2013年 03月 24日 ( 1 )


2013年 03月 24日

イ課長ミシュラン・ホテル評価20

当ブログおなじみのホテル評価もとうとう20回め。
それでは、2011年11月の欧州出張の最後に泊まったマンチェスターのホテル、いってみよう。
この出張の時のネタ、これで主要なものは大体書き終わったかなぁ・・・長かったなぁ・・。

例によって、評価はこの方式ね。
★★★★★  サイコウ
★★★★☆  ケッコウイイ
★★★☆☆  マァマァ
★★☆☆☆  イマイチ
★☆☆☆☆  ダメダメ
☆☆☆☆☆  ウンコ


Macdonald Manchester Hotel

利便性★★★★☆
マンチェスター空港からの電車が到着するのがマンチェスター・ピカデリー駅。
そのピカデリー駅から徒歩3~4分っつうんだから、まぁ利便性は文句ないと言っていい。

ホテルの周囲にはメシ屋もなく、これといった商店もないっていうのが若干のマイナスだけど
まぁ買い物なんかは駅まで行けばコト足りるし、メシは徒歩15分くらいのところにあるチャイナタウンに
散歩がてらブラブラ食いに行ったから、特に不便っていう印象はない。

到着時は重い荷物を持って駅からホテルに移動。翌日も早朝に重い荷物を持ってホテルから駅に移動。
しかもそれが二人連れだ。これが駅から遠いホテルだったらかなり大変だっただろうけど、だからこそ
駅に近いこのホテルを選んだわけで、正解だった。利便性は十分合格点だね。


部屋・設備★★★★★
f0189467_2204345.jpg

部屋はすごく広くて良かった。部屋に入った時に思わず「おお」と声をあげたくなるくらい。
ロンドンのホテルが「高い・狭い」っていうのを知ってるだけに、「地方都市のホテルだと、ロンドンより安い値段で、
こんなに広い部屋に泊まれるんだ」と思ったよ。ベッドも肩書きだけのダブルじゃなく、二人で泊まっても十分に広い、
正真正銘のダブルだった(ちなみに、上の写真を撮った直後にカメラを落として壊したのだ。下の写真は携帯)。
f0189467_221040.jpg

広いだけじゃなく、設備も立派だった。
ティーセットなんかも充実してたし、iPod用のスピーカーがあるのにもびっくり。
f0189467_2212093.jpg

もちろん、バスルームも広々してて、大きなバスタブもある。
これで一泊82.79£、当時のレートで大体12,000円くらいってところかなぁ?
ロンドンの相場よりずっと安い。この値段でこの部屋なら文句ナッシングだよ。
f0189467_2213854.jpg

ちなみに、今や英国のホテルは全部そうかもしれないけど、ここもたぶん全館禁煙ホテルだ。
タバコ吸いたい人は玄関を出たワキのところの灰皿にタムロって吸う。イ課長もそこで1本吸った。

雰囲気★★☆☆☆
このホテル、この時の出張で唯一、朝食が込みじゃなかったホテルなのだ。
翌朝は早〜くチェックアウトして、メシも食わず移動したから、ここは完全に「泊まるだけ」。
だから朝食の評価はできないし、1泊だけだったから従業員との触れ合い?もなかった。
そこでこんな評価軸をつくってみたのだが…

まぁねぇ、雰囲気なんて完全に個人の好みの問題だから、あくまでイ課長という
性格のヒン曲がったツーリストによる、極めて主観的な評価と思って欲しい。

このホテル、「く」の字型の建物はモダンで、客室数も多い。
それまでに泊まったドイツやフランスのホテルに比べると、はるかに「近代的巨大ホテル」といえる。
ただね、このホテルにいると何となく、イ課長は自分がヒルトンとかホリデイ・インとかの、アメリカの
大手ホテルチェーンにでもいるような気分になっちゃったんだよね。
f0189467_2215614.jpg

せっかくヨーロッパにいるのに、アメリカのチェーンホテルみたいっていうんじゃ、つまんないよ。
部屋は狭くて建物も古いけど、アットホームな雰囲気で、朝はダイニングで焼きたてのクロワッサン・・
パリ・リヨン駅前のホテルみたいな、ヨーロッパのプチホテル的な雰囲気がちょっと懐かしかった。

まぁ、これは最初に言ったように、あくまで個人的な好みの問題ではあるんだけどさ。
「マンチェスターに来て、ヒルトンみたいなホテルか・・・なんだかなぁ」って気分だったのは確かだ。
この出張で泊まった中では最も広くて、設備の立派なホテルだったのは間違いないんだが。

何せこのホテルに到着早々、カメラを落として壊してるからね、イ課長は。
あまりイイ思い出がないんだよ(笑)。ごめんね、マクドナルド・ホテル。


  
[PR]

by tohoiwanya | 2013-03-24 22:03 | 2011.11 欧州出張 | Comments(2)