2008年 09月 24日

ドイツの食い物

ドイツは食い物がまずいという評判もないわけじゃないが
B級グルメ野郎・イ課長にとっては十分満足できる国だ。
真っ昼間からネクタイ姿でビール飲んでても違和感がないという
あの雰囲気は何にもまして素晴らしい(笑)。

今回の出張では食い物の写真もけっこう撮った。

店先でジュウジュウ焼いてるソーセージ。いやーこれ見たら食わずにおれようか。
f0189467_435917.jpg


これぞ典型的ドイツの食い物コンビネーション、
焼きソーセージとパンとビールのセット。うまいッ!これで7ユーロくらいだったかな?
半分はビール代のはずで、ソーセージとパンだけならもっと安く済む。
f0189467_422933.jpg


これはベルリン名物カレーヴルスト。カレー粉がかかってるのがミソで、
これも値段的には同じようなもんだった。
f0189467_473446.jpg


出張先でこういうモンばかり食うってのがイ課長的と言うべきか…。
そんなコトはない。ハンブルグじゃちゃんとしたステーキだって食ったのだ。ほれ。
ただしやっぱり高い。30ユーロを超えた(ビールお代わりしたけどさ)。
f0189467_495077.jpg


フランクフルトで食ったイェーガーシュニッツェルも美味しかった。
これって、ヴィーナーシュニッツェルの上にキノコソースがかかってんだけど、
ソースがかかりすぎて、肝心のシュニッツェルが見えない(笑)。
サラダとセットで7.5ユーロという安さ。ビールを飲んでも11ユーロくらいで済んだ。
f0189467_413822.jpg


これは魚介類料理チェーンNORD SEE(北海)で食ったもの。
何かの背青魚のサワークリーム和えとジャガイモ。これは8ユーロくらいだったかな?
全ての写真に写ってるビールがイ課長のエンゲル係数を上げている(笑)。
f0189467_416941.jpg


これはフランクフルトで食ったトルコ料理のドネルサンド。
例によってビールを加えて7ユーロ前後で、物価の高い欧州じゃとりあえず
ビール加えて10ユーロ以下で済むモノは安いと考えるべきなんだろうな。
f0189467_4204519.jpg

   
[PR]

by tohoiwanya | 2008-09-24 04:20 | 2008.09 ドイツ出張 | Comments(0)


<< マイルド鉄っちゃん      旧東ドイツ >>