人気ブログランキング |
2020年 04月 29日

コラートは面白い町だった その5

うーむ・・5月から新ブログに引き継ぐとすると、イ課長ブログとしてはこれが最後の記事に
なるかもしれぬ。最後がまた黒歴史っていうのは(あるんだよ、まだ)ナンだから、ここは
やっぱりイ課長ブログらしくタイネタでいくか。前回の献血記事でちょうどイーサーンの
マラリアリスクについて書いたところだし(笑)。

汲めども尽きぬコラート小ネタ集またいっちゃおう。バンコクやチェンマイみたいな
有名観光都市はもちろん見どころ多くて楽しいけど、イーサーンの旅はまた格別の楽しさが
あったなぁとしみじみ思うよ。小ネタ10まで書いたから11からだな。

⑪プレーン・コラート
さてプレーン・コラートとは何か?
イ課長もキチンと説明する自信ないが、プレーンって一種の伝統民謡みたいなモンで、
タイのあちこちにあるみたい。コラートにも昔から根付いたプレーンがあるから
プレーン・コラート。日本語にするなら「コラート節」とでも訳すのがいいのかな?
コラートは面白い町だった その5_f0189467_13042443.jpg
 
要するに地元に根付いた伝統芸能。普通そういうのってディナーショウなんかで
高いカネとるところが多いけど、コラートではこれが簡単に、しかもタダで見られる。
例のタオ・スラナリー像に、たとえば「大学受かりますように」と祈願したとして、
願いが成就すると、お礼参りとしてこのプレーン・コラートを奉納するんだね。
タオ・スラナリー像の周りにはソレ用の小舞台がいくつもある。

バンコクのエラワン廟ではやっぱり奉納のタイ舞踊がタダで見られたけど
あれと同じだ。スラナリー像のある公園を歩いてると高い確率で目にできる。
コラートは面白い町だった その5_f0189467_13042418.jpg
  
民族衣装を着た人が踊り・・というか、独特のポーズをとりながら何か歌ってる。
歌の内容は不明。ポーズの意味も不明だけど、こういうのは見てて面白い。
コラートは面白い町だった その5_f0189467_13042469.jpg
 
こういう珍しい民俗伝統芸能が観光客用のショーとしてではなく、地元に根付いた
文化として今でもチャンと残っているのはイイことだ。がんばれプレーン・コラート。

⑫ガイジンってだけで人気者
ミャンマーのヤンゴンでも感じたことだけど、コラートでも外人は注目される。
外国人観光客少ないからね、イーサーンは。
コラートは面白い町だった その5_f0189467_13032743.jpg
 
コラート滞在も終わり、タノンチラ駅でケンコーイへの列車を待っていた時のこと。
ベレー帽をかぶった制服の2人組が歩いてきた。明らかに鉄道関係者ではない。
ベレー帽っつうからには軍人サンか?しかも制服着てるってことは公務中だ。

その公務中の軍人がだよ?イ課長を見るとすかさず写真を撮る(笑)。いきなり
写真モデルですよ。「駅で見かけたガイジン」ってことか。しかしこの軍人さん二人、
写真撮るだけじゃ満足しないようで、イ課長に英語で話しかけてきた。もちろん
尋問なんかでは全然なく、親しみを込めたニコニコ顔で、だ。

「オマエはこれからどこに行くのだ?」
ケンコーイである
「おお、ケンコーイ・・・ケンコーイで何をするのだ?」

うーん答えづらいな。ちょっとマニアックというか、オタクっぽい目的なんだよ。

あー・・チョンラシットダムの湖の上の鉄道橋を見たいのである
「何だって?」
チョン ラシット ダム
だが何度言ってもチョンラシットダムという単語は通じない(笑)。

彼は「まぁいい。とにかく気をつけて良い旅を」とか何とか言ってくれた。
その彼とはこの人なのである。
コラートは面白い町だった その5_f0189467_13032801.jpg
 
もし彼がタイ軍のグリーンベレーなら、軍の中でもかなりのエリートのはずだ。
そんなエリート軍人がガイジン見つけると写真を撮り、話しかけ、ツーショット写真に
喜んで応じてくれる。世界どこでも田舎の人はフレンドリーなんだねぇ。

コラートはタイ国鉄の東北線がウボン方面行きとノンカイ方面行きに分かれる分岐点。
ある本で「上越線と信越線でいえばコラートは高崎に相当する」って書かれてた。
イーサーン最大の町で交通の要衝。しかし有名観光地はピマーイ遺跡くらい。

でもこれまで書いたように、いろんな小さな驚き、小ネタがあって、タイ田舎旅情を
感じさせてくれる町だったよ、コラート。居心地よかった。観光なんてしなくていいから
もう2~3日コラートでウダウダしていたかったなぁ・・。

というわけで、イ課長は明日が最終出社日。5月からは同じエキサイトブログの2つめに
移動するけど、異動先URL等はこちらにもご案内を書いておきます。
 
 


by tohoiwanya | 2020-04-29 16:26 | 2019.08 ラオス・タイ旅行 | Comments(2)
Commented by かもちん at 2020-04-29 16:51 x
ブログずっと面白く拝見していました!次のブログもこっそり楽しみにしています。イ課長さんのますます楽しい旅人生を願っています!
Commented by tohoiwanya at 2020-04-29 21:40
>イ課長さんのますます楽しい旅人生を願っています

かもちんさん:
ありがとうございます。ホントだったら退職前にサクッと1週間くらい
東南アジアにでも行って、そのネタを新ブログでばりばり更新・・の
予定だったんだけど、困っちゃいましたねぇ〜・・。この状態がいつまでも続いたら
楽しい旅人生どころか「楽しい散歩人生」になっちゃう(笑)。
新ブログの方もお気軽におこし下さい。


<< 新ブログ開設のお知らせ      旅と献血の危険な関係 >>