかしまぁ、二度の国境越えを二度ともバスってのはさすがに疲れた・・。
 


<< 準備期間があり過ぎる旅行準備      シェムリアップ・バンコク国境越... >>