2018年 04月 25日

夜行バスから始まる消耗の旅

貧乏夫婦によるトツゼンの香川・岡山大消耗旅行。
意味合いとしては還暦記念旅行という部分が大きかったんだよね。トホ妻は4月下旬に
イ課長より一足先に還暦になるのだ。

当然、今回の旅行では「カンレキ記念の奥様」の希望が優先される。
その希望実現に向け、船や電車の時刻表調べ、夜行バスの予約等々に奔走する亭主。
中でもこんぴら歌舞伎のネット予約に成功したことは今回の旅の意義をグッと高めた。
こんぴら歌舞伎なんてねぇ、ナマで見られるとは思わなかったぜ。

こんぴら歌舞伎、昼の部の開演は11時。せっかく「現存する最古の歌舞伎小屋」に
行くならギリギリに飛び込むのはイヤだ。早めに行って内部を見学したいじゃん?
飛行機で行って間に合うかどうか・・は、実は真剣に調べなかった(笑)。夜行バスなら
新宿から琴平まで直接行ってくれるんだから、最初っからそれ使うこと前提。
f0189467_21154612.jpg
 
で、19日木曜夜のバスタ新宿ですよ。旅はここから始まるわけですよ。
ヤンゴンの広大なアウミンガラー・バスターミナルに比べりゃ新宿バスタ4階は
冗談みたいにコンパクトでわかりやすい。もっと複雑な場所かと思ってたぜ。
f0189467_21161312.jpg
 
バスは前部が1列×3の3列シート、後部は2列×2の4列シートという構造。
もちろん貧乏夫婦は2列シート(笑)。イ課長が足組めるくらいの間隔があるから
シートピッチは広い。新幹線より広いんじゃないかな。飛行機のエコノミー席に
くらべたら天国だよ。もっとも、イ課長の身長じゃそれでも狭いわけだが。

夜の海老名S.A.でトイレ休憩、そこからはバス内消灯でひたすら寝るだけ。
あまり眠れないイ課長はしょうがないからiPodで「トリスタンとイゾルデ」の
第2、第3幕を続けて聞いてたら最後の方で少し寝た。
f0189467_00092425.jpg
 
淡路島から橋を渡って徳島に入ったところで二度目の休憩。ここで高知とかに
行く人はバスを乗り換えるのである。おかげで車内はぐっと空いた。
f0189467_21154673.jpg
 
さらに徳島駅・高松駅で我々以外の乗客はぜんぶ下車。そこから琴平まで約1時間、
あのバスは我々夫婦の貸切状態で走ったわけですよ。恐縮で身が細る思いです(笑)。
で、朝9時半頃、ようやく琴平町営駐車場に到着。新宿から12時間のバスの旅。
イ課長が今まで乗った夜行バスん中じゃ最長距離だと思う。

車中、眠ったのは2~3時間。ねむい。腹も減った。
しかしこの時間、琴平の町はほとんど店が開いてない。やっと開いてる喫茶店を見つけ、
トーストとコーヒーにありつく。店には「こんぴら歌舞伎で三味線弾いてる」なんて
お客さんも来てたね。町は華やかな歌舞伎ムードがあふれておる。
f0189467_21181176.jpg
 
一方こちらは12時間バスで揺られ、しかも寝不足。体調良好・気力充実とは言い難い。
だが大消耗の旅はまだ始まったばかりなのだ。いざ行かん。こんぴら大歌舞伎の舞台、
国指定重要文化財、金丸座へ(つづく)。

 

[PR]

by tohoiwanya | 2018-04-25 00:05 | 国内出張・旅行 | Comments(4)
Commented by sca at 2018-04-25 10:45 x
お疲れ様でしたm(__)m
帰省にバスを利用していた同級生は数年前に腰を痛めてから飛行機にしたそうです。
イ課長ご夫妻の若さに脱帽です。

高松空港から琴平まではリムジンバスバスが便利ですよ。
後は東讃交通の乗合タクシー。前日予約で飛行機の便に合わせてお迎え、他の乗客がいたら何箇所か寄り道することもありますが一人2000円くらいで琴平まで行ってくれ好きな場所で降ろしてくれます。
次回にはこちらもご検討の候補に(*^^*)
Commented by tohoiwanya at 2018-04-26 00:41
>高松空港から琴平まではリムジンバスバスが便利ですよ。

scaさん:
空港から琴平までバスがあるようだってトコまでは調べたんですが、
それでも土曜日にモノすごい早起きしてまず羽田まで行って、高松空港でまた
バスに乗り換え、しかも高い・・となるとソッコー却下でした(笑)。
しかしそんな旅行もいつまで出来るか。「長い石段がある寺とかお城で
見たい所があったら早めに行っておこう」という点でトホ妻と意見が一致しました。
Commented by カプメイ at 2018-04-27 09:40 x
震災の年に行きましたが、普通に飛行機。
確かに早朝、羽田まで頑張りました。
最近のゴージャス席がある夜行バスは一度乗ってみたいのですが、事故が怖くて試せません。

「トリスタンとイゾルデ」
ぐるぐるの曲調で眠れそうだけど、心穏やかな感じじゃないのでは?(笑)
Commented by tohoiwanya at 2018-04-28 10:50
>ゴージャス席がある夜行バスは一度乗ってみたいのですが

カプメイさん:
3列シートのリクライニングを倒すと、子供や女性だったらかなり楽だと思う。
私たちが乗った時も、3列シートで毛布にくるまった子供が体を伸ばして
寝てました(東京ディズニーランド始発だった)。
飛行機のエコノミー席とは段違いです。走行中は揺れますけどね・・。


<< 金丸座でこんぴら歌舞伎を観る      帰ってきた貧乏夫婦 >>