人気ブログランキング |
2016年 03月 23日

ブリュッセルが・・・・

何ということか。
ブリュッセル空港つうたら、欧州出張のたびに使うことが多くて、このブログでも何度か書いた。
地下鉄のマルビーク駅ってのが、これがまた何度も乗り降りした駅なんだよ。ヘタウマ系の巨大顔面が
駅の壁に描かれたユニークな駅で、写真を覚えてる人もいるかしれない。
f0189467_1122847.jpg
  
イ課長はブリュッセルに5回行ってるはずで、ナンだカンだ言って、今やけっこう馴染みのある街だ。
出張でしか行ったことないから、どうしても「仕事する街」って感覚があって、もし自分の出張中に
こんなことが起きたら・・と、自動的に考えてしまう。

最後に行った2013年の出張では土曜の夜にブリュッセルに到着し、水曜の昼まで滞在した。
あの出張で、今回と同じように現地時間の火曜朝にこの事件が起きたとしてシミュレーションすると
まったくもって恐ろしい。
f0189467_1305786.jpg
 
火曜は10時にアポがあったんだよなー。もう爆破テロが起きた後のはずだから、その頃にはもう
街は騒然としてただろう。しかし何が起きたのかよくわからないイ課長の心理としては、とにかく
出張スケジュールを崩壊させたらオワリ、という恐怖感があるから、地下鉄が止まってたとしても
たぶんタクシーで行こうとしただろう。マルビークの駅とはちょっと離れた訪問先だったから、
まぁ午前中のアポはそれでも何とかクリアできたとしよう。

しかし午後はあかん。14時のアポ先はまさに爆破のあったマルビーク駅が最寄駅。完全にアウト。
道路は閉鎖してるみたいだし、地下鉄も市電もストップじゃどうしようもない。「行けなくなりました」って
電話して予定キャンセル、ホテルに戻るしかない。ここでついに出張スケジュール破綻。
f0189467_1124747.jpg
 
そこから先はもうスケジュールは完全崩壊したはずだ。
水曜10時にマルビークの一つ先の駅で降りたトコでアポがあったけど、ムリだよなぁ。当然キャンセル。
あの事務所はEU本部からも近かったのだ。あの時面談した人たち、大丈夫だろうか?
f0189467_11352445.jpg
 
午後はブリュッセルからユーロスターでロンドンに行く予定だったけど、今はそのユーロスターも運行停止。
当然ロンドンへは行けない。飛行機に切り替えようにも空港までの電車も止まってるし、そもそも空港が閉鎖だよな。
英国移動不可能。ホテルから英国のあちこちのアポ先に「行けなくなりました」と面談キャンセル電話、
ついでに日本には「出張スケジュールすべて崩壊しました」と電話だ。国際電話代だけがかさんでいく。

あとはホテルの近くで食い物と缶ビールでも調達して、一言もわからぬフランス語のニュースを
ホテルのテレビで見るしかない。泊まったホテルはグラン・プラスのすぐ近くだったけど、どうせあの辺も
厳戒態勢で観光どころじゃないだろ。
f0189467_1714664.jpg
 
今回のテロは3月下旬に起きたけど、2013年の出張は2月下旬で、締切は年度末の3月末。
もはやスケジュール組み直してもう一度行くなんて時間もない。まさに一巻の終わり。
出張の中断は不可抗力と顧客が認めてくれるか、契約内容不履行でペナルティを食らうか・・
どっちだろうなぁ~?なんて考えながらホテルで暗い時間を過ごす・・そんな展開になったはずだ。
ま、結局のところ危機管理もヘチマもないわけだ。事態にホンロウされるだけの出張者。
f0189467_1833436.jpg
 
たくさんの死者も出た事件のあとに、こんな仕事の話ばかり書くのは不謹慎なのはわかっている。
しかしイ課長はテロそのものについて書く気になれない。「テロは許せない」なんて言っても空しいだけだし、
「犠牲者のご冥福を・・」なんて書いたって、これだけ理不尽な殺され方をした本人や残された家族にとって
いったい何の慰めになろうか。

