2017年 08月 21日

こんな感じの旅でした

土日に通夜・葬儀は無事終了し、イ課長は本日からちゃんと会社にも来ております。
そろそろ通常のブログ更新生活に戻りたいと思います。

それにしても今回の旅で反省すべきは終盤バンコクで身体を壊したことですよ。
旅程を組んだ時点から「旅の前半がキツいけど大丈夫かな・・・」と思ってたんだけど、
ミャンマーじゃ自分でも意外なほど元気で、連日次々と行きたいところに行けた。
f0189467_21331446.jpg
 
「いやーミャンマー最高だぜ」なんて思ってたけど、あれはおそらく初めての国を訪問しているという
高揚感+アドレナリン増量サービス期間中のガンバリだったんですな。バンコクに入ったとたん
冷房性風邪+疲労性ゲーリー併発で月曜はほぼ死人状態。振り返るとザッとこんな感じ。
(曜日の赤表示ミャンマー、青表示がタイ)

土曜日:金曜の深夜便でほとんど眠らないままヤンゴン着。ところが街が面白くて、昼寝をとって
    休もうという当初計画もどこへやら、結局夜まで歩き回ってやっと寝た。

日曜日:夜行バスに乗る日。昼間は街を歩き回って散髪も実行。夕方ホテルに戻り、荷物うけとって
    バスターミナルへ。異常に寒い冷房、いや冷蔵バスでバガンへ。ほとんど眠らず。今思えば
    この冷蔵バスで風邪ひかなかったのは奇跡に近い。
f0189467_21331497.jpg
 
月曜日:ほぼ徹夜明けのままシェアタクシーでポッパ山登山。午後戻ってきて早めに晩メシ食って
    早めに寝たけどウトウト程度で熟睡できぬまま4時起床。

火曜日:朝5時に迎えに来たチャータータクシーでサンライズ見学ツアー。そのまま午前中使って
    バガンの仏教遺跡を10カ所回る。この日までがスケジュール的には特にキツかった。

水曜日:普通に起き、普通に朝食をとってマンダレーに移動。この日からは少しラクになる予定。
    到着後、ウー・ベイン橋を観にピックアップ・トラックでアマラプラ往復。

木曜日:普通に起き、普通に朝食。ミングォン日帰り観光。炎天下の徒歩観光は大変だったけど
    体力的にはまだ全然大丈夫だった。アドレナリン増量サービスのおかげか。

金曜日:マンダレー・ヒルその他市内観光。マンダレー・ヒルは登りも下りも完全徒歩。さすがに
    足が疲れたけど体調は問題なし。夕方イミもなく町をブラつく体力がまだ十分あった。
f0189467_21331432.jpg
 
土曜:マンダレーからバンコクへ。この日は最初から移動&休息日の予定だったから
    近場で足マッサージしてもらったり買い物したりといった程度。バンコク到着で
    アドレナリン増量サービスは終了したみたいなんだけど、それも知らずに・・

日曜日:月曜は仕事の予定だったので頑張って今日のうちにってんでワット・アルンを見に行き、
    帰りに全身マッサ2h。この時の冷房で見事に風邪。よせばいいのに夜またナイトマーケット
    見に出かけるバカ。この日の汗ダク+冷房が体力崩壊の決定打になったと思われます。

月曜日:体調ボロボロ。午前中ホテルで仕事。午後はルームメイクの間だけ外出してちょこっと
    買い物と足マッサしたくらい。ホテル戻って晩メシも食わずひたすら眠りコケる。

火曜日:体調やや回復。しかし今夜の便に乗るから大したことはできず。チェックアウトぎりぎりに
    ホテル出たあとは近場観光、買い物、足マッサ程度で空港へ。

水曜日:朝8時に成田空港着。鼻つまった状態だったから耳抜きが効かず、しばらく難聴者に。


というわけで、月曜以降はけっこう散々。
7月にゲーリー脱水症状になった時にもらって、余ったクスリを持っていったんだけど、まさか
その薬が本当にタイで活躍することになるたぁ思わなかったぜ。まだ会社ではしきりに鼻をかむ
生活ですが、体調は今後徐々に上向くでしょう。
f0189467_21422812.jpg
 
いやしかしミャンマーは面白かったスよ。ほぼ徹夜だの冷蔵バスだの4時起きだの、ハードな旅だったけど
今思えばあれはバンコクでの体調悪化と引き換えに、神様がミャンマーで楽しませてくれたんですなぁ。
ホンット楽しかったス。キモチ的にはミャンマーネタを次々と更新したくして仕方がない状態(笑)。

ま、しかしムリせずまいりましょう。
とりあえず不祝儀も一段落、イ課長の体調も回復に向かいつつあるということで、本日のところは
「トシとったら旅先でムリしちゃあかんで」という教訓記事といったところですかな。
 
 

[PR]

by tohoiwanya | 2017-08-21 21:39 | 2017.08 ミャンマー・タイ旅行 | Comments(4)
Commented by みゅげ at 2017-08-22 19:30 x
お疲れ様でした。
ご無事で帰国、良かったです。
楽しみに読ませて頂きます(無理は禁物(笑))(^^♪
Commented by Bきゅう at 2017-08-22 19:32 x
備えあれば憂い無し! お薬もっていってよかったですね~。ウイルスか細菌に感染したのでは? 現地の食べ物、生水、生野菜、バス内での風邪菌、共同トイレ、いろいろ原因は考えられますよ。ミャンマーは、やはり最近まで外国人が入れない国だったから、衛生基準も違うかもしれません。ご無事でなにより。
Commented by tohoiwanya at 2017-08-23 00:05
>楽しみに読ませて頂きます(無理は禁物(笑))(^^♪

みゅげさん:
いやホント、おっしゃる通り。
ミャンマー前半は特にハードなスケジュールだったんだけど、自分でも不思議なくらい
体調はよくて、そのまま調子に乗ってバンコクで動き回ったのが敗因ですな。
しかし根がバカなもんで、海外行ったらつい寸暇を惜しんで外にでたくなる・・(笑)。
Commented by tohoiwanya at 2017-08-23 00:10
>最近まで外国人が入れない国だったから、衛生基準も違うかもしれません

Bきゅうさん:
バンコクでの体調悪化は明らかにミャンマー疲れと冷房のせいで、
ミャンマーで感染したナニかが潜伏期間をおいてバンコクで発病したってことは
たぶんない。しかしあの冷蔵バスで風邪ひかなかったのはホントに奇跡的で
まだ旅の初期だったから体力があったんでしょうな。バンコクのマッサージ屋の
冷房じゃイッパツでやられましたからね。


<< ミャンマー観光ビザのネット申請      無事帰国はしたものの・・ >>