2018年 11月 05日

ホイクワンという町【中華街編】

大阪からバンコクの話に戻る。中国風な地名を持つ町・ホイクワンの話ね。

たぶん実際に中国系が多くいる町なんだと思われる。町を歩いてると漢字の看板がやけに
目につくからね。プロンポン周辺エリアに日本語看板が多いのと同じことなんだろう。
f0189467_15014060.jpg
 
中国語看板だけじゃなく、中華料理の店も多い。昔行ったヤワラートほどじゃないけど、
ホイクワンもちょっとした中華街と言っていい。ふむ、それなら、ここに泊まってる4日間は
毎晩中華三昧でいくか。というわけで初日の晩、ホテルから近い中華メシ屋に入ってみた。

オーダーしたのはチャーハンと焼餃子とビール。定番中の定番。中華の王道やな。
しかし店内の雰囲気はややドンヨリしており、お客も少ない。・・・んん?これは
ひょっとすると店のチョイスを誤ったか?

料理はこんな感じ。どれも普通に美味しい。でも「うわあ美味しい!」ってほどではない。
実は最初チキンチャーハンを頼んだら、後で「チキンがない」って言われてビーフにした。
どうもダメ店っぽい感じだなぁ・・。ちなみに、値段は牛肉チャーハン120B、餃子120B、
ビール100Bで計340バーツ。1,100円強ってところか。餃子なんて日本とさほど値段が違わん。
f0189467_15023830.jpg
 
横浜中華街のことはよく知らないけど、以前、神戸元町の中華街で昼飯を食った時は
全然ドウってことない、ありふれたメシなんで、少しがっかりしたことを思い出した。
このチャーハン&餃子もそういう感じだったんだよ。ごくフツーのレベル。
ここより旨いチャーハンを食わせる店だって、バンコクにはたくさんあるだろう。
「さすが中華街だけのことはある」なんて思える要素は全然ない。ふーん・・・。

そういえば、昔ワシントンDCの小さなチャイナタウンでワンタンメン食った時も、
温かいヌードル食えた喜びばかりが強くて(外は激寒だったのだ)、味という点では
日本で食うワンタンメンの方が美味しいな・・と思った。中華街だチャイナタウンだと
言ってみても、中華料理屋のレベルが他より高いことの保証にはならないってことか。

その翌日は別の中華屋に行ってみた。オーダーは麻婆豆腐とライスとビール。これまた
中華料理の王道路線だ。イ課長は王道で勝負するのだ。値段も安いし。

ところがこの店が前夜の店に輪をかけて良くなかった。つうか、ヒドかった。
何がヒドいって、とにかくオペレーションが全然なってない。ものすごく待たせる。
麻婆豆腐ひとつ作るのがそんなに大事業か?
f0189467_15023858.jpg
 
やっと来た。しかし今度は延々とライスが来ない。麻婆豆腐が冷めていく・・。
ライスを待たせるって、一体どういう店なんだ。ちなみにこの店、台湾の食堂みたいに、
客が紙に数字を書いて注文する方式。紙に書かれた客のオーダー忘れるのかよ・・。
f0189467_15051060.jpg
 
しょうがないから店員のニイちゃんを呼んで「ライスを注文したんだけど・・」と聞く。
そのニイちゃん、奥に引っ込み、しばらくして戻ってくるとこう言いやがった。
「ライスは時間がかかります・・」

ヲイ、中華メシ屋でゴハンがないのか?いま炊いてんのか?それとも脱穀中か?稲刈り中か?
ホトホト呆れて「もういい。ライスはいい、キャンセル」と断り、冷めた麻婆豆腐だけ
食い始めたら・・・
f0189467_15024866.jpg
 
事情を知らなさそうな別のネエちゃんが、のこのこライス持ってくるではないか!
つい1分前に「ライスは時間がかかる」って言って、キャンセルした途端にライスかよ。
ゴハンがあるのか、ないのかもわかんない店って、ドウいう店なんだ。

「今、ライスは時間がかかると彼は言った。だから私はキャンセルした」って言うと
再びアホ兄ちゃん登場。「もしあなたがまだ必要ならこのライスを・・」なんてボソボソ
言いやがる。うんざり。ひでぇ店ったらありゃしねぇ。うんざりしながら食ったせいで
全然美味しいと思えなかったのは当然なのだ。ちなみに、麻婆豆腐+ライス+ビールで
トータル250バーツ。800円ちょっとか。
f0189467_15132073.jpg
 
今回の経験、さらに神戸元町、ワシントンDC等の経験から言わせていただくとだね、
やや極端に言うなら「世界の中華街に旨いものなし
もう少し穏便に言うなら「世界の中華街、メシが特に旨いってことはない
ということじゃないかと思うのだ。中華街だから他より美味しい中華料理が食えると
期待するのはね、これはもう一種の幻想なんだよ、きっと。

というわけで、ホイクワンの「ミニ中華街」で中華晩メシ食うのは二日で懲りた。
残りの二晩はまた後日書くけど、後半二晩の方がずっと良かったということだけは
先に強調しておきたいのである。

 

[PR]

by tohoiwanya | 2018-11-05 00:20 | 2018.08 タイ旅行 | Comments(2)
Commented by tee at 2018-11-05 07:51 x
いつも楽しく拝見しております
ホイクワンにも良い店はあるんですよ〜
海鮮とかカレー、クィッティヤオ。
おそらくホイクワンの中華屋は
バンコクに遊びに来られた
中国本土の方向けのお店だから
お味が我々には合わないのかもです。
Commented by tohoiwanya at 2018-11-05 12:10
>ホイクワンにも良い店はあるんですよ〜

teeさん:
コメントありがとうございます。ご安心ください(笑)。
中華で懲りたあとは、大通りを渡って西側の、シーフード料理屋行きましたから。
大通り東側の中華ゾーンより西側の方が全然店として良かったし、味も美味しかった。
英語メニューがなかったんだけど、オバちゃんとヤリトリしながら、エイヤで
メニューを決めるのも楽しかった。いずれ、その「後半二晩」のことも書く予定です。


<< イ課長、タイ語がんばる【数詞学習編】      大阪城に行ってみる >>