人気ブログランキング |
2018年 11月 30日

福井出張に行ってきた

また国内ネタ。
水曜日は日帰りで福井まで出張してきたのである。ふう。

福井は以前にも何度か出張した。当時は東海道新幹線ひかり、米原で乗り換えて、
特急しらさぎで行くというのが定番ルートだった。
f0189467_00025455.jpg
 
しかし北陸新幹線ができた今は迷う。金沢経由で行った方が早いの?
比べてみると時間的にはほとんど差がない。で、結局、従来通り米原経由で
行くことにしたのである(その方がほんの少しだけ安い)。

先方で約2時間の面談のために、往復約8時間かけて東京~福井往復。
とりあえず最初の腹ごしらえは新幹線ホームの立ち食いそばでちくわ天ぷらそばだ。
f0189467_00033302.jpg
 
福井着は12時59分。
そのまま先方に行って面談に入ったから昼飯はヌキ。よくあるパターン。

面談が終わって福井駅に戻ってきたのが15時半。
とりあえず腹減ったよ。というわけでこんどは福井駅の立ち食いそば。
f0189467_21241499.jpg
  
イ課長は国内出張じゃ立ち食いそばしか食わんのか?・・と思ってはいけない。
その傾向が顕著なのは認めるが、北陸に行ったら帰りの列車ン中では少しだけ
贅沢するのが常なのである。北陸といやぁ、やっぱ魚が美味いことで有名。

そこで、北陸出張では押し寿司を買うことが多い。
ふだん駅弁なんてまず食わないイ課長だが、北陸では押し寿司弁当を買って
電車ン中で食うのだ。今回は「焼き鯖寿司」。税込み1,188円。まぁぜいたく。
f0189467_00030114.jpg
 
17時36分発「しらさぎ14号」の車中でこれを食うわけだが、食うまでけっこう大変。
びっちりとラップに覆われてるから、一度持ち上げて慎重にはがし、再び箱の中に
戻さないといかん。ここで手がすべって床に落としたら目もあてられんぞ。
f0189467_00030101.jpg
 
ようやく食える。ガツガツ。うまいっすね焼きサバ。ほのかなコゲ味が美味しいんだワ。
車中で押し寿司と缶ビールなんて、絵に描いたようなオヤジサラリーマン出張帰りの光景だが
イ課長がオヤジサラリーマンでいるのも、もうそんなに長くはない。この際だから
うんとオヤジサラリーマンしてやろうじゃねぇか。グビグビ。
f0189467_00030002.jpg
 
米原で18時57分発の「ひかり」に乗り換え、東京駅に着いたのが21時10分。
そんな日帰り福井出張における、イ課長の食生活のご紹介でした。

でも15時半に福井駅に戻ってきて、17時36分発の「しらさぎ」に乗るまで2時間も
間があくのは不自然では?・・と思った方は敏腕刑事なみに観察力が鋭い。
確かに福井でほんのちょっとだけ寄り道したんだけど、そのお話は次回にでも。

 


by tohoiwanya | 2018-11-30 00:08 | 国内出張・旅行 | Comments(4)
Commented by kana at 2018-11-30 04:37 x
おはようございます。
イ課長、仕事やめないでください。
Commented by Bきゅう at 2018-11-30 21:45 x
Bきゅう的には、米原まででビール2本を飲んでしまって、それから先はどうしたのかが気になりますう。車内では寝ただけだったのでしょうか。Bきゅう的には、一列車1本づつにした方がよい気もしますう。
Commented by tohoiwanya at 2018-12-01 10:19
>イ課長、仕事やめないでください

kanaさん:
え?そそ、そんなこといきなりおっしゃられても・・
どっちみちあと2ヶ月でイヤでも定年だし・・・。
定年後どうするかっていうのはまだ正式最終決定はしてないんですが、
まぁでもおおむね決まってるので、最終決定したら近々このブログで書きますです。
Commented by tohoiwanya at 2018-12-01 10:24
>Bきゅう的には、一列車1本づつにした方がよい気もしますう

Bきゅうさん:
イ課長的には「しらさぎで押し寿司+ビール2本」、「ひかりでもう1本」って予定で、
もう1本は米原で買う予定だった(福井で買うとヌルくなるから)。
でも、いざ食うと押し寿司がけっこう腹にたまったので「もういいか」って気になって
新幹線の中ではiPodで音楽聞きながら寝呆けてました。
出張の列車内での食料計画はお互いいろいろ気を使いますな(笑)。


<< 福井でプラネタリウムを見る      ホイクワンという町【シーフード編】 >>