2016年 03月 16日

ベンメリア遺跡に行く【その2】

ベンメリア遺跡を一言で言えば「わからないことだらけ」ということになるんだろうと思う。
f0189467_13054832.jpg
 
そもそも、誰がどういう目的で建てたのかがよくわからない。
一説では「アンコール・ワットを作る前の“予行演習”として作ってみた」とも言われてるようだけど、
巨大寺院を作るための練習に、巨大寺院を作るというのはイ課長には信じがたい。それじゃまるで
落語の「試し酒」じゃねぇか(笑)。
(五升の酒が飲めるか?と言われた男が、まず外の酒屋で五升飲んで試してきたっていう、あれね)
f0189467_13060543.jpg
 
ベンメリア遺跡って、四角い回廊がグルッと取り巻き、真ん中に高い建物があるという構造らしくて、
もしそうであればスタイルとしては確かにアンコール・ワットに似てる。規模的にも近いらしい。つまり
アンコール・ワット並みにデカい遺跡だったらしいのだ。
f0189467_13080945.jpg
ただ、こんな風に「らしい」を連発してるくらいで、遺跡の全体像はよくわかってない・・・らしい(笑)。
上の画像はWikipediaから拝借したもので、この赤線の範囲が見学可能範囲みたいなんだよね。
つまり赤線の範囲外は地雷除去もまだ完全じゃないって可能性は十分ある。考古学者のみなさんたちも
おいそれと気軽に調査できないんだろうなぁ。
f0189467_13054828.jpg
 
これだけわからないことだらけだから、見学者のココロモチもアンコール・ワットとは全然違ってくる。
アンコール・ワットだと、ここが西参道、一番外側のここが第一回廊・・みたいに、遺跡の中で自分のいる位置を
把握しながら見学できる。しかしそもそも全体構造がわかってないベンメリアじゃ、自分が今いる場所なんて
「広大な廃墟のどこかである」ってこと以外はわからない。要するにわからないことだらけなのだ。
f0189467_13060541.jpg
 
しかしタ・プロムでも書いたように、ベンメリア遺跡においても事前知識はあまり必要ないと思うよ。
その出自や由来は考古学者だって(たぶん)よくわかってないんだから、一般旅行者にわかるわけがない。
建築上の特性を考証しようにも、ほとんど崩れてるんだから、これまたわかりっこない。
f0189467_13054851.jpg
 
そんな具合にわからないことだらけにもかかわらず、ベンメリア遺跡は素晴らしい。
昼なお暗いジャングルに覆われた神秘の巨大廃墟、聞こえるのは風にゆれる木々のざわめきだけ・・
まるで子供の頃に読んだ冒険物語の舞台が現出したかのごとくだ。
f0189467_13060571.jpg
 
ここに来たら、ひたすらそういう神秘のムードを肺一杯吸い込みましょう。
森林浴ならぬ神秘浴。ベンメリア遺跡はそんな場所ではないかと思うのだ。

ちなみに、下の写真は石の建物の上を植物が這い登っていき、そのあげくに建物てっぺんから
巨大な木を繁らせているという場所で、ここが最も「ラピュタ的」とされる場所らしい。
天空都市ラピュタの廃墟を突き抜けた巨木を連想させるんだろうな、きっと。
f0189467_13081638.jpg
 
しかしだね。何度も言うけど「ラピュタのモデル説」はどう考えても間違った風説。
さらにこれも繰り返しになるけど、ラピュタのモデルであるかどうか、なんてことを超越して
ベンメリア遺跡は素晴らしい場所だと思うのだイ課長は。ツアーで一緒だったカップルの女性の方が
「なんか、ここ、一番良かったかも・・」と言ってたけど、そういう気持ちになるのもわかる。
特に廃墟系が好きな方にはたまらないと思う。

アナタがカンボジアに行って遺跡見学する機会があったら、ちょっと遠いけどぜひベンメリア遺跡も
候補に加えて旅程を検討することをお勧めしたい。イイよ~?ここは。
 
 
[PR]

by tohoiwanya | 2016-03-16 00:03 | 2014.09 ベト・カン・タイ旅行 | Comments(4)
Commented by ふじっこ at 2016-03-16 08:04 x
おはようございます~

ベンメリア。素敵そうですね。。。(´▽`*)
是非とも候補に入れさせて頂きたいと思います!!やはり郊外のプレアヴィヒアも良さそうだし。。。

でも、地雷が埋まっていると言うことは、現地の兵隊さんたちはベンメリアの存在を当時から知っていたんですね。。。
Commented by tohoiwanya at 2016-03-16 10:19
>やはり郊外のプレアヴィヒアも良さそうだし。。。

ふじっこさん:
ぷっ、プレアヴィヒア!!
私、もし次回行く機会があればプレアヴィヒアは何としても行きたいと思ってた。
遺跡そのものもそうだけど、あのスーパー絶景をとにかく見たい。遠いんですけどねぇ。

あーーープレアヴィヒア・・ううう、くやしい、ねたましい。
ふじっこさ~ん、プレアヴィヒアなんか行くのやめてシェムリアップの町で
ゴロゴロしてたらどうですかぁ?(笑)
Commented by ふじっこ at 2016-03-16 23:45 x
うききき。。。
行っちゃいますよぉ。プレアヴィヒア。

次に行ったら、ゼッタイ行きたい場所って結構ありますよねー^_^
私はメモに書き出して冷蔵庫に貼ってます☆
死ぬまでに絶対消化できない数ですが。。。
Commented by tohoiwanya at 2016-03-17 14:28
>行っちゃいますよぉ。プレアヴィヒア

ふじっこさん:
ああああああーーーーーぐぐぐぐぐやじい・・・。

ふじっこさーん、ご存知でしょうけどあそこはカンボジア・タイ国境地帯で
かつて領有権紛争も起きた場所で、以前は外務省はあの周辺を「危険レベル2」に
してたんですよ?危ないですよ~やめた方がいいですよ~。
いずれ私が行って、様子みてきてあげますからそれまで待って・・・(←必死の妨害工作)


<< “東京方式”は世界の孤児だったの?      ベンメリア遺跡に行く【その1】 >>