2015年 09月 13日

カンボジアのビールといえば・・・

イ課長にとって東南アジア旅行で欠かせないものといえば現地の缶ビール。
汗ダクになってホテルに戻り、シャワーを浴び、半裸のまま冷えた缶ビールをプシュッと開ける・・
東南アジア旅行の醍醐味と言える瞬間である。
(ま、東南アジアでなくても同じようなことは必ずしてるわけだが)。

ご存じのように東南アジアって国ごとに有名な国産ビールの銘柄がある。
タイならシンハー、インドネシアならビンタン、ベトナムなら333とかね。その国に行ったことが
なくてもブランドは有名。しかしカンボジアのビールのことなんてトンと知らなかった。

「カンボジア初ビール」を購入したのは例の散策【夕暮れ編】の時だ。
コンビニもねぇし、どこでビール買えるんだ?と思いながら歩いてたらこんな露店を発見。
ソフトドリンクが多いけど、この上から2段目に並んでる金色の缶はビールじゃないか?
f0189467_18245039.jpg
 
銘柄もよく見なかったけど、「ビア?」って聞いたらうなずくから買った。
350ml缶4本で3ドル。つまり1缶75セント、約90円/缶くらいだ。うーむ安い。店のご主人が
ウエストポーチん中からお釣りを探してる間、おカミさんと赤ちゃんの写真を撮らせていただいた。
この赤ん坊、巨大なガイジンが珍しかったみたいで、驚いた顔したままイ課長を凝視してる(笑)。
f0189467_18245098.jpg
 
この時、カンボジアで初めて購入したビールがアンコール・ビアだったのである。
行く前はカンボジアのビールのことなんて全然知らなかったイ課長も今は知ってる。
カンボジアに行ったらねぇ、もうアンコール・ビアしかないぜ。文字通り「しかない」んだよ。
どの店もアンコールばっか置いてあって、他の地元ビール銘柄って見た記憶がない。
f0189467_18245686.jpg
 
小売店だけじゃない。飲食店で出されるビールも決まってアンコール。
シェムリアップのレストランで出されるのも、ほら、アンコール。
f0189467_18250290.jpg
 
瓶ビールでももちろんアンコール。
f0189467_18250285.jpg
 
オプショナルツアーのランチでビールを頼んだ時も出て来るのはアンコール。小売はもちろん
飲食店・業務用ビール市場においてもアンコール・ビアのシェアは圧倒的っぽいのである。
f0189467_22360203.jpg
 
カンボジア滞在中とにかくよく飲んだよ、これは。
晩メシ食わなかったプノンペンでもアンコール・ビアは飲んだわけだし、シェムリアップでも毎日飲んだ。
カンボジア4泊5日の間に合計何リットル飲んだかわからない。

イ課長の印象だとヨーロッパのビールがわりと「コク優先」なのに対し、暑い東南アジアのビールは
やや「キレ優先」って感じがする。「味で飲む」というより「のどごしで飲む」というか、「グビリと飲む」より
「プハーッと飲む」というか・・・言ってることが感覚的でわからん?イ課長もよくわからん(笑)。
とにかくカンボジアで飲むアンコール・ビアはことのほか旨かったことは確かなのだ。

イ課長はよく旅先でTシャツを買ってそれをそのまま旅先で着るんだけど、東南アジアではなぜか
ビール銘柄プリントのTシャツをよく買う。カンボジアでTシャツ買ったときもその路線を踏襲して、
アンコール・ビア柄のTシャツなのである。当然なのである。
f0189467_18245605.jpg
 
市場競争ということでいえば複数の有力ビール銘柄が出現して競い合う方が普通なのかもしれん。
しかしまぁ、カンボジアに関しちゃアンコール・ビアだけでも許すよ。だって美味しいんだもん。

 
[PR]

by tohoiwanya | 2015-09-13 00:16 | 2014.09 ベト・カン・タイ旅行 | Comments(6)
Commented by nassi at 2015-09-13 15:29 x
「Tシャツ」裏返しに着ていません?それともプノンペンではこれが流行り!
Commented by tohoiwanya at 2015-09-13 20:43
>「Tシャツ」裏返しに着ていません?

nassiさん:
これ、Tシャツ着た状態で鏡に映った自分を撮ってるから左右が全部逆に見えるんです。
左手(写真上は右手)に持ったアンコール・ビアの缶のロゴも左右逆になってるでしょ?

・・そうか、裏返しに着て鏡の自分を写真に撮れば、ロゴは普通に読めたわけか。
 
Commented by けみみ at 2015-09-14 11:05 x
子供が絶句してるよ。無理もない。
長さもフィット感もちょうどいいサイズのテサツがあったね。色もデザインもいいな。くれよ。
Commented by tohoiwanya at 2015-09-14 18:07
>子供が絶句してるよ。無理もない

けみみさん:
まぁ・・・・無理もないよな(笑)。
このTシャツ、汗で濡れるとそこだけ変色が目立つ色なんだけど、
モスグリーン好きだから買ってしまった。家でも時々着てる。おまえにはやらん。
 
Commented by カプメイ at 2015-09-14 19:00 x
シュリムアップのレストランのは「アンカー」。
ほら、マークが碇。

美味しいビールが飲めるのは、平和な証拠ですね。
Commented by tohoiwanya at 2015-09-14 23:11
>シュリムアップのレストランのは「アンカー」

カプメイさん:
ひーーーーーーッ!!ほんまや!!いやー全然気付かなかった。
てっきり違うアンコール・ビアの、違う字体を使ったロゴだとばかり・・・

ってことはコレ、カンボジアの消費者に私と同じような勘違いを
“期待”した銘柄なのか?偶然にしてはあまりに出来すぎてますもんねぇ。
昔海外によくあったSOMYのラジカセなんかと同じってことか。うーむ。
アンコール・ビアと完全に思い込んで飲んでたから味の違いに気づかなかった(笑)。


<< 晴れ男の出発が近づく      トゥール・スレン虐殺博物館 その5 >>