2008年 12月 15日

大統領だらけ

日本に帰国した後のシゴトに押しつぶされそうなイ課長ですこんにちは。
ワシントンから帰国してから、実はまだ3週間しか経ってないんだけど、
自分がワシントンにいたのがはるか遠い昔のことに思えるのはなぜだ?

さて。
ワシントンD.C.には歴代のアメリカ大統領を記念した場所がワンサとある。

まぁそもそもワシントンっていう地名からして初代大統領の名前。
リンカーン・メモリアルとかジェファーソン・メモリアルなんていう立派な記念堂もある。
オペラハウスのあるポトマック河畔の巨大文化センターの名はケネディ・センター。
イ課長が水曜に仕事で行った場所はウッドロー・ウィルソン・センターっていう、昔の大統領の
名前にちなんだ政府関連機関で、それはロナルド・レーガン・ビルの中にあるときた。

と、かくのごとく大統領にちなんだ場所がたくさんあるワシントンで、
イ課長が「ここはちょっと行っておきたい」と思ってたのがケネディのお墓だ。

ケネディのお墓はアーリントン墓地にある。時間が空いた木曜の午前中に行った。
寒々しい晩秋の、しかも平日午前中のアーリントン墓地はさすがに人も少ない。
夏なら緑がいっぱいだろうけど何せ11月。墓地の一角で落ち葉清掃をやってたね。
f0189467_1161191.jpg


ケネディのお墓は小高い丘の中腹にある。
ここだけは社会科見学のコドモとか、さすがに人が集まってるね。
なかなか広いお墓にケネディの墓石…というより、プレートが置かれてる。
その右、ちょっと濡れたプレートが奥さんだったジャクリーンのお墓だ。
奥にある「永遠の炎」を見ると少し暖かい気分に…ならない。やっぱり寒い(笑)。
f0189467_120512.jpg


アーリントン墓地を出て、ポトマック河の長い橋を歩いて渡る。
天気は曇ってて、お日様の弱々しさったらない。ホントーに寒かったよ。
f0189467_1293557.jpg

橋を渡りきると、そこはリンカーンの巨大大理石像で有名なリンカーン・メモリアルだ。
ここもワシントンDCの代表的観光スポット。この寒さにも関わらず観光客も多い。

f0189467_1314051.jpg

おお、これこれ。写真やテレビじゃ何度も見たけど、当然実物を見るのは初めてだ。
でっかいねー。

f0189467_133030.jpg

大理石像(石膏?)だけど、リンカーンの黒目の部分がちゃんとわかるように作られてる。
非常にリアルだ。近くから見上げると顔つきはけっこう迫力ある。

ケネディのお墓を見て、リンカーン・メモリアルへ。
あ、そうか…考えてみたら、この二人の大統領は二人とも暗殺されたんだったねぇ…。
  
[PR]

by tohoiwanya | 2008-12-15 01:42 | 2008.11 ワシントン出張 | Comments(0)


<< 呪いのダイヤ      すみそにあーん! >>