2009年のブリュッセル出張の時、証券取引所前広場はW杯出場を決めたアルジェリア人たちで
お祭り騒ぎ。イ課長も見知らぬアルジェリア人と握手したり祝福したり、あれはホントに楽しかった。
f0189467_034620.jpg
 
しかしいま、同じあの広場は追悼の場となっている(下の写真はAFP)。
こういう光景はこれまで何度も見たし、今後もまた見ることになるんだろう。もう疲れた。
f0189467_13104111.jpg
 
仕事ばかりとはいえ5回も行って、イ課長はけっこうブリュッセルって街を気に入ってた。
しかし今はあの街に残してきた楽しい記憶や思い出も破壊されたような気分なのである。

 


by tohoiwanya | 2016-03-23 13:31 | 出張・旅行あれこれ | Comments(6)
Commented by Bきゅう at 2016-03-24 20:12 x
身近な街がテロされたりすると悲しみもひとしお。でも、人々にはパワーがあって、きっと次にイ課長さんが尋ねるときは、復興されていることでせう。本日の武士語はお休みです。
Commented by ふじっこ at 2016-03-24 23:00 x
こんばんは。

私も、人生初の一人旅の最初の目的地がブリュッセルで、彼の地には少なからず思い入れがあります。
こういう事があると、胸がキュッと締め付けられる思いです。はー。。。。(◞‸◟)
Commented by tohoiwanya at 2016-03-25 00:44
>身近な街がテロされたりすると悲しみもひとしお

Bきゅうさん:
9.11の時のニューヨークとか、こないだのパリとか、何年か前のロンドンの爆弾テロとか、
みんなそれぞれ行ったことある街でショックはあったんだけど、
ああいう世界的大都市に比べたらブリュッセルってホントにこじんまりした街で
そういうところが居心地よかったんだけど、小さい街だけにテロの影響も
大きいんだと思います。いつか仕事なしでまた行きたい。
Commented by tohoiwanya at 2016-03-25 00:51
>人生初の一人旅の最初の目的地がブリュッセルで

ふじっこさん:
おお、そうだったんですか。
私は2008年の出張でに初めて行った時はホントに右も左もわからず、
しかも生まれて初めてのフランス語圏(パリ旅行の前だった)。
それが訪問を重ねるごとにだんだん馴染んで、最後の方になると
「よ、また来ちゃったよ」みたいな気分で街を歩けるのが嬉しくて、
好きだったんです。
Commented by みゅげ at 2016-04-01 10:40 x
私は2回しか行ってないけど、本当に好きな街なので悲しくなりました。
ブリュッセルに住んでいる友人(日本人)は無事でしたが、もしかして長く住んでるので、友人の知人が被害にあわれたかも・・・とか思ってしまいました。

ヨーロッパが好きですが、今はもうあきらめて日本でおとなしくしています。
テロなんて考えないで旅行する日、くるのでしょうか・・・。


★追伸★
最近、mixiにブログアップのお知らせがないので、まとめ読みなんですが、もしよろしければFacebookでお友達になって頂けませんか?時々、覗かせて頂いてますが・・・。
Commented by tohoiwanya at 2016-04-01 12:21
>ヨーロッパが好きですが、今はもうあきらめて日本でおとなしくしています

みゅげさん:
ところがですねーー、ウチは今年トホ妻と銀婚ツアーの予定があって、
トホ妻の希望を優先させるとどうしても欧州方面ってことになってしまう。
もう予約もしちゃったんだけど、どうなることか・・ま、結局行くと思いますけど(笑)。

Facebookやっておられたんですか?でしたらリクエスト送って下さい。
私が検索してもいいけど、たぶんFBのアカウント名は「みゅげ」さんじゃないですよね?


<< ラオス国営航空に乗る      イ課長ミシュラン・ホテル評価36 >>